キングダム714話ネタバレ|李牧の罠がやばい!宜安で誰かが犠牲に?

この記事では2022年3月24日発売の週刊ヤングジャンプ17号のキングダム最新714話のネタバレをご紹介します。

『キングダム』ネタバレ714話①本当になにもなかった赤麗城

前回713話で赤麗城が空っぽであることがわかりました。

しかしどこか怪しげな様子もあり、「本当に空っぽなのか」という噂が立ちましたね…。

その答えが今回で明らかになり、なんと本当に空っぽでした。笑

ですが…李牧は予想以上の罠を秦軍に仕掛けていたのでした。

『キングダム』ネタバレ714話②李牧の罠

なんと李牧は宜安に勢力を固めており、秦軍14万人に対し31万人という兵を隠していたのです!

また李牧の作戦はこのようなものでした。

  • 半年間かけて北部の兵を総動員し、それを悟られぬよう情報封鎖すること
  • さらに諦めない程度に秦軍の兵をへらすこと

さすが…といっても過言ではありませんね。

『キングダム』ネタバレ714話③趙軍の武将

今回で明らかになった、趙軍の武将はこんなかんじです!

総大将:李牧

副将:馬南慈、舜水樹

青歌将軍:楽彰、上和龍、フーオン

将軍:傅抵、虎白公

五千人将:カイネ、馬風慈

宜案将軍:骨珉伯、袁環

なんと傅抵が将軍になり、なんの武功もあげていないカイネが五千人将になっています!笑

新しいキャラも沢山いるので、どんな戦い方をするのか楽しみですね!

『キングダム』ネタバレ714話④秦軍の布陣

中央軍の前衛:壁軍

中央軍の後衛:桓騎軍

左翼:楽華軍

右翼:飛信隊

という布陣であることがわかりました。

まさかの前衛に壁軍…。

この戦いで一番最初に犠牲になってしまいそうな匂いがプンプンします…。

果たして桓騎の策略とはどのようなものなのでしょうか。

『キングダム』714話の感想と考察

やはり宜安に兵力をたくさん固めていた李牧…。

しかしその規模は想像を大きく上回るものでした。

いよいよ戦いがはじまる…というところですが、来週は休載で次回は4月7日らしいです。泣

キングダム714話の確定情報が出てきましたら、随時情報を更新していきますので、お楽しみに。


おすすめの記事