目次

【鬼滅の刃】童磨の能力・血鬼術

童磨の武器は対になった扇です。
童磨は自身の血を凍らせて霧状にし、扇で撒く血鬼術を使用します。

ここからはそんな童磨の操る血鬼術をご紹介いたします。

粉凍り(こなごおり)

凍ついた自身の血を霧状にして扇で撒き散らす技です。
この技で胡蝶しのぶの肺を壊死させました。

蓮葉氷(はすはごおり)

扇を一振りし、複数の蓮の花と蓮の葉を模した氷を発生させます。
近づくだけで体が凍るほどの冷気をまとっています。
この技で胡蝶しのぶの顔と腕を凍らせました。

蔓蓮華(つるれんげ)

蓮葉氷の際に作り上げた蓮の蔓を模した氷を伸ばして攻撃する技です。
この技で栗花落カナヲを捕らえようとしましたが、栗花落カナヲはうまく応戦しました。

枯園垂り(かれそのしづり)

扇を振るい無数に氷の斬撃を繰り出す技です。
栗花落カナヲ相手に使用しましたが、栗花落カナヲは上手く凌ぎました。

凍て曇(いてぐもり)

霧状の氷を扇で撒き散らし、相手の目を凍らせ視界を奪う技です。
栗花落カナヲ相手に使用しましたが、栗花落カナヲは即座に目を閉じ距離を取りました。

寒烈の白姫(かんれつのしらひめ)

二体の巫女を氷で作り出し、広範囲にわたり冷気を吹きかける技です。
栗花落カナヲに使用しましたが、栗花落カナヲは即座に距離を取り対応しました。

冬ざれ氷柱(ふゆざれつらら

相手の頭上に巨大な氷柱を作り出し落とす技です。
栗花落カナヲ相手に使用しましたが、こちらもギリギリのところでうまく避け対応しました。

散り蓮華(ちりれんげ)

無数に氷でできたはなびらを作り出し、広範囲にわたって襲いかかる技です。
この技で栗花落カナヲは負傷を覚悟しましたが、伊之助によって助けられました。

結晶ノ御子(けっしょうのみこ)

自身を模した氷を作り戦闘させる技で、戦闘の記録も可能です。
童磨と同じほどの力があります。
嘴平伊之助と栗花落カナヲ二人がかりでも苦戦するほどの強さです。

霧氷・水連菩薩(むひょう・すいれんぼさつ)

菩薩を模した氷を作り出し、菩薩の口から強力な冷気を吹きかけます。
かなりの広範囲に冷気を送ることができる大技です。

【鬼滅の刃】童磨の狂気的な一面がわかるシーン・セリフ

おすすめの記事