ヨークの目的は世界の創造主になること?

そもそも天竜人って?

天竜人とは

出典:『ONE PIECE』(Ⅽ)尾田栄一郎/集英社

 

そもそも天竜人とは、800年前に「世界政府」を作り上げた20人の王達の末裔のこと。元天竜人であるドフラミンゴも、「”創造主””の末裔達こそが”天竜人”だ」と言っています。

そして、そんな天竜人の中でも最高位に位置するのが五老星です。

ここで、第1078話でヨークが口にした台詞は「天竜人になるんだ」でした。
天竜人=世界の創造主と捉えるのであれば、このヨークの台詞は「世界の創造主になるんだ」となります。

五老星との謁見がヨーク暴走の引き金?

ベガパンクが五老星に謁見

出典:『ONE PIECE』(Ⅽ)尾田栄一郎/集英社

 

第1075話の扉絵では、ベガパンクが五老星に謁見したシーンが描かれています。

正確な時系列は分かりませんが、ベガパンクのちょっと悪そうな様相から、おそらくかなり前のことだと推測できます。少なくともオハラ事件よりは前の出来事でしょう。

そしてこの五老星との謁見、つまり天竜人の最高位との接触が、今回ヨークが暴走する引き金だったのではないでしょうか。

ヨークの真の目的は世界政府の崩壊?自分が新しい世界の創造主になる?

CP達を人質に取った理由

閉じ込められるステラとCP

出典:『ONE PIECE』(Ⅽ)尾田栄一郎/集英社

 

ヨークの行動の中で最も不可解なのが、CPを人質として監禁していたこと。ヨークと世界政府が何らかの取引を行っていたことは間違いないため、CPの監禁は裏切り行為そのものです。しかも初めてCP5が派遣された2か月前、既に裏切っていたことになります。

では一体何のためにCPを監禁したのでしょうか。

それは世界政府をエッグヘッドにおびき出すため。もっと言えば、天竜人の最高位である五老星をおびき出すためではないでしょうか。

おすすめの記事