ヒロアカネタバレ393話|明らかになるトガの過去!

電子書籍を買うならRakuten Koboがお得です!

Rakuten Kobo
楽天kobo
おすすめポイント!
①400万冊の品揃え・ジャンルも豊富!無料作品も充実
②初めてのご購入でポイント70倍!その他お得なキャンペーンやクーポン多数!
③楽天ポイントが貯まる・使える!

2023年7月10日発売の週刊少年ジャンプ32号に掲載の「僕のヒーローアカデミア」は第393話のネタバレをご紹介します。

ヒロアカネタバレ393話

※ネタバレが含まれておりますので、本誌派やアニメ派の方はご注意ください。

ヒロアカネタバレ393話|トガはヴィラン名をつけるのを嫌がっていた

「トガちゃんって、敵(ヴィラン)名ないの?」と聞かれたトガ。トガは「あった方が箔がつくよ」「女吸血鬼カーミラ」「血う血う」「ピカちう」などいろいろ言われます…。

しかしどれもトガの好みでは無かったらしく…結局トガは敵名をつくらずに活動することにしたのでした。

ヒロアカネタバレ393話|終末論の日は今日だった?

「勝つか負けるか、生きるか死ぬか、生存戦争なんだよこれはもう!」「死ねよヒーロー!」と言い、トガの攻撃はより強力になっていきます。

その様子を見ていた実況者は「何年も…何度もささやかれてきた終末論」「今日だったんだ。それが今日だったんだ。」「世界は1人の少女の気持ちで変えられてしまう」と言っていました。

ヒロアカネタバレ393話|トガに語り続けるお茶子

トガVSお茶子の戦いは、トガの優勢。ボロボロになってしまったお茶子は、それでもトガに言葉を投げかけます。

「罪を無かったことにはできない」「すべてを肯定しない…でもまだ少しでも話してくれるなら気持ちがあるなら血なんて一生くれてやる!」「あなたと恋バナがしたいの、ヒミコちゃん!」というお茶子。

果たしてお茶子の言葉はヒミコに届くのでしょうか。

ヒロアカネタバレ393話のまとめ

今回は僕のヒーローアカデミア第393話のネタバレをご紹介させて頂きました。トガの過去やお茶子の投げかけが非常に良かった回でしたね。

お茶子の叫びはトガに届くのでしょうか。まだまだ戦いは続きそうです。この戦いは勝敗だけでなく、トガのその後にも注目していきたいですね。

次回の僕のヒーローアカデミアも楽しみです。

おすすめの記事