ヒロアカネタバレ382話|轟焦凍が戦いに駆け付ける?

電子書籍を買うならRakuten Koboがお得です!

Rakuten Kobo
楽天kobo
おすすめポイント!
①400万冊の品揃え・ジャンルも豊富!無料作品も充実
②初めてのご購入でポイント70倍!その他お得なキャンペーンやクーポン多数!
③楽天ポイントが貯まる・使える!

2022年3月6日発売の週刊少年ジャンプ13号に掲載の「僕のヒーローアカデミア」第382話のネタバレをご紹介します。

ヒロアカネタバレ382話

※ネタバレが含まれておりますので、本誌派やアニメ派の方はご注意ください。

ヒロアカネタバレ382話|トガヒミコの正体が見つかる

哀れな行進を続けるトガヒミコ。しかしその胸の内は不安定になっているようです。お茶子やトゥワイスに変身した際にはその能力が使えました。

しかし荼毘や死柄木に変身しても何かしらの条件が満たされず能力までは使えないようです。それに対する苛立ちや、本当の意味でトゥワイスになれないことにトガヒミコは涙を流しながら戦っています。

その本体であるトガヒミコの涙を見逃さなかったお茶子。いよいよお茶子とトガヒミコの最終対決が始まる予感です。

ヒロアカネタバレ382話|オール・フォー・ワンを必死で抑える常闇

その常闇をホークスをはじめ、イナサやケミィ達が全力でサポートを続けています。オール・フォー・ワンの無敵状態にも制限時間があるので、それまでおさえておきたいヒーロー達。

しかしオール・フォー・ワンも黙っていません。凄まじい攻撃でサポートするヒーローもろとも黒影の攻撃をはじき返しています。

ヒロアカネタバレ382話|一切ひるまないオール・フォー・ワン

ヒーロー達による怒涛の攻撃にも一切ひるまないオール・フォー・ワン。黒影の攻撃をはじき返した後に見えた顔は、さらに若返っていました。

その様子と表情に常闇は恐れを感じています。オール・フォー・ワンは果たしてどこまで力を維持することができるのでしょうか。

ヒロアカネタバレ382話|ギガントマキアの上には心操と切島の姿が!

戦いのさなかオール・フォー・ワンの見た先になんとギガントマキアの姿が現れます。「散らせマキア」という言葉をつぶやき少し笑みも見せているように見えるオール・フォー・ワン。

しかしギガントマキアはそんな彼に対して攻撃を行います。それにはさすがのオール・フォー・ワンも驚いたようです。

そのギガントマキアの上には心操と切島の姿がありました。どうやらギガントマキアを心操の個性である”洗脳”を使って操っているようです。

前話の士傑高校に加え、心操と切島もオール・フォー・ワン戦に参戦です。

ヒロアカネタバレ382話まとめ

トゥワイスやお茶子の能力が使えても、死柄木や荼毘の能力は使えないトガヒミコ。そして本当の意味でトゥワイスにはなれないことに涙を浮かべながら戦っています。

そんなトガヒミコ本体をお茶子がとうとう見つけました。いよいよ二人の対決が見られるのではと楽しみです!

おすすめの記事