アニメ「とらドラ!」の魅力とは?あらすじ、感想、評価をご紹介!
出典:『とらドラ!』公式サイト

電子書籍を買うならRakuten Koboがお得です!

Rakuten Kobo
楽天kobo
おすすめポイント!
①400万冊の品揃え・ジャンルも豊富!無料作品も充実
②初めてのご購入でポイント70倍!その他お得なキャンペーンやクーポン多数!
③楽天ポイントが貯まる・使える!

「とらドラ!」は、2006年から2009年にかけて電撃文庫にて連載された、ライトノベルです。
アニメ「とらドラ!」として、放送されたのは2008年10月から2クールになっています。
本記事では、そんな大人気アニメ「とらドラ!」のあらすじや、魅力、感想、評価、さらには無料で動画を視聴する方法をご紹介しています。
いままで、アニメ「とらドラ!」を観たことがない方にも、わかりやすくご紹介しますので、ぜひ読んでみてください!

アニメ「とらドラ!」とは?

アニメ「とらドラ!」の概要

ライトノベルとして刊行された「とらドラ!」は、竹宮ゆゆこ氏が原作・原案を担当しています。
2006年3月より3年間で、本編10巻とスピンオフ3巻を発行しています。
発行部数は500万部以上と、大変人気のある作品です。
また、『このライトノベルがすごい!2009』では2位を受賞しています。
高校生の恋愛模様を描いたラブコメ作品で、恋愛や友情の葛藤が絶妙に描かれています。

アニメ「とらドラ!」のあらすじ

高校2年生になってクラス替え発表があった当日、アニメ「とらドラ!」の主人公・高須竜児(たかすりゅうじ)は、ヒロインの逢坂大河(あいさかたいが)と廊下でぶつかり、竜児は大河に殴られます。
そんな出逢いをした2人ですが、それぞれ片想いの相手がおり、恋のキューピッドとしてお互いが協力することになるのです。
片想いを成就させようと、竜児(りゅうじ)と大河(たいが)は様々な作戦を立てて、実行していきます。
学校生活の中で変わりゆく気持ち、恋愛が絡んだことによる友情の拗れなど、同じ高校に通う高校生ならではの恋愛模様が複雑に描かれています。

アニメ「とらドラ!」の主要登場人物

 

とらドラ!
出典:『とらドラ!』公式サイト

 

高須 竜児(たかす りゅうじ)
声優:間島淳司

本作品の主人公で、16歳の高校2年生。
『ヤンキー高須』とあだ名をつけられてしまうほど目付きが悪く、三白眼。
料理や裁縫、掃除が上手で、ポイントカードを集めているなど主夫な一面も。
櫛枝 実乃梨(くしえだ みのり)に片想いをしている。

 

とらドラ!
出典:『とらドラ!』公式サイト

 

逢坂 大河(あいさか たいが)
声優:釘宮 理恵

本作品のヒロインで、竜児のアパートの隣に建つ、高級マンションに住むお金持ちの娘。
背が小さくて、人形の様な整った顔立ちとスタイル。
意地っ張りで気が強く、なかなか素直になれない性格の持ち主。
『手乗りタイガー』と呼ばれている。
北村 祐作(きたむら ゆうさく)に片想いをしている。

北村 祐作(きたむら ゆうさく)
声優:野島 裕史

竜児の親友であり、副生徒会長をつとめる高校2年生。
成績優秀で、男子ソフトボール部の部長としても活躍している。
眼鏡をかけており、皆の良き相談相手であるが少し天然。
いつも前向きで、爽やかな発言が多く、清々しい好青年。

 

とらドラ!
出典:『とらドラ!』公式サイト

 

櫛枝 実乃梨(くしえだ みのり)
声優:堀江 由衣

大河の親友で、いつも明るく元気な高校2年生。
女子ソフトボール部のキャプテンとして活躍しながらも、たくさんのバイトを掛け持ちし、忙しくも充実した日々を送っている。
謎な発言が多く不思議ちゃん系女子。

 

とらドラ!
出典:『とらドラ!』公式サイト
川嶋 亜美(かわしま あみ)
声優:喜多村 英梨

高校2生の途中から転校してきた、北村の幼なじみ。
スタイルが良く、美人な顔立ちで、モデルをしている。
ぶりっ子で可愛らしく振る舞う一面と、毒舌で冷たい一面を持つ二重人格。
周りが見えていて、主人公・竜児(りゅうじ)の良き理解者でもある。

おすすめの記事