文豪ストレイドックス
出典:「文豪ストレイドックス」公式サイト

文豪ストレイドックスの中原中也とは、ポートマフィアの屈指の武闘派で、切り込み隊長的な存在です。

武装探偵社の太宰とは因縁があり、仲が悪いことでも有名です。

今回は、中原中也がいかなるキャラクターなのかを語っていきましょう。

【文豪ストレイドッグス】中原中也とは?

中原中也のプロフィール

 

 

  • 年齢 22歳
  • 誕生日 4月29日
  • 身長 160㎝
  • 体重 60㎏
  • 血液型 B型
  • 好きなもの 帽子、喧嘩、酒、音楽
  • 嫌いなもの 太宰治

作中でも、言われていますが、中原中也はかなり小柄で、身長はなんと160㎝です(進撃の巨人のリヴァイ兵長と同じ)。

嫌いなものに太宰治とあげているように、中原は太宰を蛇蝎のごとく嫌っていますが、太宰の方でも中原を嫌っており、両者が会うと、すぐに口論をはじめてしまいます(その際太宰は、かならず中原の身長をネタにからかってきます)。


実はお洒落、中原中也の趣味と嗜好

 

 

荒っぽい言動の中原ですが、見た目でもわかる通り、彼は大変お洒落で、服装には帽子から靴まで、こだわりがあります。

特に帽子は「好きなもの」の一つにあげているように、並みならぬこだわりがあるようです。

また、靴にも気を使っているようで、大嫌いな太宰から「靴選びのセンスはいい」と言われて、まんざらでもなさそうな表情を浮かべていました(その後、やっぱり最低と言われて、また喧嘩になってしまいます)。

酒が大好きで、ワインを嗜むようですが、あまり酒に強いとは言えません。

【文豪ストレイドッグス】中原中也とポートマフィア

ポートマフィアの切り込み隊長

 

 

中原中也は、ポートマフィアで幹部の地位についているようです。

遊撃隊の隊長である芥川を、丁稚(おもに商家や職人の下働きの事)と言っていることから、並みの構成員を、手駒として使ってしまえるくらいの権力は持っているようです。

また、幹部クラスとなれば、基本現場には出ないのが普通ですが、中原は、抗争が始まると、切り込み隊長として最前線で指揮を執っているので、マフィアの中でも武闘派の人間であることがわかります。


どれほどの強さなのか?

 

 

中原は重力をコントロールする異能(「中原中也の異能とは?」の項を参照)を持っており、この異能によって強力なパワーを得ています。

パワーだけでなく、天井にさかさまに立つこともできるため、機敏でアクロバティックな動きをすることもできます。

さらに、ポートマフィア屈指の体術使いであるため、接近戦では無双の力を発揮します。

三社戦争のエピソードの際は、ただ一人で、武装探偵社のアジトに乗り込んでいたことから、単身でも高い戦闘力を発揮することができます。

判断力も高く、指揮官として、高い資質を持っており、武装探偵社の面々でも、中原と真っ向勝負で戦いを挑んだら、かなり苦戦を強いられると思われます。

実は、太宰とパートナーだった

 

 

中原中也は昔、武装探偵社の太宰治とパートナーであったことがあります。

かつて、太宰治はポートマフィアに所属しており、その頭脳と実力から、最年少幹部にまで上り詰めていたのです。

直接的な戦闘に長ける中原と、異能を無効化にする力を持ち、優れた戦略家である太宰の二人がコンビを組むと、凄まじい力を発揮し、両者は合わせて「双黒」呼ばれていました。

しかし、とてつもないコンビであったにも関わらず、当時から、両者は仲が悪く、喧嘩が絶えなかったようです(「中原中也と太宰治の関係」の項を参照)。

【文豪ストレイドッグス】中原中也の異能とは?


中原中也の異能「汚れつちまつた悲しみに」とは

中原中也の異能「汚れつちまつた悲しみ」とは、重力をコントロールする能力です。


おすすめの記事