キングダム719話ネタバレ

この記事では、キングダム719話のネタバレをご紹介していきます。

キングダム前回718話のおさらい

第718話では、信に続き蒙恬が秘策編み出します。

それは青歌より将兵されてる上和龍と楽彰を討つ事でした。

果たして上和龍と楽彰は一体どのような戦い方をみせてくるのでしょうか。

キングダムネタバレ719話

キングダムネタバレ719話|まさかの同じ陣形対決!

信と蒙恬は青歌軍に対し、攻撃特化の大鐘型の陣形で挑みます。

しかし青歌軍の陣形は、なんと全く同じである大鐘型でした。

青歌軍のトップである上和龍と楽彰は、上和龍が武闘タイプで楽彰が軍略タイプです。(つまり上和龍≒信、楽彰≒蒙恬という感じです)

もちろん陣形については楽彰が考えており、同じ陣形で挑むという事は相当勝つ自信があると考えられます。

なぜなら同じ陣形でぶつかって負けた方は、何の言い訳もできずシンプルに弱いと認定されてしまうからです。

これは将軍にとってとても屈辱的なことですよね…。


キングダムネタバレ719話|岳雷、討たれる!

戦の火花が散る中、前線を任されたのは岳雷率いるヒョウコウ軍でした。

そしてヒョウコウ軍の前に、なんと上和龍が立ちはだかります!!(突然のフラグ…)

勢い良くどんどんヒョウコウ軍の兵を倒していく上和龍を見て、岳雷は自ら上和龍の前に現れます。

この2人の戦いを今回は長く描くのかなと思いきや、なんと上和龍が矛で岳雷を切り倒し、あっけなく岳雷は死亡してしまいました。

ヒョウコウ将軍から軍をつぎ、これまで飛信隊を支えてきた岳雷を失った信。

信にとって上和龍は絶対に倒さなければいけない存在になりました!

キングダムネタバレ719話|信VS上和龍!

岳雷の死にざまを間近でみていた我呂。

我呂は仇をうとうとしますが、それよりも先に信が動いていました。

怒りに任せ上和龍のもとへ飛び込んだ、信。

信は渾身の一撃を繰り出しますが、上和龍は涼しげな顔で攻撃を受け止めてしまいました。

やはりこの2人の戦力差はかなり大きいようです…。

果たして信は岳雷の仇をうつことができるのでしょうか。

キングダムネタバレ719話まとめ

なんと今回で岳雷というとても重要な人物が死亡してしまいました。

前の戦で雷土も死亡していたので、名前に雷の文字が入っていたらフラグなのでしょうか?笑

信が上和龍に勝てたら、とても大きな火を左翼で生み出せそうです。

キングダム720話の確定情報が出てきましたら、随時情報を更新していきますので、お楽しみに。


おすすめの記事