ヒロアカネタバレ354話|エンデヴァーVSオールフォーワン!

2022年5月30日発売の週刊少年ジャンプ26号掲載の「僕のヒーローアカデミア」第354話のネタバレ確定速報をご紹介します。

ヒロアカネタバレ354話


ヒロアカネタバレ354話|オールフォーワンの弱点

ホークスはオールフォーワンの明確な弱点を分析していました。

それは、生命維持装置(マスク)でした。

ホークスは、ステインがくれた脱獄時の記録でも装置ごと移動していた事から、装置を外した状態では活動できないだろうと予測したのです。

なので普通は大人数で責めるのがセオリーですが、オールフォーワンには「個性の強奪」という武器があるので、ホークスはあえて少数気鋭で戦うことを決めました。


ヒロアカネタバレ354話|止まらぬ「口撃」

一方オールフォーワンは、エンデヴァーに対し口撃を続けます。

「傑作が失敗作を処分してくれたんだろ?!喜べよ」

「僕はね…前々から君の〝力へのゆがんだ希求〟にも注目していたんだよ」

「僕ってやつは良い土を見つけると種をまかずにはいられないんだ」

燈矢くんの体 見つからなかったろ

オールフォーワンの口撃に冷静さを欠いてしまった、エンデヴァー。

そしてホークスの忠告も耳に入らずエンデヴァーは隙が出来てしまい、オールフォーワンの攻撃を喰らってしまうのでした。

ヒロアカネタバレ354話|まさかの助っ人が参戦!

エンデヴァーは、重傷を負って動きが止まってしまいました。

そのことに動揺したホークスも動きが止まり、その隙を見逃さないオールフォーワンは巨大なエネルギーの塊をホークスに向けて撃ちます。

絶体絶命のピンチ…でしたが、そこにA組の耳郎&常闇の背に乗って到着し、事なきをえます。

耳郎の「心音壁」によって助かったホークス…しかし二人はまだ学生ということもあり、危険なのですぐに離脱するように言います。

「ダメだ!君たちの出る幕じゃない!死ぬぞ!」

しかし常闇はホークスのその言葉を拒否します。

「エンデヴァーの代わりになれないけどあなたと連携を取ることはできる」

まさかの助っ人に急展開を見せた、ヒロアカ354話。

果たして戦況はくつがえるのでしょうか。

ヒロアカネタバレ354話のまとめ

ついに少数最高戦力によるオールフォーワン戦が始まりましたね。

生命維持装置であるマスクさえ取ってしまえば、オールフォーワンは無力化できると確信し、ホークスとエンデヴァーが連携しながら挑みます。

しかし百戦錬磨のオールフォーワンは二人の攻撃を捌きつつ、さらにエンデヴァーを煽り続けます。

(やり方が本当に卑怯です!)

そして自分の子供である燈矢と焦凍のことを言われ、頭に血が登ったエンデヴァーは、まんまとオールフォーワンの攻撃を喰らってしまいました。

果たしてイヤホンジャックとツクヨミ、そしてホークスの連携によってオールフォーワンを撃破できるのでしょうか。

そして負傷したエンデヴァーは無事なのでしょうか?

ヒロアカ355話の確定情報が出てきましたら、随時情報を更新していきますので、お楽しみに。


おすすめの記事