東京リベンジャーズ250話ネタバレ|アッくん勝利!しかし戦況は関東卍會優勢へ

この記事では、東京リベンジャーズ最新250話のネタバレをご紹介します。

東京リベンジャーズ前回249話のおさらい

第249話では、千冬がモッチーに、三ツ谷&八戒が灰谷兄弟に勝利しました!

このことにより一気に士気が上がる東京卍會。

このまま東京卍會は優勢を保てるのでしょうか。

東京リベンジャーズネタバレ最新話250話①|タケミチがついに優勢か?!

最終決戦がはじまってからずっと戦っている、タケミチと鶴蝶。

この2人の戦いの戦況が、徐々にタケミチの優勢へ傾いてきます。

何度鶴蝶の攻撃をくらっても一向に倒れる気配のないタケミチ。

そんなタケミチをみて鶴蝶はこう言いました。

何発ブン殴ったら倒れんだ?!

そして鶴蝶も攻撃を受けているからか、傷だらけで息も荒くなっています。

このままタケミチが勝利をつかむのでしょうか。

東京リベンジャーズネタバレ最新話250話②|アッくんと斑目の勝敗は…?

第249話ではアッくんは斑目におされていました。

しかしタケミチの背中を見て、アッくんはもう一度立ち上がります。

武器に頼らなくなったアッくんと、いまだに武器に頼っている斑目…

斑目は「しつけえぞモブ!さっさと死ねや!」と言いメリケンサックで殴りかかろうとしますが、アッくんが「そんな武器握ってっからよお トップに立てねえんだよ!」と言い渾身の一撃を斑目の顔にヒットさせます。

そして斑目は意識を失い、この戦いの勝者はアッくんになりました!!

なんと斑目がアッくんに言った「モブ」という言葉は特大ブーメランになってしまいました…。笑

東京リベンジャーズネタバレ最新話250話③|ワカとベンケイの裏切りの理由が判明?

関東卍會に入る前は梵の幹部として、千咒を支えていた2人。

しかしなぜか最終決戦では敵側に所属しています。

その理由をイヌピーはワカにきこうとしますが、なんとベンケイも戦いに参戦してきます。

なんとワカは1人で生きる伝説である2人を相手にすることになってしまいました…。

戦いの中イヌピーはワカに関東卍會にいる理由を聞きますが、ワカは「後ろのやつに聞いてみな」と話をぼかします。

しかしその瞬間ベンケイの攻撃がイヌピーに直撃し、イヌピーはボロボロになってしまいました…。

ちなみにベンケイの台詞により、ワカの動きがいつもより遅いことが判明します。

これには何か理由がありそうですね。

東京リベンジャーズネタバレ最新話250話④|千咒が春千夜に負ける?!

https://twitter.com/haruchiyotopic/status/1515348298953297925

兄・春千夜に圧倒される千咒…実は千咒は兄である春千夜と戦いたくないため手加減をしていました。

そして戦いの中、〝あの日〟のことを春千夜に謝ります。

ジブンの負けでいい もう終わりにしよう

ハル兄い…ホントにごめんね

しかし春千夜は攻撃を止めず、千咒の後頭部に思いっきり武器を殴りつけます。

そして千咒に向かってこう言いました。

あの日なにがあったかテメエは何もわかってねえ

オマエのしたことはきっかけにすぎねえ

そう言いながら春千夜は千咒のもとを離れていき、関東卍會は士気が爆上がりしました。

なんとプラモデルが壊された〝あの日〟について、まだ知らされていない何かがありそうですね。

2人の関係はもう元に戻らないのでしょうか…。

東京リベンジャーズネタバレ250話の感想と考察

第250話では、ついに戦況が大きく動き始めました。

これまで優勢だった東京卍會が千咒が負けてしまったことにより劣勢になっていきます…。

450人差があるので、もう東京卍會側は1人も負けられなくなりました。

千咒には、どうか復活して欲しいですね、

東京リベンジャーズ251話の確定情報が出てきましたら、随時情報を更新していきますので、お楽しみに。


おすすめの記事