ワンパンマン第1期アイキャッチ
出典:テレビ東京・あにてれ ワンパンマン

『ワンパンマン』第1期は同名コミックが原作の2015年に放送された作品です。
主人公のサイタマを中心として、ヒーローたちの戦いが描かれます。

「名前は聞いたことはあるけど面白いの?」
「主人公がめっちゃ強いって聞いたけど他のことは何も知らない」

そんな方々の為に、本記事では『ワンパンマン』第1期のあらすじや魅力、感想をまとめ、さらに本作を実質無料で観る方法をご紹介します。
ヒーローたちの熱い戦いを目撃しましょう!

アニメ「ワンパンマン」第1期とは?

TVアニメ『ワンパンマン』PV第1弾

「ワンパンマン」第1期の概要

アニメ『ワンパンマン』第1期は原作・ONE/作画・村田雄介の同名コミックを原作とする作品であり、2015年10月から12月まで放送されました。
本作では強すぎる主人公・サイタマの虚しさや、他のヒーローたちの熱い戦いが描かれます。

「ワンパンマン」第1期のあらすじ

本作の主人公・サイタマは、かつて怪人に襲われている子どもを助けたことをきっかけにヒーローを目指します。
そして3年の特訓により彼はあまりにも強すぎる力を手に入れ、どんな敵も一撃で倒すようになってしまいました。
趣味でヒーローやっている彼は次第に物足りなさをを覚えます。
「また、ワンパンで終わっちまった……」
サイタマの虚しい叫びが今日も響き渡ります。
彼を本気にさせる敵は明日こそ現れるのか!?

「ワンパンマン」第1期の主要登場人物

 

サイタマ
声優:古川慎
本作の主人公。ヒーローネームは「ハゲマント」。
3年の特訓により、どんな敵も一撃で倒してしまう力を得てしまいました。
その圧倒的な力から他のヒーローや市民からは何かインチキをしているのではと疑われることもあります。

 

 

ジェノス
声優:石川界人
サイボーグの青年。ヒーローネームは「鬼サイボーグ」。
怪人との戦いで窮地に陥ったところをサイタマに救われます。
それをきっかけとしてサイタマの弟子になります。
かなりの実力者なのですが、何故か頻繁にピンチになります。

 

 

シルバーファング
声優:山路和弘
拳法の達人
かなりの老齢ですがその実力は衰えることはありません。老いては益々壮んなるべし。
サイタマの実力を認める数少ない人物の一人です。

 

 

無免ライダー
声優:中村悠一
自転車乗りの青年
ヒーローとしての実力は決して高くないのですが、どんな敵にも果敢に挑みます

 

 

戦慄のタツマキ
声優:悠木碧
エスパーで戦う少女
少女のような外見ですが立派な成人女性です。
性格に難がありますが、その実力はヒーローの中でもトップクラスです

 

「ワンパンマン」第1期の主題歌

オープニングテーマ『JAM ProjectTHE HERO !! 〜怒れる拳に火をつけろ〜』
JAM Project

 

エンディングテーマ『星より先に見つけてあげる』
森口博子

 

アニメ「ワンパンマン」第1期の魅力

魅力① 強すぎるサイタマの悲哀

先述のようにサイタマは圧倒的な力によりほぼ全ての敵を一撃で倒してしまいます。
その圧倒的な強さを楽しむアニメのように聞こえますが、本作はそういった爽快感を楽しむ作品ではありません。
強い主人公は今も昔も珍しくはないですが、サイタマはその活躍を称賛されることが無いどころか、その強さがインチキではないかと疑われるほどです。
そして、何よりもサイタマ自身が一瞬で終わってしまう戦いに虚しさを覚えてしまい冷え切っています。
強すぎるヒーローを風刺的に描いたサイタマの悲哀が本作独特の魅力です。

魅力② 正統派ヒーローたちのまともな熱い戦い

一方、他のヒーローは真っ当な強さで敵との接戦を繰り広げていきます。
鋼鉄の身体を持ちどんなにボロボロになっても戦い続けるジェノス、自分が弱くて期待されていないことを自分自身が一番知っていても悪に立ち向かっていく無免ライダー。
彼ら普遍的なヒーローたちの活躍を描いたストレートな正統派のヒーローアクションとしての魅力も本作はちゃんと併せ持っています。

魅力③ 個性豊かなヒーローや怪人の戦闘シーンとサイタマのワンパン

 

ヒーローも怪人もせれぞれ個性豊かな戦闘スタイルで視聴者を魅了します。
爆炎を放つジェノスや老体からは考えられない力強い拳法を披露するシルバーファング、敵の放った無数の砲弾を超能力によりすべてそのまま撃ち返すタツマキなど、それぞれの得意技を存分に発揮します。
対する怪人も、無数の蚊を操って市民の血液を吸い尽くす、何でも溶かす強力な液体を吐き出す、いくら細かく切り刻んでも再生するなどなど、様々な特殊能力でヒーローを翻弄します。
そして、それらとは別次元の力を持つサイタマの戦闘シーンは一撃を丁寧に表現し、その力強さを表現しています。
それぞれの個性を活かしたヒーローと怪人のアクション、そんなことは関係なしに一撃で倒してしまうサイタマ、様々な戦闘描写が本作の魅力の一つです。

アニメ「ワンパンマン」第1期の感想(ネタバレ有)

本作を象徴するエピソードが第9話『不屈の闘志』です。
圧倒的な力を持つ強敵の深海王。その力の前に数々のヒーローが敗れていきます。
ジェノスは接戦を繰り広げますが、子どもを深海王の攻撃から守って戦闘不能に、無免ライダーも果敢に挑みますがあえなく敗北します。
そこに遅れて駆け付けたサイタマがいつもどおり一撃で深海王を倒します。
一度は市民から歓声があがりますが、心無い市民の声がそれをかき消します。
『本当は敵が弱かったんじゃないか。他のヒーローが大したことなかったんじゃないか』
市民の間に困惑が広がっていきますが、それに対してサイタマは返します。
『他のヒーローが怪人を弱らせてくれて助かった。手柄を独り占めをできた』
ヒーローたちが改めて称賛される一方で、サイタマはやはりインチキをしていると疑惑の目を向けられます。

サイタマは市民の命だけでなく、他のヒーローの名誉も守りました。自ら泥をかぶることで。
前項で筆者はサイタマ以外のヒーローを『正統派』と評しましたが、圧倒的な力を持つサイタマもその内に秘めるものは、全てを守ろうとする正統派のヒーローと変わらない物です。

アニメ「ワンパンマン」第1期の口コミ・評価

「ワンパンマン」第1期の口コミ

最終回放映後の感想をピックアップしました。
特に作画への関心が集まっていました。

「ワンパンマン」第1期の筆者評価

筆者評価:44点/50点
作画
音楽
ストーリー
独自性
メッセージ性

・作画 9点/10点
先述のように戦闘シーンが激しく描かれます。
それとは対象的に、日常や戦闘が終わった後の脱力しきったサイタマの顔のギャップがたまりません。
緊迫感のある戦闘シーン、穏やかな日常や虚しい戦闘の後、緩急をつけた表現でそれぞれのシーンを描いています。

・音楽 9点/10点
BGM、オープニングテーマともに良いですが、あえてエンディングテーマを推します
『大好きなひとが 強くって心配』
圧倒的な力を持て余して虚しさを抱えるサイタマはどこか危うくもあります。
サイタマの姿を象徴する歌詞です。誰視点での歌なのかどうかはともかく。

・ストーリー 7点/10点
一話一話を個別に見ていくと他のヒーローが苦戦してサイタマが一撃で倒すという話が多く、ややワンパターンとも言えます。ワンパ(ター)ンマン。
しかし、これは2期に続く話になってしまうのですが、ヒーロー同士の意見のぶつかり合いなど今後の波乱を予感させる種は随所に撒かれており、大きな視点で見ると先が読めない展開になっています。

・独自性 10点/10点
最強系主人公を皮肉まじりに描くコンセプトは本作独自のものです。
また、ヒーローが協会に所属してランク分けされるという点も特徴的です。
そのランクによりヒーローの力が(サイタマを除いて)明確に格付けされるのですが、
ランクが高くても自分の強さにしか興味が無いヒーローらしからぬもの、
ランクが低くて実力が無くても人々を守ろうと戦い続けるものと、それぞれの個性を描くのに一役買っています。

・メッセージ性 9点/10点
ヒーローとしての心、特に無免ライダーの姿は何がヒーローをヒーローたらしめるかを身体を張って伝えてくれます。
それとは対象的に、街を守れなかった他のヒーローを叱責するイケメン仮面アマイマスクの考えも間違っておらず、結果が全てという厳しいメッセージも込められています。

アニメ「ワンパンマン 」第1期の動画を無料で観る方法は?

有料動画配信サービスの無料期間を利用しよう!

有料動画配信サービスの無料お試し期間を利用すれば、なんと!「ワンパンマン」第1期を無料で視聴することができます!さらに無料期間中であれば、他の気になる作品も視聴することができるのです!

※無料期間中に解約しなければ有料となってしまいますので、ご利用期間・ご利用方法にはご注意ください。

「ワンパンマン」第1期の動画配信情報

「ワンパンマン」第1期の動画配信サービス一覧表

サービス名 配信状況 月額料金(税込) 作品数 無料体験期間
U-NEXT 2,189円 約14万本 31日間
hulu 1,026円 約5万本 2週間
Amazonプライムビデオ 500円
(※年会費4900円)
約1.4万本 30日間
dアニメストア 440円 約2,900本 30日間
dTV 550円 約12万本 31日間
NETFLIX 880円~ 非公表 1か月間
注意
こちらの情報は2019年11月時点のものです。
登録する際は今一度、ご自身でお確かめになってから登録するようにしてください。

各動画配信サービスの特徴は?

「ワンパンマン」第1期を観るなら下記3つの動画配信サービスがおすすめです!
各動画配信サービスの特徴を簡単にご紹介します。自分に合うものを見つけて、動画を楽しんでください!

U-NEXTの特徴

  • 月額2,189円だが、課金用のポイントが1,200円分もえらる!
  • 作品数が16万本以上!特に新作映画やドラマに強いので、新作を観たい人におすすめ!
  • 最大4人まで同時視聴可能!家族などで使えばかなりお得!
  • 約70誌以上のファッション誌や週刊誌が読み放題!ポイントで漫画の購入も可能!

Huluの特徴

  • 月額1,026円(税込)で50,000タイトル以上が見放題!追加課金一切なし!
  • 海外ドラマが最新作まで充実!日テレ系ドラマやバラエティも豊富!
  • 大人から子供まで楽しめる大人気アニメ作品多数!見放題サービス最大級!
  • HD画質(720p)なので綺麗に見れる!DVDよりも圧倒的な画質の綺麗さ!

Amazonプライムビデオの特徴

  • 年会費4,900円(税込)のプライム会員で動画見放題!30日間の無料トライアルも実施中!
  • 最新作から、Amazonオリジナル作品まで豊富に揃ったラインナップ!
  • 動画だけじゃなく、プライム会員でお急ぎ便使い放題や音楽聴き放題など多彩なサービスが利用できる!
  • スマホはもちろん、Kindleやスマートテレビ、ゲーム機など色々なデバイスで楽しめる!

アニメ「ワンパンマン」を第1期を観てヒーローの生き様を心に刻もう!

以上、『ワンパンマン』第1期のご紹介でした。
サイタマ以外のヒーローの正統派アクションはもちろん、圧倒的な強さを持つサイタマも観ることができる一粒で二度美味しい作品です。
特にアンチ最強系主人公として描かれたサイタマの悲哀は本作独特の魅力です。
本作は2019年11月現在、第2期まで制作されています。
第2期を楽しむためにも、まずは第1期を視聴してみましょう!

スポンサーリンク
アニメの続きが気になる…原作漫画で一気に読みたい!そんな時は?

アニメの続きが気になって、原作漫画を購入しようとしているなら、下記3サイトを利用してお得に購入しましょう!

ebookjapan
ebookjapanのおすすめポイント!
①60万冊のラインナップ、コミックの品揃え世界最大級!
②初回50%オフセールや、漫画購入毎にポイント還元!
③9000タイトルが読み放題!

 

DMM電子書籍
DMM電子書籍のおすすめポイント
①初回購入50%オフクーポン
②初回以外もお得なキャンペーンが頻繁に開催
③アダルト電子書籍業界No.1
まんが王国
まんが王国のおすすめポイント
①3000作品以上が無料で試し読みができる
②割引やポイント還元等のキャンペーンが充実
③レビュー機能が充実!漫画購入の参考になる!
おすすめの記事