キングダムネタバレ737話|壁軍が毒で全滅?!

電子書籍を買うならRakuten Koboがお得です!

Rakuten Kobo
楽天kobo
おすすめポイント!
①400万冊の品揃え・ジャンルも豊富!無料作品も充実
②初めてのご購入でポイント70倍!その他お得なキャンペーンやクーポン多数!
③楽天ポイントが貯まる・使える!

2022年11月2日発売の週刊ヤングジャンプ49号に掲載されるキングダム第737話のネタバレ情報をご紹介します。

キングダムネタバレ737話

キングダムネタバレ737話|毒で壁軍が全滅?

壁軍は赤麗を守るために、秦軍の士気を高めていました。しかし、思いもよらぬ事態が起こります。なんと李牧軍への対抗策を練っている最中に、ほとんどの兵士たちが泡を吹いて倒れてしまったのです。

後に、その理由が毒であることがわかりました。そして恐るべきことに、毒を持ったのは赤麗に残っていた長老たちだったのです。

やはり長老たちは秦軍の敵でしたね…。怪しいと思っていましたが、まさかこのように対抗してくるとは意外でした。

キングダムネタバレ737話|桓騎への恨み

毒を盛り、秦軍を殺した長老たち…。彼らはイド水に毒を盛り、それを飲んだ兵士たちが死亡してしまったことがわかりました。

イドに毒を盛れば、その土地そのものが消耗されてしまい何年も人が住めない土地になってしまうでしょう。それを承知で長老たちが毒を持ったのは、ある理由がありました。

それは「10万人を斬った」という桓騎に恨みを持っていたからです。ここでも桓騎が過去に行った所業が、自分を苦しめる形となりましたね。

そしてこれらも李牧が考え出した案であることを知る、壁軍。あっけないほど赤麗は簡単に敗れ、壁軍は趙軍の勢いを止めることが出来ませんでした。

キングダムネタバレ737話|趙軍が宜安へ!

赤麗が陥落し、イド水を飲まなかった少数の兵士たちだけが生き残りました。趙軍はこの生き残りたちを、自分たちの奴隷として働かせることにします。

この報告は、李牧にも届きました。そして李牧はすぐさま趙軍を宜安へ向かわせます。30万規模が一斉に襲い掛かればひとたまりもない宜安なだけに、これから史実通り桓騎は隣の肥下に出陣しそうです。

後から迫る李牧の30万の兵を前に、桓騎軍が先に肥下を落として民を人質にできるかが勝敗を左右しそうですね。また、史実通りに描かれない可能性もあるので、展開が楽しみです。

キングダムネタバレ737話まとめ

今回737話では、赤麗がいとも簡単に落とされてしまいました。我らが壁さんは、なんとか生き延びたようでしたが…。やはり長老たちは李牧の支配下でしたね。

そして趙軍が向かったのは、なんと桓騎がいる宜安…。史実通りにいけば、ここで桓騎が負けてしまうことになりますが、史実通りに描かれるのでしょうか。

桓騎はかなり人気のあるキャラクターなので、ここでリタイアして欲しくありませんよね。今後のキングダムの展開に期待しましょう。

おすすめの記事