東京リベンジャーズ246話ネタバレ|鶴蝶復活!

この記事では、東京リベンジャーズ最新246話のネタバレをご紹介します。

『東京リベンジャーズ』前回245話のおさらい

ついにはじまった最終決戦。

なんとさきがけ戦は花垣武道VS鶴蝶!

そこで花垣武道は覚醒し、鶴蝶をワンパンで仕留めます。

『東京リベンジャーズ』最新246話ネタバレ①|まさかの東京卍會の優勢

花垣武道と鶴蝶のさきがけ戦をきっかけに、東京卍會の士気が爆上がり。

関東卍會のモブを、東京卍會がどんどんつぶしていきます。

正直、話の展開は拮抗すると予想されていましたが…まさかの東京卍會の圧倒的優勢!

これは予想外すぎましたね…。

『東京リベンジャーズ』最新246話ネタバレ②|驚きを隠せない関東卍會

まさかの鶴蝶の敗北を目の当たりにし、三途春千夜、モッチー、灰谷蘭が驚いていました。

なかなかそのような表情を見せない彼らですので、この展開は関東卍會にとっても予想外すぎたのでしょう。

『東京リベンジャーズ』最新246話ネタバレ③|関東卍會のモブをどんどん瞬殺!

花垣武道に負けてられんとばかりに、他のメンバーも大活躍!

副総長の松野千冬の「総長に続けえええ!」という掛け声を合図に、東京卍會が一斉に関東卍會に食らいつきます。

そしてなんといっても約200話越しの林田春樹(パーちん)の活躍は最高でした…。笑

なんと大勢の関東卍會もモブに対して捨て身タックルを繰り出し、見事全員なぎ倒していました!

その様子を見ていた関東卍會のモブは「なんだ?!あの怪力は?!」と驚いていましたね。笑

『東京リベンジャーズ』最新246話ネタバレ④|鶴蝶復活!

なんと花垣武道に負けたと思っていた鶴蝶でしたが、マイキーが「こんな廃人を生かすためにアイツは死んだのか?」と煽ったことで復活します。

そしてなんと松野千冬、河田兄弟を次々なぎ倒し、花垣武道に一撃をくらわしました。

『東京リベンジャーズ』最新246話ネタバレ⑤|「ヒーロー」

しかし花垣武道は前とは違い、しっかりパンチガードを決めます。

そして一撃を与えた鶴蝶は、花垣武道にこう言いました。

思い出したよ  俺がガキの頃憧れてたオマエはそんな顔してた

戻ってきたな ヒーロー

実はヒーローという言葉は稀咲鉄太も使っていました。

稀咲鉄太にとって花垣武道は、ヒナが愛する男としてのヒーロー(憧れ)であり、

鶴蝶にとって花垣武道は、喧嘩が強い男としてのヒーロー(憧れ)だったんですね。

『東京リベンジャーズ』最新246話の感想と考察

今回の題名は「Giant Killing」(巨大な殺戮)

その名のとおり、東京卍會が関東卍會のモブを大量に倒していましたね!

そして見どころは鶴蝶が今後どのような動きを見せるかでしょう。

復活したと言っても、煽るマイキーに「オマエに何がわかる」と怒りの感情を見せていましたからね…。

東京リベンジャーズ247話の確定情報が出てきましたら、随時情報を更新していきますので、お楽しみに。


おすすめの記事