ワンピース1062話ネタバレ|6人のベガパンクが存在!CP0が暗殺計画!?

電子書籍を買うならRakuten Koboがお得です!

Rakuten Kobo
楽天kobo
おすすめポイント!
①400万冊の品揃え・ジャンルも豊富!無料作品も充実
②初めてのご購入でポイント70倍!その他お得なキャンペーンやクーポン多数!
③楽天ポイントが貯まる・使える!

週刊少年ジャンプ2022年10月11日(火)発売号の『ワンピース』本誌1062話のネタバレをご紹介します。

ワンピース1061話前回のおさらい

ワンピース1061話では、開始早々に巨大なサメに襲われ、麦わらの一味が分断される事態となりました。

サニー号も転覆してしまい、あわや大惨事となるところでしたが、巨大なロボが登場し麦わらの一味を救出します。

そして、その巨大ロボからでてきた若い女性が自らをベガパンクだと名乗ったことで、麦わらの一味だけでなく読者にも衝撃を与える展開で終わりましたね。

これまでベガパンクは作中でずっと男として扱われていたため、冷静にベガパンク本人は別にいると考察する人も多いようでしたが、それでもやはり今までのイメージとはかけ離れたキャラクターの登場に驚かされました。

また、付近の島には海軍本部のG-14支部が存在することも判明し、行方不明となったコビーの捜索を号泣しながら訴えるヘルメッポの様子なども描かれたため、麦わらの一味の冒険と並行してコビー拉致の件も描かれていくのかもしれません。

G-14支部では新キャラクターも登場しており、これからの活躍が楽しみです。

また、分断されてしまったルフィ、チョッパー、ジンベエはともにジンベエに助けられたボニーと一緒に、無事にエッグヘッドに上陸します。

この後は一先ず4人で行動を共にするようで、ボニーがなぜベガパンクに会いに来たのか謎が残る展開でもありました。

ワンピースネタバレ1062話

ワンピースネタバレ1062話|タイトルは「科学の国の冒険」

ワンピース1062話のタイトルは「科学の国の冒険」です。

扉絵連載ジェルマ66のあゝ無感情海遊記ではカカオ島ショコラタウンが氷漬けにされているようです。クザンによるものでしょうか?

ワンピースネタバレ1062話|本体とは別に6体のベガパンクが存在

1062話本編は前回巨大ロボットに捕らえられたサニー号から始まります。前回、美女の姿をしたベガパンク「PUNK-02」(パンクツー)が登場したところで終了しましたが、どうやらPUNK-02は本体ではなかったようです。

ベガパンクは天才すぎて忙しいため、PUNK-02のほか自分の代わりをした分身ロボットこと「猫(サテライト)」を合計6体作ったようです。名称は下記になります。

  • PUNK-01:正(シャカ)
  • PUNK-02:悪(リリス)
  • PUNK-03:想(エジソン)
  • PUNK-04:知(ピタゴラス)
  • PUNK-05:暴(アトラス)
  • PUNK-06:欲(ヨーク)

ベガパンクは数々の研究で研究費が逼迫しているため、PUNK-02のリリスは海賊を見つけては、動物を改造した海獣兵器(シービーストウェポン)たちに金品を奪わせているようです。

さらに、PUNK-01「正」(シャカ)からPUNK-02に通信が来ます。PUNK-01は略奪などせずに科学者のプライドを持てと発言しているため、彼らはそれぞれが意思や性格をもって行動していることが伺えます。

また、PUNK-02は麦わらの一味たちの強さを聞かされたため金品強奪を諦めて、船に残った一味達をベガパンク本体のところへ連れて行くようです。

ワンピースネタバレ1062話|くまがボニーの父であることが判明

一方、ルフィサイドはエッグヘッド島内の施設に入っています。

その道中ボニーについて、この島に来たことがあることとなんと父親がバーソロミュー・くまであることが語られます。

さらに、バーソロミュー・くまはベガパンクによって生物兵器にされたことも明らかになりました。

これでマリージョアでのボニーの涙の理由がはっきりしましたね。そしてペガパンクに会う理由もくまをもとに戻す事だと考えられます。

また世界会議の時、ボニーはソルベ王国のコニー皇太后に変装していましたが、くまが父親なら彼女はボニーの祖母でしょうか?

施設内では巨大なロボットやお菓子が並んでいるかと思えば全部ホログラム。ルフィ怒ります。ジンベエは冬島の割には暖かいことに疑問を感じている様子。

ワンピースネタバレ1062話|PUNK-05「暴」(アトラス)に遭遇

そうこうしているとベガパンクの分身の一体、PUNK-05「暴(アトラス)」が現れます。見た目は幼い少女のようですが、カイドウ並みに大きいようです。

アトラスによると島はベガパンクが開発したシステムにより温度がコントロールされているようです。さらに500種類の料理を一分以内に提供できる無人調理機やホログラムに触れる光圧グローブを披露します。

天才科学者と言わんばかりに様々な発明品が登場していますね!血統因子や物に悪魔の実を食べさせる技術も明らかになるのでしょうか?

くまが元に戻るのかも気になりますね。希望は薄いでしょうが、戻ってほしいものです。

ワンピースネタバレ1062話|CP-0と新型くまがベガパンクを消しにエッグヘッドへ

新世界のとある海で世界政府の船が航海中。CP0のルッチ、カク、ステューシーが乗船しています。

隣にはパシフィスタのくまもいますが、黒い羽を生やしているため、新型パシフィスタのセラフィムでしょうか?

CP-0の今回の任務はベガパンクを全員消すことということが判明して1062話は終了です。

ルッチは世界一役に立つ男を消すのは先日のルルシアの件と関係しているのかと詮索していました。ベガパンクは世界の秘密を知ってしまったのでしょうか?

現段階ではなぜベガパンクが狙われているのかは判明していませんが、今後明かされることを期待しましょう。

ワンピースネタバレ1062話の考察

ここでは、ワンピース1062話発売前の展開予想考察を記載してあります。

ワンピースネタバレ1062話の考察|Dr.ベガパンクの本当の姿は?

1061話でDr.ベガパンクを名乗る若い女性が登場しかなり話題になりましたが、果たして本当の姿も若い女性なのでしょうか。

おそらく、1061話で登場したDr.ベガパンクは本当の姿ではないでしょう。

  • コビーのセリフ「はすごいんですよ(Dr.ベガパンクのこと)」
  • バーソロミュー・くまのセリフ「(Dr.ベガパンクは)世界最大の頭脳を持つ…!!!」
  • 緑牛のセリフ「どうだった ベガパンクのおっさんは」
  • 海軍G-5のセリフ「ベガパンクのクソオヤジ
  • ベガパンクの出身国バルジモアの住人はベガパンクを「」と表現している

これらのセリフのように、これまでベガパンクは男として扱われている表現がほとんどでした。

セリフだけであれば、1061話で登場した若い女性こそが本来の姿で、男と言うのは表向きの顔だったという可能性もありました。

しかし、1061話の若い女性の胸元にはおそらく「PUNK02」と書かれており、このことから若い女性の姿はクローンやロボットである可能性が非常に高いでしょう。

ワンピースネタバレ1062話の考察|ジュエリー・ボニーがベガパンクに会いたい理由とは?

1061話ではジュエリー・ボニーが、ベガパンクに用があって単身エッグヘッドを訪れたということを話していました。

しかし、エッグヘッドはDr.ベガパンクの研究所がある政府の島であり、海賊という身のジュエリー・ボニーが一人で乗り込むには危険を伴う場所です。

危険を冒してまでジュエリー・ボニーがベガパンクに会いたい理由とは何でしょうか。

それはやはり、VIVRECARDに書かれていた「ベガパンクに父を元通りにさせる」という目的のためでしょう。

VIVRECARDに書かれてるのはこの文言のみで、父が一体誰なのか明言されているわけではないですが、多くの読者が予想しているようにジュエリー・ボニーの父はバーソロミュー・くまだと思われます。

バーソロミュー・くまはベガパンクによって、完全に人格を失ったパシフィスタという人間兵器にさせられています。

バーソロミュー・くまとベガパンクの間ではいろいろと取引などもあったようですが、そもそもなぜバーソロミュー・くまがパシフィスタになる事を受け入れたのかがわかっていない以上、政府による圧力やバーソロミュー・くまが不利な状況にあった可能性は十分にありますし、親族からしてみれば理由など関係なくショッキングな出来事です。

ジュエリー・ボニーはバーソロミュー・くまが奴隷として現れた世界会議にも登場しているほか、頂上戦争の中継を見て涙を流す様子も描かれており、どちらもバーソロミュー・くまの変わり果てた姿が描かれていたタイミングだったため、父がバーソロミュー・くまのことである可能性は非常に高いでしょう。

ワンピースネタバレ1062話のまとめ

今回はワンピース1062話のネタバレについて紹介してきました。

謎の多いキャラクターだったベガパンクですが、今回登場した「猫(サテライト)」たちの様子を見る限り、悪役系のキャラクターではないような気がしますね。

Dr.ベガパンクが「自分自身を分散させた」ということで、それぞれに違う名称がつけられているように、1体ずつの性格も違うようです。

バーソロミュー・くまを生物兵器にしたということは間違いないでしょうが、何か理由があったのではないかと思えるほど、サテライトたちはきちんと話も通じるキャラクターたちだと感じます。

ボニーが子供の頃にエッグヘッドに来たことがあるという点やマリージョアでサボと会っている点など、ボニーについての謎もまだまだ残っている状態ですので、これからの展開が楽しみです。

また、CP-0がベガパンクを消すためにエッグヘッドに向かっているという展開で終わったことも、気になるところです。

ベガパンクは海軍に雇われている立場であり世界一の頭脳を持つと言われているのに消してしまうというのは、ベガパンクが政府にとって不都合なことに気づいてしまった可能性もありそうです。

くまをモデルにしたセラフィムであろうキャラクターも登場しているため、これからの展開にも期待していきましょう。

まだまだ明かされていない数多くの謎や、これから出てくるであろう謎もどんどん考察していきますので、お楽しみに!

おすすめの記事