うしおととら
出典:TVアニメ「うしおととら」公式ガイドより

「うしおととら」は2015年7月から12月まで、第1期が放映され、翌年2016年4月に第2期が放映されたアニメです。原作は90年代に、週刊少年サンデーで連載された妖怪漫画です。

妖怪退治の霊槍「獣の槍」の継承者となった少年・うしおと、彼と行動を共にする妖怪とらの活躍を描いたアニメで、スピード感あふれるアクションと、感動的なドラマが話題を呼びました。

本記事では、そんな大人気アニメ「うしおととら」第2期のあらすじや、魅力、感想、評価、さらには無料で動画を視聴する方法をご紹介します。

アニメ「うしおととら」とは?

「うしおととら」の概要

うしおととらは、90年代に大ヒットした藤田和日郎原作の妖怪漫画をアニメ化したもので、2015年7月に第1期が放映され、人気を博しました。

2期はその続編であり、2016年4月に放送開始されました。
うしおととらが仲間の法力僧や、日本に住む妖怪達と力を合わせて、白面の者と戦う最終回までのエピソードが放映されました。

物語の最後を締めくくる敵にふさわしく、アニメに登場する白面の者の存在感は圧巻です!

「うしおととら」の第2期のあらすじ

およそ、2000年も前に、古代中国で造られた妖怪退治の霊槍、獣の槍は、強大な力を持つ妖怪、白面の者を滅ぼすために生み出されました。

槍の最後の継承者となった少年うしおと、彼と行動を共にする謎の妖怪とらは、うしおの父、蒼月紫暮が所属する光覇明宗の法力僧達や、うしおの仲間となった妖怪達と共に、白面の者との決戦を向かえようとしていました。

しかし、彼らの前に白面の者の狡猾な罠が待ち受けていました。うしおととらに関わった者たちは白面の力によって、2人の記憶を失ってしまったのです…。

「うしおととら」の主要登場人物

 

うしおととら

出典:TVアニメ「うしおととら」© 藤田和日郎・小学館/うしおととら製作委員会

蒼月潮(あおつき うしお)

声優:畠中祐   

本編の主人公。普通の中学生でしたが、蔵にあった獣の槍の伝承者になったことから、その日常は一変しました。

家は先祖代々続く、芙玄院というお寺で、父親である紫暮は住職です。

獣の槍の力を使うと、髪が伸び、妖怪に近い姿となりますが、一歩間違えれば妖怪そのものになり果てる宿命が待っています。

それでもうしおは白面の者との決戦にむかいます。

うしおととら

出典TVアニメ「うしおととら」公式サイト

とら

声優:小山力也  

うしおの寺の蔵に、獣の槍で封印されていた妖怪です。

強力な雷を放ち、炎を吐く強力な妖怪ですが、獣の槍にだけは敵わず、ときおり悪戯をして、うしおに制裁を食らうのが日常茶飯事となっています。

その正体は、古代中国で発生した、字伏(あざふせ)という妖怪だったのです。

うしおととら

出典:TVアニメ「うしおととら」公式サイト© 藤田和日郎・小学館/うしおととら製作委員会

鏢(ひょう)

声優:浪川大輔  

中国から来た、妖怪退治を生業とする符呪師です。己の妻子を殺した妖怪を追って日本に来ました。

当初はとらを仇と勘違いして、戦ったこともあります。

そして、第2期ではとうとう己の妻子を殺した妖怪「紅蓮」と遭遇し、その妖怪と決着をつけることになります。

 

うしおととら

出典:TVアニメ「うしおととら」公式サイト© 藤田和日郎・小学館/うしおととら製作委員会

 

蒼月須磨子(あおつき すまこ)

声優:坂本真綾 

うしおの母で、白面の者を封じる結界を作り続ける「お役目」と呼ばれる存在です。

800年前、白面の者は沖縄トラフに逃げ込んだ時、日本列島を支える地層に体をめり込ませ、日本列島を崩壊させようとしたことがあります。

それを防ぐために、お役目と呼ばれる者が、結界を張って、閉じ込めているのです。

須磨子はその三代目のお役目です。

 

うしおととら

TVアニメ「うしおととら」公式サイト© 藤田和日郎・小学館/うしおととら製作委員会

 

紅蓮(ぐれん)

声優:若本規夫 

鏢の妻子を殺した張本人で、とらを黒くしたような外観をしています。

その正体は、とらと同じ妖怪、字伏です。白面の者と同様、凶暴で残忍な心を持っているために、白面の者の部下になったのです。

口に刺さっている3本の霊剣は白面の者から与えられたものです。

演じている若本規夫は、90年代に販売されたOVA版で鏢の声優を務めたことがあります。

 

うしおととら

出典:TVアニメ「うしおととら」公式ガイド© 藤田和日郎・小学館/うしおととら製作委員会

 

秋葉流(あきばながれ)

声優:細谷 佳正                                  

第1期にも登場した、光覇明宗の法力僧です。飄々とした振る舞いであるものの、優れた頭脳と実力を兼ね備えた男です。

うしおは彼を兄のように慕っていましたが、なぜか彼は白面の者に寝返ってしまいます。

 

うしおととら

出典:TVアニメ「うしおととら」公式サイト© 藤田和日郎・小学館/うしおととら製作委員会

 

白面の者(はくめんのもの)

声優:林原めぐみ

九つの尾を持つ白い獣の姿をした、邪悪な妖怪です。

尻尾は、一つ一つが、自立行動のできる分身に変化でき、中には人間の女に化けて、諜報工作を行う者もいます。

強大な力を持つ一方、策略に長け、記憶の改善と情報工作を計って、うしおととらを追い詰めていきます。

懐柔策にも長けており、法力僧の秋葉流や、字伏の紅蓮を手駒にしてしまいます。

「うしおととら」の主題歌

OP曲
歌手名:筋肉少女帯
曲名:週替わりの奇跡の神話

サブカル系の文化人である大槻ケンヂがボーカルを務めるバンドです。

力強く、スリリングな曲が印象的です。筋肉少女帯は第1期の主題歌も担当しています。

ED曲
歌手名:決戦前夜
曲名:LUNKHED(ランクヘッド)

愛媛県出身のメンバーで構成された、日本のロックバンドです。

タイトル通り、白面の者と最後の戦いに赴くうしおの、悲壮な覚悟を表現したような歌詞が印象的です。

アニメ「うしおととら」第2期の魅力

魅力①うしおととらを追い詰める、白面の者の絶望的な恐ろしさ

少年漫画の魅力を語る上で欠かせないのは、強大な力を持つ魅力的な敵の存在です。

うしおととらの最大の敵、白面の者は、強大な力を持つだけではなく、相手の「恐怖心」を食って、力に変えることができます。

つまり、相手が白面の者を恐れれば恐れるほど、白面の者はより強大になっていくのです。

そして、白面の者の恐ろしいところは単に強大な力を持つだけでなく、狡猾な策略にも長けているということです。

本編では、白面の者は、うしおととらに関りを持ったものから、2人の記憶を奪ったために、2人を周囲から孤立させてしまうのです。

そして、追い詰められたうしおの前に現れる白面の者の姿は、うしおはおろか、視聴者さえも恐怖心を抱かせるほどの迫力です。

魅力②最終局面で現れるとてつもない敵

白面の者の策略によって、うしおととらは周囲から孤立してしまいますが、2人をさらに追い詰めるかのように、さらなる恐ろしい敵が迫ってきます。

その内の一体が、とらと同じ字伏という妖怪である紅蓮です。その姿はとらを黒くしたような姿で、口には三本の霊剣が刺さっており、この霊剣を武器にすることができます。

もう一人が、法力僧の秋葉流です。優秀な法力僧で、うしおが兄のように慕っていた男ですが、白面の者に寝返ってしまったのです。

紅蓮は鏢と因縁があり、秋葉流は第1期でとらと戦ったことがあります。

鏢対紅蓮、とら対秋葉流による、少年漫画の王道「強敵同士の一対一の戦い」は必見です。

魅力③敗北してもくじけずに、最後まで戦おうとするうしおの勇姿

周囲から孤立し、そして慕っていた秋葉流さえも敵に回ってしまい、うしおは白面の者に対する憎しみは頂点となりました。

しかし、うしおの攻撃は白面の者には通じず、うしおは海へ投げ出されてしまいます。

少年漫画は、主人公が必ず勝ち続けるわけではありません。敵の強大な力により、敗北してしまうことがあります。

うしおもまた、白面の者の策略と強大な力によって打ちのめされ、負けてしまいます。しかし、彼は獣の槍の力で生き延びました。

そして、とらと共に再び白面の者との最後の戦いに臨みます。

何度倒されても、決してくじけずに戦ううしおの姿は、「今の時代」に生きる人たちにぜひ見てほしいと思います。

アニメ「うしおととら」第2期の感想(ネタバレ有)

うしおととら第2期は、悪役キャラが目立つエピソードが多かったです。

物語というのは魅力的な悪役キャラが必要です。映画「ダークナイト」ではジョーカー、「スターウォーズ」ではダースベイダーというように、名作には悪役の存在が欠かせません。

白面の者は少年漫画史に残る、魅力的な悪役キャラの一体と言っても過言はないでしょう。

演じている林原めぐみの演技力はもとより、白面の者の作画も怪獣映画のごとき迫力で描かれており、アニメスタッフの気概が伝わってきます。

紅蓮、秋葉流も、あの強烈な個性を持った白面の者の影に隠れることなく、キャラクターを際立たせていました。

特に秋葉流は、第1期で好人物として描かれていたので、原作を読まれていない方は敵に回ったとわかったとき、ショックを受けた人も多かったかもしれません。

アニメ「うしおととら」第2期の口コミ・評価

「うしおととら」第2期の口コミ

エピソードは削られていましたが、おおむね原作ファンの心をつかむことができたので、アニメ化は成功だったと言えるでしょう。

「うしおととら」第2期の筆者評価

総合評価:48点/50点
ストーリー
作画
音楽
独自性
メッセージ性

・ストーリー7点/10点

原作の名場面や、名エピソードがカットされたのが悔やまれます。

ただし、それ以外はかなり的確にまとめられていました。特にハードで絶望的なストーリーを好む方に、お薦めです。クライマックスに達した時のカタルシズムは見事。

・作画9点/10点

一番すばらしいのは白面の者の迫力のある姿です。9つの尻尾が別の生き物のようにうねって動く様は、おぞましさと神々しさが入り混じった不思議な魅力を出しています。

紅蓮はもう少し、邪悪な雰囲気を表わしたデザインにしてもよかったのではないかと思います。

・音楽9点/10点

OPの「週替わりの奇跡の神話」のように、第2期はシリアスな場面が多く、音楽も悲壮的でハードな感じの音楽が多く、物語のクライマックスにふさわしかったです。

一番素晴らしいのは、海の中にいた白面の者が、結界から解き放れて浮上する場面の音楽です。

・独自性9点/10点

原作が妖怪漫画でありながら、妖怪、自衛隊、法力僧、そして科学者が力を合わせるという発想が興味深い。

彼らの中心になっているのが、カリスマ性を持ったリーダーではなく、勇気と優しさを兼ね備えた明るい少年と妖怪という点が面白いとおもいます。

・メッセージ性9点/10点

せっかく白面の者を倒すべく集まった戦力が、記憶を奪われたために、結束がもろくなってしまうのは信頼の重要性を語っているように思えます。

憎しみの力では勝てないという点も、自暴自棄の考え方は破滅を生むというメッセージにも受け取れます。

アニメ「うしおととら 」第2期の動画を無料で観る方法は?

有料動画配信サービスの無料期間を利用しよう!

有料動画配信サービスの無料お試し期間を利用すれば、なんと!アニメ「うしおととら」第2期を無料で視聴することができます!さらに無料期間中であれば、他の気になる作品も視聴することができるのです!

※無料期間中に解約しなければ有料となってしまいますので、ご利用期間・ご利用方法にはご注意ください。

「うしおととら」第2期の動画配信情報

 

「うしおととら」第2期の動画配信サービス一覧表

サービス名 配信状況 月額料金(税込) 作品数 無料体験期間
hulu 1,026円 約5万本 2週間
Amazonプライムビデオ レンタル 500円
(※年会費4900円)
約1.4万本 30日間
NETFLIX 880円~ 非公表 1か月間
注意
こちらの情報は2019年12月時点のものです。
登録する際は今一度、ご自身でお確かめになってから登録するようにしてください。

各動画配信サービスの特徴は?

アニメ「うしおととら」第2期を観るなら下記3つの動画配信サービスがおすすめです!各動画配信サービスの特徴を簡単にご紹介します。自分に合うものを見つけて、動画を楽しんでください!

Huluの特徴

  • 月額1,026円(税込)で50,000タイトル以上が見放題!追加課金一切なし!
  • 海外ドラマが最新作まで充実!日テレ系ドラマやバラエティも豊富!
  • 大人から子供まで楽しめる大人気アニメ作品多数!見放題サービス最大級!
  • HD画質(720p)なので綺麗に見れる!DVDよりも圧倒的な画質の綺麗さ!

Amazonプライムビデオの特徴

  • 年会費4,900円(税込)のプライム会員で動画見放題!30日間の無料トライアルも実施中!
  • 最新作から、Amazonオリジナル作品まで豊富に揃ったラインナップ!
  • 動画だけじゃなく、プライム会員でお急ぎ便使い放題や音楽聴き放題など多彩なサービスが利用できる!
  • スマホはもちろん、Kindleやスマートテレビ、ゲーム機など色々なデバイスで楽しめる!

NETFLIXの特徴

  • 利用人数と画質で値段が選べる!(ベーシック:800円、スタンダード:1200円、プレミアム:1800円)
  • NETFLIXオリジナル作品が大人気!
  • 最大4台の端末で同時視聴が可能!
  • 最大4台の端末で動画ダウンロードが可能!

アニメ「うしおととら」第2期で純粋な正義vs魅力的な悪の最終決戦を楽しもう!

うしおととらの物語には、強大な悪役キャラ、白面の者の魅力無しにはありえなかったでしょう。

白面の者は、人をいたぶるのが大好きな恐ろしい存在であるにも関わらず、多くの人を惹きつける魅力をもっています。

人間は、時に破壊的で恐ろしい存在になりたいという危険な心理があります。

その心理を表したのが、悪役キャラクターです。

一方、途方もない悪に立ち向かうのは、純粋な勇気と優しさを持ったキャラクターでなければなりません。

「うしおととら」の主人公である、うしおととらは誰かを助けるためなら、恐ろしい敵とも果敢に立ち向かえる心の持ち主です。

うしおととらは、純粋な正義と、途方もない悪との戦いのドラマであると言えます。

スポンサーリンク
アニメの続きが気になる…原作漫画で一気に読みたい!そんな時は?

アニメの続きが気になって、原作漫画を購入しようとしているなら、下記3サイトを利用してお得に購入しましょう!

ebookjapan
ebookjapanのおすすめポイント!
①60万冊のラインナップ、コミックの品揃え世界最大級!
②初回50%オフセールや、漫画購入毎にポイント還元!
③9000タイトルが読み放題!

 

DMM電子書籍
DMM電子書籍のおすすめポイント
①初回購入50%オフクーポン
②初回以外もお得なキャンペーンが頻繁に開催
③アダルト電子書籍業界No.1
まんが王国
まんが王国のおすすめポイント
①3000作品以上が無料で試し読みができる
②割引やポイント還元等のキャンペーンが充実
③レビュー機能が充実!漫画購入の参考になる!
おすすめの記事