【文スト】ポートマフィアの首領「森鴎外」のまとめ!異能や太宰治や福沢諭吉との関係は?
出典:「文豪ストレイドッグス」公式サイト

森鴎外は、ポートマフィアのボスや闇医者等、いくつもの顔を持った男です。

冷徹なマフィアの首領である一方、いつも一緒にいる幼女「エリス」を溺愛しているという、意外な一面を持ったキャラクターでもあります。

今回は、そんな森鴎外について解説しましょう。

【文豪ストレイドッグス】森鴎外とは?

森鴎外のプロフィール

 

  • 年齢:40歳
  • 誕生日:2月17日
  • 身長::175cm
  • 体重:60㎏
  • 血液型:O型
  • 好きなもの:理論、饅頭茶漬け、幼女
  • 嫌いなもの:汚いもの、なまもの、サバの味噌煮

ゆったりとした黒いコートの上からマフラーを襟から垂らしており、いかにもマフィアのボスといった衣装を身にまとっていますが、外で出かける際は、白衣を身にまとい、町医者に成り済ましています。

エリスという女の子といつも一緒にいますが、娘ではないらしく、以前、福沢から詳細を聞かれた際は「妻」と言い切っていました。

エリスは鴎外のことをなぜか「リンタロウ」と呼んでいるので、鴎外は偽名である可能性もあります。

尚、好きなものの項目に書かれている「饅頭茶漬け」に関しては、「鴎外の好物「饅頭茶漬け」とは?」の項を参照してください。

森鴎外の性格

森鴎外は理路整然とした思考をしており、物事に対する最適解を求めています。そのため、常に戦戯(ゲーム)理論を元に判断して行動しています。

基本は冷徹な人間ですが、利害関係が一致すれば、探偵社と組むことも辞さないため、単なる理論派というだけでなく、柔軟な判断もできる人物です。

また、好きなものに「幼女」とありますが……あまり深く考えないようにしましょう。

演じている声優は?

アニメで森鴎外を演じているのは、宮本充です。

ベテランの声優で、洋画の吹き替えを多くこなし、キアヌ・リーブスやブラッド・ピットなどを担当しています。

また、役者としても活躍しており、舞台劇からテレビドラマなどにも出演しています。

アニメの声優としては、血界戦線のスティーブン・A・スターフェイズ役や、こち亀の中川圭一役などが有名です。

【文豪ストレイドッグス】森鴎外の登場回

初登場回

森鴎外は、原作第四巻に収録されている第十四話で初登場します。

部下の芥川龍之介が中島敦の誘拐に失敗したうえ、敗北してしまったことから、樋口一葉に詰問している場面が鴎外の初登場です。

この時点では素顔が出ておらず、いつも一緒にいるエリスだけしか姿を見せていないのですが、とてつもない威圧感と存在感を出しています。

また、芥川の容体に関するカルテを正確に読み上げている点から、医療に詳しい人物であることが示唆されています。

最初の活躍

 

鴎外が最初に顔を出したのは、四巻に収録されている十六話です。

組合の刺客であったモンゴメリーの異能「深淵の赤毛のアン」の異空間に閉じ込められたことで、彼女と戦う敦に助言を与えて加勢をしました(森鴎外の名言の項を参照)。

この時の鴎外は、町医者に扮しており、敦にマフィアのボスとは名乗らなかったのですが、戦いが終わった後に駆け付けてきた泉鏡花によって、彼が鴎外だとわかったのです。

その後、組合、マフィア、探偵社の間で三社戦争が勃発することになると、戦争の最中、敦はポートマフィアと同盟を結ぶアイディアを思いつきます。

敦がこのアイディアを思いつくことができたのは、鴎外の協力を得てモンゴメリーに勝利したことがきっかけになっています。

共食い

 

ドストエフスキーの仕掛けた策略「共食い」で、鴎外は、福沢社長とともにウイルスの異能者によって病床についてしまいます。

社長か自身のどちらかが死なない限りウイルスが解除されないために、探偵社とマフィアの間で戦争がはじまってしまいます。

鴎外と福沢は、お互いの部下たちを守るため、かつて十二年前に互いに共闘した場所で決闘することになりました。

このエピソードで、実は鴎外と福沢は、かつては同じ理想を志した仲であったことがわかります。

【文豪ストレイドッグス】首領としての森鴎外

どうやってポートマフィアのボスになった?

 

鴎外は元々闇医者で、怪我をしたギャングたちを匿うことで、多くの暗黒街の情報を手に入れて、情報屋としても活動していました。

その後、マフィアに入り、ボス(先代)のお抱えの医師として働くことになったのですが、当時のボスは情け容赦がないうえに、部下がどれほど犠牲を払っても異に返さない人物であったため、広津柳浪や尾崎紅葉など多くの部下から忌み嫌われていました。

見かねた鴎外は、ボスの寝首をかいて、暗殺してしまいます。その際、そばにいた太宰に自分がボスの後継者であることの証人にさせたのです。

徹底した理論派のボス

 

前述したように、鴎外は徹底した理論派で、ゲーム理論を好んでよく引用しています。

敦がモンゴメリーと戦った際にも、彼にゲーム理論を引用した助言で、勝利に導いたのです。

ゲーム理論とは、戦争から社会、経済、ビジネスに至るまで、複数の主体が関わる戦略的状況を研究する学問で、本来は数学的モデルなどを使って考察するものです。

鴎外は元々軍医(衛生兵)であったということもあるのか、特に戦争で使われる戦略理論をよく引用しています。

作中で鴎外は、T・シェリング、J・ナッシュ、H・キッシンジャーなどの数理学者や政治学者の名前を出しており、彼らの著作を読んでいることがわかります。

また、太宰にもゲーム理論を叩きこんだようです。

おすすめの記事