試験のモニターを見る目良が映り込む。そして試験内容を少し難しくすると断言し、プロハンターに向けての仮免講習が幕を開けるのでした。

アニメ「僕のヒーローアカデミア」第15話の感想


筆者感想

アニメ「僕のヒーローアカデミア 第4期」第15話のチェックしてみて、激闘を終えて少し平和な感じで話が進んでいったように思えました。ミリオがデクに伝えた言葉は心にグッとくるものがありましたね。ナイトアイの助言だけでなく、個性を無くても前を向いて突き進んでいくというのはミリオらしいです。

デクもそんな素直なミリオに心を動かされていました。そして学校へ戻った後の生徒たちの安心感は、観ている自分でもホッとします。飯田や上鳴は相変わらずいいキャラしてるなと思いました。

一方で轟と爆豪は仮免試験に向けて、緊迫感が漂う様子が何度かありました。そしてオールマイト等と共に試験会場へ向かいましたが、そこでも様々な人物との出会いが待っていましたね。今回の試験内容は一体どういうものなのか、早く続きが知りたくなってしまいます。

第15話ではヴィラン連合の詳細が明らかになりつつも、ミリオの自分を貫くスタイルやヒーローたちの安心感。様々な感情が右往左往するような展開ばかりでした。このアニメは作画も安定してクオリティが高く、改めて面白く見ごたえのあるアニメだなと実感できます。


みんなの感想・口コミ

主な感想としては、ミリオの活躍が目立ったという印象を受けました。そして今回は、ヴィラン連合の戦いがやっと終わったなという感じがします。戦いが終わったとはいえ、全く傷が癒えた訳ではないというのがヒーロー達の本音でした。

そしてOP曲とED曲が変更されたという事でも話題になっています!曲の全体的な雰囲気はかなり明るいです。感想の中でもテーマ曲の評価を高くしている人が非常に多くいました。

アニメ「僕のヒーローアカデミア 第4期」第15話のまとめ

ヴィラン集団のボスでもあるオールフォーワンが最終兵器として育成させていた、ギガントマキアの存在が明らかとなりました。グラントリノはヴィランの詳細に迫ろうとしたものの、あえなく捜索は難しい状態。黒霧や死柄木以外にも、注意しなければならない怪物が現れるのでした。

デク達は、ヒーロー試験を終え無事に学校へ帰還。心配されながらもなんとか生き延びたヒーローたちに生徒は歓喜します。デクは更に病室のミリオを見て、前向きに進んでいこうという図助言を強く受け入れました。


おすすめの記事