アニメ「ダーウィンズゲーム」第2話のネタバレと感想を紹介!
出典:アニメ「ダーウィンズゲーム」公式サイト

本記事では2020110日に放送された「ダーウィンズゲーム」第2話を見逃してしまった方に、ストーリーのネタバレや感想をご紹介します。

突如として死のゲームに巻き込まれてしまったカナメは、新人狩りプレイヤー・バンダと無敗の女王・シュカに勝利。

その後、シュカによって傷の手当てをされると、彼女からクランを結成してほしいとお願いをされました。

果たしてカナメはどう答えるのか?シュカと協力関係を結ぶのでしょうか?

そしてダーウィンズゲームでは、イベント「宝探しゲーム」の開催が着々と近づいていきます。

アニメ「ダーウィンズゲーム」第2話のあらすじ

 

シュカはカナメにクランを結成してほしいとお願いをします。

カナメにとって誰かと協力関係を結ぶことは願ってもないことで、無敗の女王と呼ばれる強さを持つシュカから申し入れられることは、死のゲームを乗り切るために心強いものでした。

しかしシュカからクランのメンバー申請をするのではなく、彼女はカナメがクランを結成し、メンバーに誘って欲しいと言います。

カナメはダーウィンズゲームを乗り切るための様々な方法を学ぶと同時に、まずはクランを結成できるランクまで成長することを目指すのでした。

その後、まずカナメとシュカは、フレンド登録をして行動を共にすることに。

近々開催されるダーウィンズゲームのイベント「宝探しゲーム」に備えて、舞台となる渋谷を巡り歩いていました。

代々木公園やセンター街方面などを散策しており、さらにシュカは自分の服を買うための買い物にカナメを突き合わせるなど、2人の行動はまるでデートそのもの。

しかし、そこに新人プレイヤーながら連勝を挙げたカナメを狙う別のプレイヤーも近づいていきます。

もちろん、「宝探しゲーム」の開催時刻も迫ってきているため、カナメはゲームに参加してからというもの、安息の時間が用意されないのでした。

アニメ「ダーウィンズゲーム」の動画配信サービスは?

アニメ「ダーウィンズゲーム」は、下記の動画配信サービスにて、視聴することができます!

サービス名 配信状況
U-NEXT
hulu
FODプレミアム
DMM見放題chライト
Amazonプライムビデオ
dアニメストア
dTV
NETFLIX

アニメ「ダーウィンズゲーム」第2話のネタバレ

ネタバレ①:いまだ謎に包まれているシュカ

 

第1話のラストシーンでは、「家族を作って」とカナメにお願いをするシュカの姿がありました。

これはダーウィンズゲーム内において、「クランを結成してほしい」というお願いであり、思春期真っ只中のカナメにとっては刺激の強い発言だったでしょう。

ただシュカのお願いがクラン結成だと分かったところで、なぜカナメを選んだのかが分からないところ。

無敗の女王としてゲーム内では知らない者はいないほどのシュカですが、新人プレイヤーであるカナメがバンダと自身に打ち勝ったとはいえ、他に組むべき相手が大勢いるでしょう。

そしてカナメが気になっていた、シュカがダーウィンズゲームに参加している理由についても、彼女の口からは何も明かされていません。

シュカがダーウィンズゲームに参加すること、クランを結成してほしいというお願い、そして大きなマンションで1人で暮らしているという点から、彼女は孤独感を覚えているのではないでしょうか。

自分が頼れると感じた相手と一緒にクランを結成し、一緒にゲームを乗り切っていきたい。

一緒に過ごす時間を増やすことで、ずっと1人だった寂しさを忘れていきたい。

そんなシュカの想いが見えてきそうなところがありますが、まだ何も明かされていないため分かりません。

たまたまカナメが選ばれたという感じもありますが、当面はシュカのパーソナリティが気になってくるばかりです。

ネタバレ②:カナメとシュカの共闘

 

カナメとシュカはイベントに備えて、舞台となる渋谷の下調べをしていました。

はじめこそ代々木公園やセンター街など、街のあらゆる場所を巡り歩いて調査しているように見えましたが、途中からはシュカが買い物を始めています。

その様子はデートそのものではありますが、その一方で新人ながら2連勝を挙げたカナメに接触しようとする他のプレイヤーの姿もありました。

その男は【ダンジョウ拳闘俱楽部】というクランに所属しているイヌカイという人物で、カナメのスマホをすれ違いざまに奪い取っては、話があると言って連れ出していきます。

親切心なのか、ダーウィンズゲームのアプリを街中で開いているのは良くないと忠告しつつも、人影のない路地に入ったとたんに、カナメとの対戦を申し込むのでした。

戦闘意欲の無いカナメではありましたが、相手の攻撃をなんとか避けつつも、防戦一方の立ち回りを強いられます。

やがてカナメはシギルを使ってスタンガンを使い、イヌカイに攻撃をして反撃へと移ることに。

真正面からぶつかっては、接触した隙にイヌカイのスマホを奪い取って、ダーウィンズゲーム参加者の生命線とも言えるスマホを破壊するといって降伏を要求しました。

それでもイヌカイは取り返そうとしますが、同時にシュカが助っ人に現れて、完全に形勢は逆転します。

観念したイヌカイは降伏をして、カナメも相手の行動に敬意を表してか、スマホを返しました。

まだフレンド登録をしただけの関係にあるカナメとシュカでしたが、その様子からシュカはすっかりカナメのことを信頼している様子が見て取れます。

イベントが始まれば、より多くの共闘シーンが描かれるでしょうから、どんなバトルシーンが展開されていくのかが楽しみなところです。

ネタバレ③:イベント「宝探しゲーム」がスタート

やはりスマホゲームらしい内容が詰まっているため、ダーウィンズゲームでもイベントが用意されていました。

イベント「宝探しゲーム」は300人のプレイヤーがランダムに配置され、渋谷というフィールド内に散りばめられたアイテムを回収していくという内容。

ただし、制限時間内にイベントアイテムを3個以上保有していなければ、ゲームオーバーが待っています。

情報屋として活動している少女の考察のように、フィールド内に散りばめられたイベントアイテムは、参加プレイヤー分が用意されていない可能性もあります。

またクラン【エイス】の王(ワン)もイベント参加者で、彼は渋谷で騒動になっている殺人事件の中心人物。

彼が得意としているのは殺しであり、誰かが持っているイベントアイテムを強奪するというのは、十八番と言えるものでした。

「宝探しゲーム」は混とんを極める展開が予想されますが、カナメとシュカはどのように対峙して、切り抜けていくのかが気になるところ。

一方でゲーム内イベントですから、ランキング上位や優勝者にはイベント報酬もあるはずです。

そのあたりの内容にも気を配りながら、「宝探しゲーム」でのカナメとシュカの活躍を追っていきたいばかりです。

アニメ「ダーウィンズゲーム」第2話の感想

筆者感想

ダーウィンズゲームはスマホゲームらしく、ガチャ機能が搭載されていれば、プレイヤー参加型のイベントも用意されていました。

「宝探しゲーム」の内容はアイテム集めとなっていますが、ダーウィンズゲームの性質上、やはり奪い合いと殺し合いが行われていく可能性が十分にありますね。

また、3個以上のアイテムを所持していなければゲームオーバーになるというところも、より激しい戦いを予感させる部分ではあります。

シュカに関してはダーウィンズゲームに慣れていますから、何の問題もないでしょう。

しかしカナメはまだ始めたばかりであり、さらに言えば、殺し合いを避けたいと考えているはずです。

この先の展開として、カナメがイベントアイテムを集めきれずに敗北する可能性が見えてきますし、シュカから叱責されるような姿も予感させますが、果たしてどうなっていくのか…。

また、第2話で登場したカナメ・シュカ以外のプレイヤーの存在も気になります。

情報屋として活動している少女・レインもまた、イベント「宝探しゲーム」に参加していきますが、明らかに戦闘向きの人物ではないのが明白。

どうやらランダムで転送された先は、カナメと近い場所のようですから、2人がどのように接触して行動していくのかが、次回以降の気になる部分ではないでしょうか。

みんなの感想・口コミ

シュカの様子に注目しながら、イベント開催への期待感で沸いている様子が顕著でした。

たしかに可愛いシュカではありますが、デートではその様子を全面的に描いている一方で、まだ隠している部分も多くあって見逃すことができません。

第2話ではさっそくイベント「宝探しゲーム」が始まり、300人ものプレイヤーが参戦していますから、カナメとシュカがどのように切り抜けていくのかに注目が集まっているようです。

アニメ「ダーウィンズゲーム」第2話のまとめ

カナメとシュカが協力関係を結ぶことになりますが、シュカがクランを結成するのではなく、カナメから誘って欲しいという内容には、彼女の可愛さを感じずにはいられませんでした。

また、渋谷でのデートについても、女の子らしい様子があって夢中にさせられるばかり。

ただその一方で、シュカがどうしてもダーウィンズゲームに参加するのか、その理由には闇を感じてしまいます。

そしてダーウィンズゲームではイベント「宝探しゲーム」がスタート。

ひと癖もふた癖もありそうなプレイヤーが登場していますから、カナメとシュカがどのように切り抜けていくのかが気になってしまうばかりです。

第3話ではイベント中の2人の様子が描かれていくでしょうから、やはり壮絶なバトルや激しい戦いが展開されていくことに期待してしまいます。

アニメ「ダーウィンズゲーム」のネタバレ記事一覧

スポンサーリンク
アニメの続きが気になる…原作漫画で一気に読みたい!そんな時は?

アニメの続きが気になって、原作漫画を購入しようとしているなら、下記3サイトを利用してお得に購入しましょう!

ebookjapan
ebookjapanのおすすめポイント!
①60万冊のラインナップ、コミックの品揃え国内最大級!
②初回50%オフセールや、漫画購入毎にポイント還元!
③漫画は9000冊が無料読み放題!

 

DMM電子書籍
DMM電子書籍のおすすめポイント
①初回購入50%オフクーポン
②初回以外もお得なキャンペーンが頻繁に開催
③アダルト電子書籍業界No.1
まんが王国
まんが王国のおすすめポイント
①3000作品以上が無料で試し読みができる
②無料会員登録で半額クーポンがもらえる
③レビュー機能が充実!漫画購入の参考になる!
おすすめの記事