アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第四期
出典:アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」公式サイト

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第4期にあたる「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」は、2016年4月から12月にかけて放送されました。
前作と異なり、終盤まで日本が舞台になっている事から、物語の世界観に入り込みやすい本作。
本記事では、そんなアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第4期のあらすじや、魅力、感想、評価、さらに無料で動画を視聴する方法を紹介します。
「ジョジョ」作品を観たことが無い人にもわかりやすく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください!

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」前作の1、2、3期をまだ観てない方はこちらもどうぞ!

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第4期とは?

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第4期の概要

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第4期の原作は、荒木飛呂彦(あらきひろひこ)の漫画『ジョジョの奇妙な冒険 Part4 ダイヤモンドは砕けない』。
漫画は週刊少年ジャンプ上で1992年20号~1995年51号の間、連載されていました。
日本のM県S市にある杜王町(もりおうちょう)が舞台となっており、ミステリーやサスペンス、ホラー要素が盛り込まれています。
アニメ化の他に小説化もされており、乙一(おついち)による『“The Book”jojo's bizarre adventure 4th another day』が2007年に出版されました。

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第4期のあらすじ

物語は、第3部でDIOが倒された11年後の日本が舞台です。
祖父のジョセフ・ジョースターに隠し子の東方仗助(ひがしかたじょうすけ)がいることを知った空条承太郎(くうじょうじょうたろう)。
承太郎は仗助に会うため、日本のM県S市杜王町(もりおうちょう)を訪れた際に、仗助がスタンド能力に目覚めていた事を知ります。

「スタンド使いはスタンド使いにひかれ合う」。
この不思議な運命により、杜王町では様々なスタンド使い達が動き始めました。

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第4期の主要登場人物

 

東方仗助(ひがしかたじょうすけ)
声優:小野友樹
本作の主人公で、M県S市杜王町に暮らす高校一年生。触れたものを直す「クレイジー・ダイヤモンド」というスタンド能力を持つ。口癖は「グレート」。

 

 

広瀬康一(ひろせこういち)
声優:梶裕貴
仗助の同級生であり、今作の語り部的存在。最初は頼りない性格だが、様々な困難を乗り越えて成長していく。スタンドの「エコーズ」も康一が精神的に成長していくたびに、進化を遂げる。

 

 

虹村億泰(にじむらおくやす)
声優:高木渉
単純で気のよい高校一年生。スタンド能力は、あらゆる物を空間ごと削り取る事ができる「ザ・ハンド(手)」。直情的な性格で、頭はあまり良くない様子。

 

 

岸辺露伴(きしべろはん)
声優:櫻井孝宏
杜王町に住んでいる人気漫画家。性格は非常に強引・自己中心的で、漫画のリアリティを追求するためなら他人の犠牲も厭わない。スタンド「ヘブンズ・ドアー(天国への扉)」で対象を「本」にする事ができる。

 

 

空条承太郎(くうじょうじょうたろう)
声優:小野大輔
祖父・ジョセフの隠し子である仗助に会うため、来日する。スタンド「スタープラチナ(星の白金)」は破壊力と精密性に加えて、時間停止能力も併せ持っている。

 

 

吉良吉影(きらよしかげ)
声優:森川智之
「平穏な生活」を送ることを信条としているサラリーマン。スタンド「キラークイーン」の能力で、あらゆるものを爆弾に変化させることができる。

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第4期の主題歌

前期オープニングテーマ
「Crazy Noisy Bizarre Town」(THE DU)

後期オープニングテーマ
「chase」(batta)
https://www.youtube.com/watch?v=oDba5-eFQJE

エンディングテーマ
「I WANT YOU」(Savage Garden)
https://www.youtube.com/watch?v=HQt6jIKNwgU

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第4期の魅力を解説!

魅力①日本の杜王町を舞台に繰り広げられるサスペンス

杜王町という、架空の町が舞台となっている今作。
町に邪悪なスタンド使いが潜んでいることを知った仗助は、甥の承太郎や仲間たちと共に、町に潜む闇と闘っています。
物語の中盤では、10年以上前から連続殺人事件を繰り返す犯人が、今でもひっそりと杜王町に暮らしている事が明らかに。
果たして犯人の正体は誰なのでしょうか。

普通の街で繰り返される平凡な日常と、「スタンド」という非現実感が絡み合っているのが魅力的です。
最近では「日常系作品」というジャンルが確立していますが、今作はまさに「ジョジョの日常系」と言えるでしょう。
巨悪を倒すために闘う他の「ジョジョ」作品とは、ひと味違った作品です。

魅力②広瀬康一の成長に要注目!

物語序盤から語り部として登場し、もう1人の主人公とも言えるキャラクター・広瀬康一。
最初は気弱で怖がりなごく普通の少年でしたが、スタンドに覚醒した事で仗助たちと行動を共にする様になりました。
康一のスタンド「エコーズ」は初めは卵の姿でしたが、「ACT1(アクトワン)」が孵化します。
「ACT1」は、物体に文字(擬音)を貼り付ける能力がありましたが、パワーやスピードはほとんどなく、戦闘向きとは言えないスタンドでした。
しかし「ACT2(アクトツー)」へと進化すると、スピードが上昇するとともに、文字に触れた者に対して擬音の効果を体感させる能力が備わりました。
最終段階では「ACT3(アクトスリー)」へと進化します。
戦闘中の康一は凛々しい顔立ちに変わり、髪の毛まで逆立つ容姿に変化。
日常生活と戦闘中のギャップが強く、とても熱いバトルを展開するキャラクターに成長します!

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第4期の感想(ネタバレ有)

こちらの項目では、筆者が作中で惹きつけられた場面を感想と共に紹介します!
ネタバレが含まれていますので、ネタバレが嫌な方はご注意ください。

 

 

ほのぼのとした日常の中で物語が進み、シリーズの中では比較的、平和な話が多い第4部。
登場するスタンド能力も「スタンド能力で健康的な料理を作るイタリア人」や「顔を変える事ができるスタンド使いのエステティシャン」など多種多様。
主に戦闘の目的で使用されてきたスタンド能力を、視点を変えて日常生活に落とし込む原作者の才能は凄いと思います。

私が特に好きなスタンド能力は、矢安宮重清(やんぐうしげきよ)という高校生の使うスタンド「ハーヴェスト(収穫)」です。
物を集めることが得意なスタンドで、作中では街中に落ちている小銭を集めるなどしています。
どれか1つ好きなスタンド能力を持てるとしたら、私は間違いなくこれを選びます!
捨てられた小銭や商品券を集めてお小遣いにできるなんて、羨ましすぎますよね。

作中で最も印象深かった人物は、平凡なサラリーマンの吉良吉影(きらよしかげ)です。
吉良の正体は、「手の綺麗な女性」を狙って48人も殺害してきた連続殺人犯。
本作の黒幕として登場する吉良ですが、他シリーズのラスボスと比べて異質なのは「敵でありながら争いごとを嫌っている」という点です。
第21~22話のタイトル「吉良吉影は静かに暮らしたい」に象徴されている通り、吉良は「植物の心のような人生」を送る事を望んでいます。

実は高い能力を持ちながらも、気苦労を避けるために出世コースから外れて目立たない立場を貫く吉良はとてもスマートです。
この点だけなら、吉良の生き方に憧れを抱く人も少なくないはずでしょう。
吉良が平凡に生きるキャラクターとして描かれる事で、「異常性を持っているが、実は私たちとそう変わらない人なのかもしれない」と思ってしまうような、不思議な不気味さがあります。

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第4期の口コミ・評価

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第4期の口コミ

https://twitter.com/vc_inabausagi/status/1060507526800633863

日常生活で起こるサスペンスや、個性豊かなスタンド使いに惹かれる人が多いようです。

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第4期の筆者評価

総合評価:45点/50点
ストーリー
作画
音楽
キャラクター
演出

・ストーリー10点/10点
「少年漫画の王道」を行くストーリーで、ハズレなし。
舞台となる杜王町は原作者の故郷が舞台となっており、リアリティのある雰囲気も良かったです。

・作画8点/10点
時々、作画が怪しい部分があったのが残念でした。
線画は太い線が多く、雑な描写に見えてしまう事も。
しかし、オープニングや重要な場面では作画のクオリティが保たれていました。

・音楽9点/10点
オープニングテーマ、エンディングテーマともに本作のイメージと合っています。
BGMもうまく使われており、物語を一層盛り上げてくれていました。

・キャラクター10点/10点
敵味方問わず、個性豊かなスタンド使いが数多く登場します。
「いそうで居ない」登場人物達が、魅力たっぷりです。

・演出8点/10点
全体的にビビッドカラーで、どこかアメコミの様な雰囲気です。
空が青色ではなく、紫色や黄色で塗られているなど、見た目のインパクトは絶大。
日本の日常を舞台にしているので、個人的にはもう少し抑えた色調でも良かったと思いました。

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第4期の動画を無料で観る方法は?

有料動画配信サービスの無料期間を利用しよう!

有料動画配信サービスの無料お試し期間を利用すれば、なんと!アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第4期を無料で視聴することができます!さらに無料期間中であれば、他の気になる作品も視聴することができるのです!

※無料期間中に解約しなければ有料となってしまいますので、ご利用期間・ご利用方法にはご注意ください。

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第4期の動画配信情報

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第4期の動画配信サービス一覧表

サービス名配信状況月額料金(税込)作品数無料体験期間
U-NEXT2,189円約14万本31日間
hulu1,026円約5万本2週間
Amazonプライムビデオレンタル500円
(※年会費4900円)
約1.4万本30日間
dアニメストア440円約2,900本30日間
dTV550円約12万本31日間
NETFLIX880円~非公表1か月間
注意
こちらの情報は2019年11月時点のものです。
登録する際は今一度、ご自身でお確かめになってから登録するようにしてください。

各動画配信サービスの特徴は?

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第4期を観るなら下記3つの動画配信サービスがおすすめです!
各動画配信サービスの特徴を簡単にご紹介します。自分に合うものを見つけて、動画を楽しんでください!

U-NEXTの特徴

  • 月額2,189円だが、課金用のポイントが1,200円分もえらる!
  • 作品数が16万本以上!特に新作映画やドラマに強いので、新作を観たい人におすすめ!
  • 最大4人まで同時視聴可能!家族などで使えばかなりお得!
  • 約70誌以上のファッション誌や週刊誌が読み放題!ポイントで漫画の購入も可能!

Huluの特徴

  • 月額1,026円(税込)で50,000タイトル以上が見放題!追加課金一切なし!
  • 海外ドラマが最新作まで充実!日テレ系ドラマやバラエティも豊富!
  • 大人から子供まで楽しめる大人気アニメ作品多数!見放題サービス最大級!
  • HD画質(720p)なので綺麗に見れる!DVDよりも圧倒的な画質の綺麗さ!

dアニメストアの特徴

  • 業界最安値!月額440円(税込み)で利用ができる!
  • 名作から最新作まで約2,900作品のアニメが見放題!
  • 最新作の見逃し配信が充実!
  • 声優のフォロー機能やタグ検索が優秀!

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第4期、グレートですよこいつはァ!

今回は、アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第4期の魅力や感想などについて紹介しました。
本作は「少年漫画の王道」的物語だけではなく、社会派ミステリやホラー要素も取り入れています。
ファンタジーでありながら身近に感じる部分も沢山ある、「ウソのようで本当にありそうな話」。
日常系の作品や、一話で完結する単発のストーリーが好きな方にもオススメ出来る作品です。

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第5期はこちらからどうぞ!

スポンサーリンク
アニメの続きが気になる…原作漫画で一気に読みたい!そんな時は?

アニメの続きが気になって、原作漫画を購入しようとしているなら、下記3サイトを利用してお得に購入しましょう!

ebookjapan
ebookjapanのおすすめポイント!
①60万冊のラインナップ、コミックの品揃え世界最大級!
②初回50%オフセールや、漫画購入毎にポイント還元!
③9000タイトルが読み放題!

 

DMM電子書籍
DMM電子書籍のおすすめポイント
①初回購入50%オフクーポン
②初回以外もお得なキャンペーンが頻繁に開催
③アダルト電子書籍業界No.1
まんが王国
まんが王国のおすすめポイント
①3000作品以上が無料で試し読みができる
②割引やポイント還元等のキャンペーンが充実
③レビュー機能が充実!漫画購入の参考になる!
おすすめの記事