時透無一郎
出典:pixiv@餅川モちこ

鬼殺隊一の天才剣士といえば時透無一郎ですよね。最初はつかみどころのないキャラクターとして登場した時透無一郎でしたが、炭治郎との出会いで変わり、はっきりした性格があらわになりました。
時透無一郎はその可愛らしいビジュアル、そしてその性格故にファンも多いキャラクターの一人です。

そんな天才剣士とされた時透無一郎も、残念ながら最終決戦で命を落としてしまいました。
今回は時透無一郎の死亡する理由やシーンをご紹介します。

「鬼滅の刃」アニメ2期の続きを今すぐお得に楽しめるサービス

題名収録巻
鬼滅の刃 アニメ1期漫画7巻の54話「こんばんわ煉獄さん」の冒頭まで放送
鬼滅刃 劇場版「無限列車編」漫画7巻の54話から8巻の69話まで収録
鬼滅の刃 アニメ2期「遊郭編」漫画8巻70話〜11巻97話まで収録
鬼滅の刃 アニメ3期「刀鍛冶の里編漫画12巻98話〜15巻127話まで収録

表の通り、アニメ2期の続きを読みたい方は漫画12巻から読むことをオススメします!

アニメの続きが気になって、漫画で先読みしたい方は、下記2サイトをお得に利用しましょう!

ebookjapan
ebookjapan
ebookjapanのおすすめポイント!
①60万冊のラインナップ、コミックの品揃え国内最大級!
②新規登録で6回まで50%OFFセールや、漫画購入毎にポイント還元!
③9000作品の漫画が無料読み放題!
U-NEXT
U-NEXTトップ画像
U-NEXTのおすすめポイント
①無料登録でアニメやドラマなど14万作品の動画が31日間無料で見放題!
②無料登録だけで漫画一冊購入できる600ポイントがもらえる!
③アニメや漫画やドラマなどオールジャンル楽しみたい人におすすめ!

【鬼滅の刃】時透無一郎とは?

まずは時透無一郎がどのような人物なのか見ていきましょう。

霞の呼吸の使い手であり「霞柱」

 

時透無一郎は霞の呼吸の使い手で「霞柱」を務めています。

霞の呼吸は風の呼吸から派生した呼吸で、敵を翻弄する高速移動がこの呼吸の特徴です。
筋肉の弛緩と緊張を常に意識することで、正確な足捌きが可能となります。


わずか二ヶ月で柱となった天才

時透無一郎はなんと、刀を握ってわずか二ヶ月で柱となりました。
こちらが時透無一郎が天才と言われる所以です。

鬼殺隊には階級制度があり、下から順に、癸・壬・辛・庚・己・戊・丁・丙・乙・甲、といった階級が用意されています。
階級が最も高い甲となり、十二鬼月を倒すか、鬼を五十体倒すことで柱となるのです。

わずか二ヶ月でこの条件をクリアして柱となったというのは信じられない速さですよね。

始まりの呼吸の剣士の末裔

呼吸とは、身体能力を飛躍的に向上させ、鬼と渡り合うために用いられるようになった戦闘方法です。
そんな呼吸を鬼殺隊で初めて使い始めた剣士たちの一人が、なんと無一郎の先祖なのです。

剣の才能があるというのは、この血筋故のものかもしれませんね。

【鬼滅の刃】時透無一郎は黒死牟との戦いで死亡

では早速、時透無一郎の死に迫っていきましょう。


黒死牟との遭遇

 

鬼舞辻無惨が産屋敷邸に襲来し、最終決戦の火蓋が切って落とされました。

鳴女の血鬼術で無限城が作り出され、鬼殺隊のメンバーは無限城内で散り散りになってしまいます。
それぞれの隊士が敵に対峙している中、無一郎が対峙したのは、なんと上弦の壱、黒死牟でした。

先に話した通り、無一郎は始まりの呼吸の剣士の末裔です。
そして黒死牟は、人間であったころは継国巖勝という剣士で、始まりの呼吸の剣士の一人でした。


おすすめの記事