【呪術廻戦】伊地知潔高(いじちきよたか)とは?過去や強さ・術式、死亡説まで解説!
出典:TVアニメ「呪術廻戦」公式サイト

呪術廻戦において、主に術師のバックアップやサポートに徹する補助監督。その補助監督の中で最も有能なのが伊地知潔高(いじちきよたか)です。

今回は伊地知潔高のプロフィールを紹介し、術式や強さ、高専時代のエピソードまで解説したいと思います。

【呪術廻戦】伊地知潔高(いじちきよたか)とは?年齢・誕生日・身長を紹介


伊地知潔高のプロフィール

 

名前伊地知 潔高(いじち きよたか)
年齢27歳
誕生日4月20日
身長170㎝前後
体重不明
職業呪術高専補助監督
術式なし
特技Excel
好きな食べ物うどん
嫌いな食べ物辛い食べ物
ストレス五条悟
CV岩田光央

伊地知潔高は呪術師をサポートする補助監督の一人。

『呪術廻戦』に登場するキャラクターの中で、数少ないまともな感性を持つ人間の一人です。

ひょろっとした体形から身長が高く見られがちですが、虎杖悠仁と並んだ時にあまり差がなかったので、170㎝前後だと推測されます。

まずは伊地知潔高のプロフィールを紹介していきましょう。


呪術高専東京校の補助監督

伊地知潔高は呪術高専東京の補助監督をしています。

補助監督は主に呪術師のサポートや送迎を行い、戦闘には参加しません。

もともとは呪術師を志していましたが、メンタルが向いていないため補助監督に進路を変更。

特技がExcelであることからも分かる通り事務処理能力が高く、デスクワークや外回り、公的機関への申請まで行うデキる男に成長しました。

補助監督の中では一目置かれる存在で、五条悟関係で困ったことがあればみんな伊地知潔高に相談しに来るほど。

しかし、伊地知潔高本人も五条悟と上層部の板挟みで心労が絶えず、五条悟の存在がストレスになってしまいました。

そのストレスを軽減させるため、時々、医務室を訪れて家入硝子に癒してもらっているようです。

伊地知潔高の声優は岩田光央

伊地知潔高の声優を務めるのは、『AKIRA』の金田正太郎や『トリコ』のサニーを演じたことで知られる岩田光央さんです。

俳優志望だった岩田光央さんは『1年B組新八先生』に出演したことで一躍人気者に。

その後、アニメ映画版『AKIRA』の主人公金田正太郎役を演じたことが転機となり、声優として名を知られるようになりました。

しかし、当時所属していた事務所は声優に特化しておらず、声優としての仕事がもらえずに辛い日々を過ごしたそう。

岩田光央さんの声は柔らかく聞き取りやすいため、真面目で素直な伊地知潔高にぴったりだという意見が多く見られました。

【呪術廻戦】伊地知潔高の強さは?能力や階級を解説


術式はなし

呪術師を目指していた伊地知潔高ですが、術式は持っていません。

ここで、術式を持っていなくても呪術高専に入学できるのかという疑問が浮かびますが、初めから補助監督志望で入学する学生もいるので術式がなくても呪術高専への入学は可能です。

術式を持っていないので、もちろん領域展開を使用することは出来ません。

また、簡易領域を習得済みかどうかは分かっていません。

祓えるのは3級呪霊まで

呪術廻戦の前日譚『東京都立呪術高等専門学校』では戦闘もイケる雰囲気を出していた伊地知潔高ですが、実は術式を持っていないことが判明しました。

頑張れば3級程度の呪霊は祓えるとのことですが、祓える呪霊の等級と術師はイコールではありません。

1級以下の呪術師の等級は同等級の呪霊との間に1段階ずつ明確な差が生じるように設定されています。


おすすめの記事