東京リベンジャーズネタバレ254話|三途春千夜を止めるべく、鶴蝶が一時的に仲間に!

2022年5月25日発売の少年週刊マガジン26号に掲載される「東京リベンジャーズ」第254話のネタバレをご紹介します。

東京リベンジャーズネタバレ254話考察


東京リベンジャーズネタバレ254話考察|イヌピーVSワカ&ベンケイの勝敗は?

結論から言うと…イヌピーの勝利でしょう。

理由は大きく3つあります。

①ココが仲間になったから

ついに第251話で、ココが仲間になります。

戦力的にはワカ&ベンケイの方が上ですが、2人は背負っているものの大きさが違います。

東京リベンジャーズでの喧嘩の強さは単純な喧嘩の強さではなく〝思い〟が大きく関係しているので、イヌピーとココが最終的に勝つと予想します。

②タケミチがパワーアップしているのでイヌピーもパワーアップしている可能性があるから

今回の見せ場はなんといってもタケミチの急成長でした。

ではなぜこのような描かれたのでしょうか?

それは東京卍會側が全体的にパワーアップしていることを示すためだと考えられます。

もともとタケミチより喧嘩が強かった他のメンバーが、パワーアップしていないわけがないですからね。

つまりイヌピーもパワーアップしている可能性が高いんです。

③ワカ&ベンケイが完全に敵側に回った可能性が低いから

私は、ワカ&ベンケイは完全に敵側に回ってはいないと予想します。

その理由は次の考察で述べています。

なのでこの戦いを仕掛けたのも、マイキーの闇落ちを防ぐ鍵や内部でしか知り得ない情報をイヌピーに渡すためだと思っています。

以上2つの理由によりイヌピーはワカ&ベンケイに勝利すると思われます。


東京リベンジャーズネタバレ254話考察|次はぺーやんVSマイキー?

第252話でマイキーに負けてしまった、パーちん。

その戦いの一部始終をみていたパーちんの親友・ぺーやんが黙っているわけがありませんよね!

なので次にマイキーと対戦するのはぺーやんだと思っています。

ぺーやんは一度東京卍會を裏切ったものの、マイキーの裁量により東京卍會に復帰できました。

そんなぺーやんはパーちんと同じように、マイキーに特別な思いを抱いているはずです。

もしかしたら元東京卍會のメンバーがマイキーへの思いをぶつけていって、徐々に黒い衝動を緩和させていくという展開になってくるかもしれませんね。

 

東京リベンジャーズネタバレ254話考察|半間は4人に勝つ?

半間はマイキーに「後片付け」を頼まれると、戦いを終えた八戒、三ツ谷、千冬、アッくんのもとへ行きました。

そしてなんとアッくんと八戒を瞬殺してしまったのです。

(まあアッくんはしっかり見せ場がありましたし、ここでリタイアしても不思議ではないでしょう。)

三ツ谷と千冬もボコボコにされており、戦況はかなり厳しそうな様子…。

ここで半間が2人にも勝てば、数多くのサイトで公開されている「強さランキング」での半間のランクが爆上がりしますね。

正直千冬と三ツ谷はリベンジし終わっているので、半間に負けてしまうのではと思っています。

ここでまだ活躍していない河田兄弟の見せ場がやってくると考えていますが…どうなるのでしょうか。

もしかしたらまだ明かされていない、河田兄弟と半間の因縁が判明するかもしれませんね!

東京リベンジャーズネタバレ254話


東京リベンジャーズネタバレ254話|タケミチがみた未来視が明らかに!

第254話では、第253話で描かれていた未来視がより詳しく描かれています。

なんと未来視では、まず三途春千夜が列車を走らせ戦場のブロックに衝突します。

その衝撃でブロックや周りの建物が壊れ、戦場に瓦礫が降り注いでいきました。

その下にいた東京卍會のメンバーや関東卍會のメンバーまでもが下敷きになり、死亡してしまうのです。

また列車に轢かれ死亡してしまう人物もいました。

タケミチは、「レールに触ってこの未来視が見えたという事は、レールの先に三途春千夜がいるだろう」と予測します。

東京リベンジャーズネタバレ254話|鶴蝶が一時的に仲間に!

タケミチは三途春千夜を止めに鶴蝶戦を放棄して走り出しますが、鶴蝶はタケミチを逃がそうとしませんでした。

頼む!見逃してくれカクちゃん!!

と叫ぶ様子は、タケミチらしかったですね。笑

タケミチは鶴蝶になんとか見逃してもらうために、未来視のことを言おうか迷います…。

タケミチは鶴蝶が信じるはずないと思っていましたが、鶴蝶は半信半疑ながらも、一緒に三途春千夜を止めにいくと言ってくれました。

ここにきて鶴蝶という、とても強力な人物が仲間入りしました!

果たして2人は三途春千夜を止めることができるのでしょうか。


東京リベンジャーズネタバレ254話|ついに列車が動き出す!

そして場面は変わり、三途春千夜サイドにうつります。

三途春千夜はタケミチの予測どおり、レールの先にとめてあった列車の中にいました。

三途春千夜は列車を動かすために、操縦席でなにやらガチャガチャやっています…。

そして苦労(?)のかいがあってか、ついに列車が動き始めてしまいました。

動いたあ

と言って笑う三途春千夜は、過去一怖かったですね。

しかし列車が向かう先にはタケミチと鶴蝶の姿が。

このままだと2人は轢かれてしまいますが、一体どうやって列車をとめるつもりなのでしょうか。

東京リベンジャーズネタバレ254話のまとめ

第254話では、ついに鶴蝶が一時的ではありますが仲間に加わってくれました!

つまり来週は幼馴染の共闘が見れるという事ですよ…!

これはかなりアツい展開ですね!!!

 

また三途春千夜は未来視によると、敵味方問わず殺していました。

もしかすると三途春千夜は、自分が「王」になりたかったのかもしれません。

もしそうであったら、瓦城千咒の回想シーンで三途春千夜が言っていた「強くなりたい」という言葉が布石だったということになりますが…真相やいかに。

 

今回もですが、最終決戦は予想外の展開だらけで毎回読んでいて楽しいですね!

 

東京リベンジャーズ255話の確定情報が出てきましたら、随時情報を更新していきますので、お楽しみに。


おすすめの記事