呪術廻戦ネタバレ245話|宿儺死刑!日車が処刑人の剣を手に取る‼︎

電子書籍を買うならRakuten Koboがお得です!

Rakuten Kobo
楽天kobo
おすすめポイント!
①400万冊の品揃え・ジャンルも豊富!無料作品も充実
②初めてのご購入でポイント70倍!その他お得なキャンペーンやクーポン多数!
③楽天ポイントが貯まる・使える!

2023年12月18日発売の週刊少年ジャンプ新年第3号に掲載される『呪術廻戦』245話のネタバレと考察をご紹介します。

呪術廻戦ネタバレ244話のおさらい

呪術廻戦ネタバレ244話①|高専呪術師の作戦が明かされる!

  • 話は過去の回想シーンから始まる
  • 羂索&宿儺戦に向けた作戦会議の様子が描かれる
  • 羂索に対する乙骨の奇襲は、五条敗北時のプランだったことが判明
  • 乙骨はその後新宿に帰ってくる予定
  • 三輪が渋谷で、刀を握れなくする縛りを自らにかけたことが判明
  • 天元と日本人の同化は、呪力で拒絶できる可能性がある
  • 加茂憲紀が戦いから離脱宣言

呪術廻戦ネタバレ244話②|日車が自ら戦いに立候補!

  • 五条の後は鹿紫雲が戦うことが決まる
  • 日車が鹿紫雲の死後に宿儺と戦うことを自ら宣言
  • 宿儺を有罪にする作戦を皆で考える
  • ここで、日車は罪状をランダムに取り上げることができないと判明
  • 日下部の見込みだと、宿儺を死刑にできる確率は3割弱

呪術廻戦ネタバレ244話③|宿儺を死刑にするまでのいくつかの課題

  • 裁判で軽犯罪をジャッジマンが取り上げる可能性が出てきた
  • ジャッジマンが千年以上前に犯した罪も取り上げる可能性も浮上
  • これらにより、宿儺の余罪が計り知れないと頭を悩ませる一同
  • 虎杖が宿儺を確実に死刑にする方法を思いつく

呪術廻戦ネタバレ244話④|宿儺vs虎杖&日車戦開幕!

  • 時は現在に戻り、宿儺vs虎杖&日車の戦い始まる
  • 冥冥が遠くからカラスの式神を宿儺に向けて放つ
  • 宿儺の「神武解」により、カラスの式神は消滅
  • 日車がガベルで地面を叩き割り、飛び散る瓦礫から虎杖現る
  • 虎杖が紐のようなもので、神武解を持つ腕に巻きつける
  • 宿儺に打撃を与えるも、3本の腕で宿儺に受け止められる
  • 宿儺は、虎杖の打撃に違和感を覚える

呪術廻戦ネタバレ244話⑤|領域展開「誅伏賜死」発動!

  • 「やり直しだ」と言って、領域展開「誅伏賜死ちゅうふくしし」発動
  • 宿儺を領域に閉じ込めることに成功
  • 日車は宿儺ではなく、虎杖に対し術式を発動させる
  • そのため、裁判は日車と戦った続きの三審から始まる
  • ジャッジマンは、渋谷事変での宿儺による大量虐殺の罪を取り上げる
  • 日車は二審での虎杖の有罪を否定
  • 「真犯人は」と日車が言おうとしたところで、宿儺は不適な笑みを浮かべる

呪術廻戦244話のネタバレ詳細を知りたい方は下記よりご覧ください

呪術廻戦ネタバレ245話

呪術廻戦ネタバレ245話①|秤と裏梅の戦いが描かれる

245話の初めでは、秤と裏梅の戦いが描かれました。

238話時点では、宿儺のいる新宿で戦っていた二人ですが、現在は都心から離れた住宅街で戦っています。

宿儺からだいぶ距離を取らされてしまったことに焦る裏梅。
早く勝負をつけようと、霜凪しもなぎで秤の半身を氷漬けにして、その氷塊を破壊しました。

これにより、秤の右腕が粉々になります。
「終わりだな」と言って、止めを刺そうとした途端、秤の腕がすぐさま復活しました。

その腕で裏梅の頭を鷲掴みにし、地面に叩きつけます。

呪術廻戦ネタバレ245話②|坐殺博徒の恩恵を受ける秤

砕かれた右腕を反転術式で回復した秤。
このシーンから、新宿での領域展開から今までずっと、秤は坐殺博徒ざさつばくとでの大当たりを引き続けていたことがわかりますね。

秤の回復速度の速さに裏梅は、「宿儺様や五条悟を凌駕する」と、脅威に感じます。
秤の止まらぬ猛攻を受け止め、裏梅は彼の左足を凍らせてへし折るも、目に見えぬ速さで足を再生され、そのまま蹴り落とされました。

たとえ凍らせて四肢を折ったとしても、秤の高速な反転術式の前では、全くの無意味です。

おすすめの記事