東京リベンジャーズネタバレ268話|もう1人のタイムリーパーは佐野真一郎!

2022年9月7日発売の「週刊少年マガジン」41号の東京卍リベンジャーズ本誌第268話のネタバレをご紹介します。

東京リベンジャーズネタバレ268話考察


東京リベンジャーズネタバレ268話考察|もう1人のタイムリーパー

三途春千夜が「オマエもタイムリーパーなのか」という意味深な発言をしていました。なので結論から言うと、三途春千夜はタイムリーパーだと考えられます。

まず三途春千夜にも心からやり直したいと思うきっかけがあります。それは梵天時代のマイキーの死です。
三途春千夜は東京リベンジャーズ203話で、マイキーが飛び降りるのを目撃していましたよね。

これだけマイキーに心酔している三途春千夜なら、マイキーを助けるためにタイムリープしていてもおかしくありません。

また第257話で三途春千夜がマイキーに「もっと悪に染まれ」と言っていたシーンがタイムリープしてきたあとの発言だとすると、闇に堕ちて諦めておけば絶望することもない、自分だけは傍にいるから死ぬなという、三途なりの慰め、励ましとも取れますね。


東京リベンジャーズネタバレ268話考察|ワカとベンケイが関東卍會二いる理由

最終決戦での謎の1つが、なぜワカとベンケイが敵側にいるのか、ということです。ワカとベンケイは千咒についていたはずなのに、なぜか最終決戦では敵側の関東卍會についています。

結論からいうと…マイキーを止めるためだと考えられます。

つまり、完全には敵側ではないということです。この2人はマイキーの兄である佐野真一郎と初代黒龍を大きくしてきました。その弟であるマイキーが闇落ちしていくところを見捨てるとは思えません。

三天戦争」でマイキーの闇落ちのやばさを知った2人は、わざと関東卍會に入りマイキーとの接触を試みたと予想します。

また、ココが裏切ったときいたとき、ワカは「ピクっ」と意味深な反応をしていましたよね…。二代目東京卍會の伍番隊副隊長の座があいているのも、2人が入る伏線だと思っています。

東京リベンジャーズネタバレ268話考察|マイキーの発言の意味

260話では、マイキーは宣戦布告するタケミチを前にして「結局こうなるか…」と口にしていました。単に最終決戦でタケミチと対峙することを予期していただけとも捉えられますが、まるで未来を見てきたかのような言動から察するに、タケミチのようにタイムリープしていたという可能性も考えられます。

もしくは、タケミチとおなじようにビジョンがみえるのかもしれません。256話で「オマエもタイムリーパーなのか…?」と三途が口にしていたのは、マイキーがタイムリーパーだと知っていたからかもしれませんね。

東京リベンジャーズネタバレ268話

ここからは、東京リベンジャーズ268話のネタバレをお届けします。

※ネタバレが含まれておりますので、本誌派やアニメ派の方はご注意ください。


東京リベンジャーズネタバレ最新話268話|タケミチの一撃にマイキーが倒れる

前話のラストで、ついにマイキーにこぶしが届いたタケミチ。マイキーのことを殴り飛ばすことのできたものは今まででも数えるほどしかおらず、ましてや喧嘩の序盤ではなく終盤で倒したのはタケミチだけです。

そのため三ツ谷・ぱーちんなど、古くからマイキーを知る仲間たちもマイキーの蹴りをかわしパンチを食らわせたという光景に驚きを隠せませんでした。

そして戦場にはトーマンコールが鳴り響きます。しかしこのまま負けるマイキーではありません。やはりマイキーは起き上がってきたのです。

しかしこの一発で勢いに乗ったタケミチは、さらに畳みかけようとマイキーに殴りかかります。

タケミチは未来視の能力でマイキーに勝つためもう一発殴ろうとします。

東京リベンジャーズネタバレ最新話268話|マイキーの気持ちの動揺

戦いの最中にマイキーはなぜ戻ってきたのかを問いただします。それと同時にマイキーの攻撃はパワーアップ。そして未来視の能力を武器に戦うタケミチのパンチをよけてしまうのです。

先手をとれるはずのタケミチでも勝てない、それほどまでにマイキーは強いのかとあっけにとれらてしまいます。

それほどマイキーの心は動揺を隠せないでいるのでしょう。その証拠に、タケミチのことを「お前」ではなく「たけみっち」呼びするマイキーに戻っています…。


東京リベンジャーズネタバレ最新話268話|もう1人のタイムリーパー=〇〇

そして戦いの中でマイキーは衝撃的な発言をします。なんと佐野真一郎はタイムリーパーで、黒い衝動は佐野真一郎の愛がうんだものだったのです。

そのことを伝えたのはワカで、三天戦争後にマイキーはその事実を知ったようです。つまりそれまでマイキーは真一郎の正体を知らなかったというわけですね。

そんな話をしている間にも、タケミチはどんどんおされていってしまいます。タケミチの覚醒で形勢逆転になるかと思いましたが、マイキーがタケミチのパンチを見切ったことで状況は一進一退となったのです。

真一郎の真実を知るのが先か、タケミチが倒れるのが先か…。来週も見逃せませんね。

東京リベンジャーズネタバレ268話まとめ

前回から覚醒した未来視を武器に、タケミチは反撃をはじめました。今まで歯が立たなかったタケミチが急にマイキーの蹴りを止め、よけ始めたため東卍の面々は驚きを隠せません。

そしてもう1人のタイムリーパーの正体がやっと明らかになりましたね。誰が佐野真一郎=タイムリーパーだと考察できたでしょうか。

驚愕過ぎて開いた口が塞がりませんでした。東京リベンジャーズはこれからどういった展開になっていくのでしょうか?来週は真一郎の真実がマイキーから語られそうですね。

東京リベンジャーズ269話の確定情報が出てきましたら、随時情報を更新していきますので、お楽しみに。


おすすめの記事