キングダムネタバレ720話|信VS上和龍!戦況を変えられるか?!

2022年5月19日発売の週刊ヤングジャンプ25号に掲載されたキングダム第720話のネタバレ情報をご紹介します。

キングダムネタバレ720話


キングダムネタバレ720話|我呂と岳雷の過去

キングダム第720話は、我呂と岳雷の過去シーンからはじまります。

なんとここで2人はヒョウコウ軍に所属しており、共に戦う仲だったことがわかります。

そしてヒョウコウがホウケンに討たれると、岳雷はヒョウコウ大将軍が気に入っていた飛信隊に異動しました。

我呂も岳雷についていき飛信隊に入ります。

ヒョウコウが生きていたころということは、かなり前から2人は仲が良かったんですね。

そんな岳雷が討たれるところみて、黙っていられる我呂ではありませんでした。


キングダムネタバレ720話|上和龍の手下も強い!

我呂は信と上和龍の攻防戦に割って入ろうとしました。

しかし、そこに上和龍の手下2人が現れ我呂を引き留めます。

なんと手下2人は信が振りかざした矛と我呂の攻撃を止めてしまうほどの実力者でした。

(いや、青歌軍チートすぎる!w)

こうして信たちの動きは完全に止められてしまいます。

キングダムネタバレ720話|蒙恬VS楽彰!

場面は変わって、蒙恬サイドに。

さすがに蒙恬は上手くやってくれているよね?

…と思いましたが、まさかのこちらの方が戦況が悪かったんです。

なんと既に蒙恬の胸には傷があり、それを涼しそうな顔で眺めている楽彰がいました。

まさかの楽彰は知将であり、武将でもあったのです…。

今回で、楽彰は完全に蒙恬の上位互換であることがわかりました。


キングダムネタバレ720話|蒙恬が斬られる!

飛信隊では岳雷がうたれ、楽華軍も敵に囲まれ戦況は最悪…。

そんな中陸仙は、青歌軍の五千人将・フーオンと対峙することになります。

陸仙はフーオンに攻撃をしかけますが、かわされてしまいます。

そしてフーオンの攻撃により陸仙は腕をうまくつかえない状況になってしまいました。

それに気がいっていた蒙恬を、すかさず楽彰が攻撃。

蒙恬は正面から斬られ、生死がわからないまま第720話は終わってしまいました。

キングダムネタバレ720話の感想と考察

720話では、青歌軍の驚異的な強さが大きく描かれていました。

青歌軍からしたら、信も蒙恬も赤子のようです。

また信の戦友である蒙恬が、今回の戦いで瀕死状態になってしまいました…。

果たして蒙恬はこのまま死亡してしまうのでしょうか。

それとも救世主が現れて、九死に一生を得るのでしょうか。

 

個人的に蒙恬はキングダムのキャラの中で一番好きなので、死亡してほしくないですね…。

どうにかして秦軍には、この危機的状況を脱却して欲しいところです!

キングダム721話の確定情報が出てきましたら、随時情報を更新していきますので、お楽しみに。


おすすめの記事