【ワンピースネタバレ考察】光月家もDの一族だった!?光月家の正体考察!
出典:『ONE PIECE』(Ⅽ)尾田栄一郎/集英社

電子書籍を買うならRakuten Koboがお得です!

Rakuten Kobo
楽天kobo
おすすめポイント!
①400万冊の品揃え・ジャンルも豊富!無料作品も充実
②初めてのご購入でポイント70倍!その他お得なキャンペーンやクーポン多数!
③楽天ポイントが貯まる・使える!

第1085話にて、アラバスタ王国の王家・ネフェルタリ家がDの一族であることが明らかになりました。そこで、同時に光月家に関しても、Dの一族ではないかという考察が急浮上しています。

そこでこの記事では、光月家の正体について考察していきます。

光月家とは?

大人のモモの助
出典:『ONE PIECE』(C)尾田栄一郎 / 集英社

 

まずは、光月家の基本的な情報からおさらいしていきましょう。

光月家はワノ国将軍家

光月家は、新世界にあるワノ国の将軍家です。
一時的に黒炭オロチに将軍の座を奪われていたものの、長年ワノ国の将軍の座を襲名していました。

これまで、光月家として下記のキャラクターが登場しています。

  • 光月スキヤキ
  • 光月おでん
  • 光月トキ
  • 光月モモの助
  • 光月日和

なお、光月トキに関しては、もともと天月家であり、光月の血が流れているわけではありません。

光月家は代々石工職人

光月家は、石工職人の一族でもあります。
石工職人とは、ポーネグリフを作る役職です。

光月おでんの代までは、代々石工職人の技術を伝承してきました。
しかし、光月モモの助に伝承される前に、光月おでんが死亡してしまったため、その技術の伝承は途絶えてしまいました。

ただし、光月スキヤキの生存が確認されたため、スキヤキからモモの助に伝承されている可能性もあります。

夜明けのために光月家は必要

ヤマトによると、世界の夜明けのためには光月モモの助の存在が必要なようです。
これは、言い換えると、夜明けのために光月家が必要だということでしょう。

また、光月モモの助はズニーシャと対話することができます。
そして、ズニーシャの力を借りることで、古代兵器プルトンを復活できるのです。

この点で、光月家の力は重要だと考えられます。

光月家とアラバスタ王国の共通点

プルトン
出典:『ONE PIECE』(Ⅽ)尾田栄一郎/集英社

 

次に、光月家とアラバスタ王国の共通点について解説していきます。

太陽がシンボル

アラバスタ王国は、太陽のようなマークのシンボルを抱えています。

一方で、光月家の家紋は九曜紋のようなものが描かれています。
九曜紋とは、太陽の周りに8つの惑星を描いていた平安時代から使われている家紋です。

このように、両者ともに太陽をシンボルとして抱えているという共通点があります。

おすすめの記事