キングダム718話ネタバレ|信に続く蒙恬の閃き!左翼から火は起こせるか?!

この記事では、キングダム最新718話のネタバレをご紹介していきます。

キングダム前回717話のおさらい

左翼で信と蒙恬が合致しましたが、信がいた右翼ががら空きになってしまいました。

それを見逃さなかった趙軍は右翼から桓騎の首を狙います。

左翼で火が付くのが先か、桓騎がやられるのが先か…

果たして戦況はどうなっていくのでしょうか。

キングダムネタバレ最新話718話①|秦軍右翼に北東軍5万を当てる!

飛信隊が左翼へと移動したことで右翼はガラ空き状態に!

それを李牧が見逃すはずがなく、趙軍は一気に右翼めがけて攻めてきます。

そこで桓騎軍の軍師・摩論は、趙軍に対し北東軍の残党の5万を当てる事にしました。

桓騎は北東軍の兵士を自軍を守るための壁扱いしていますが、北東軍は桓騎の事を英雄視していたため右翼の守りにつけた事に意義を感じ嬉しくなり士気が上がっていました…。笑

やはり桓騎は色んな意味で罪な男です。

キングダムネタバレ最新話718話②|飛信隊と楽華隊の共闘

一方左翼は飛信隊が合流したことで息を吹き返します!

お互いの軍は信と蒙恬のように息がぴったりで、うまく連携をとりあっています。

中でも陸仙と那貴、愛閃と羌瘣の連携は素晴らしかったですね。

また隊長のみならず配下までもが息ぴったりでした。笑

やはり配下は隊長の背中をみて成長するものなのでしょう。

しかし現段階では秦軍は防戦する一方で、このままでは結局押し負けてしまいそうです…。

攻めに転ずる一手を、誰かが決められるといいですね。

キングダムネタバレ最新話718話③|蒙恬の閃き

左翼は飛信隊が合流した事で、一時的ではありますが趙軍に対応出来る戦力を手に入れました。

しかしそれでも防戦する一方で、物足りないのが現状です。

そこで蒙恬はこの一大戦力で趙国の右翼の将軍、青歌より将兵されてる上和龍と楽彰を討つ事を決めました。

青歌より来たこの二将を討つ事で、趙国の指揮系統を乱し、そこから戦況を大きく変えようということでしょう。

信の名案に応えるように、蒙恬はこの閃きに至りました。

次回、左翼で火が起こる予感がしますね…!

キングダムネタバレ718話の感想と考察

今回は信に続く蒙恬のひらめきが一番の注目ポイントだったのではと思っています。

上和龍と楽彰の戦い方も気になりますね。

ぜひ左翼から火を起こして、戦況を変えてほしいです!

キングダム719話の確定情報が出てきましたら、随時情報を更新していきますので、お楽しみに。


おすすめの記事