東京リベンジャーズネタバレ257話|黒川イザナが鶴蝶を救う!

2022年6月15日発売の「週刊少年マガジン」29号の東京卍リベンジャーズ本誌第257話のネタバレをご紹介します。

東京リベンジャーズネタバレ257話


東京リベンジャーズネタバレ257話|列車は止まらない!

三途春千夜を列車から追い出すことに成功した、鶴蝶とタケミチ。
しかし列車はどんどん戦場へ近づいていきます…。
タケミチは何とか止めようと必死でしたが、ついに列車は戦場から見えるところまで来てしまいました。

列車から落とされた三途春千夜は、動き出した列車が簡単には止まらないことを示唆します。

そして悔しくも三途春千夜の言う通り、タケミチは列車を止めることができません。


東京リベンジャーズネタバレ257話|鶴蝶がタケミチを降ろす!

鶴蝶はこのままではタケミチも危ないと考えます。
そこで鶴蝶はタケミチをも列車から落とし、一人で列車を止めようとします。
しかし、やはり簡単に列車をとめることは出来ません…。

そして、やはり鶴蝶は重傷を負っていたことがわかりました。
このまま鶴蝶は列車の衝突とともに死亡してしまうのでしょうか。

タケミチも気が気ではない様子…。
やはり敵とはいえ、幼馴染の命が危険にさらされているので、危機感を感じているのでしょう。

東京リベンジャーズネタバレ257話|イザナが鶴蝶を導く!

しかし鶴蝶は一人ではありませんでした。
なんと鶴蝶の横に、突如黒川イザナ(の幻影)が現れます。

相変わらず無茶をする

手伝うぜ 鶴蝶

鶴蝶は黒川イザナの声を聞きます。
信じられないという顔をし、涙ぐむ鶴蝶。

そしてタケミチは列車が止まったことを確認し、大喜びします。
一方三途春千夜は自分の計画を台無しにされ、とても悔しがっている様子…。

ただ鶴蝶はここで息を引き取ってしまいました。

東京リベンジャーズネタバレ257話のまとめ

三途春千夜を列車から落とすも、鶴蝶とタケミチは止まらない列車を止めるため、奮闘することになりました。

2人の頑張りをよそに、どんどん列車は戦場へ近づいていきます…。
しかしタケミチは列車を止められず、その様子をみた鶴蝶が一人で列車に残ることを選択します。

このときから鶴蝶は、自分の命が長くないことを悟っていたのでしょう…。
そして死に向かう鶴蝶の背後に、なんと黒川イザナが現れます。
黒川イザナは鶴蝶とともにブレーキを引き、結果列車は急停止しました。
その様子をみていたタケミチは喜んで列車に戻りますが、そこには息を引き取った鶴蝶が倒れていました。

鶴蝶のリタイアは残念ですが、最期は満足そうな表情を浮かべていましたね。

果たして次回以降のタケミチの戦闘相手は誰になるのでしょうか。

東京リベンジャーズ258話の確定情報が出てきましたら、随時情報を更新していきますので、お楽しみに。


おすすめの記事