ヒロアカネタバレ359話|爆豪は死柄木を倒せるのか!?

2022年7月18日発売の週刊少年ジャンプ33号に掲載の「僕のヒーローアカデミア」第359話のネタバレをご紹介します。

ヒロアカネタバレ359話


ヒロアカネタバレ359話|最高のヒーロー!

サポート専門のヒーローたちが、戦場の破壊された部分の再構築などに勤しんでいるところを撮影していると、一人が「こんなことしていいのか?」と疑問を口にしました。

しかしほかのもう一人が、過去に荼毘が同じようにスピーチを通して世論を動かした例があることを主張します。今こそヒーローたちが反撃するときであり、最高のヒーローを自分たちが「生み出す」んだと意気込んでいました。

そして場面は再び爆豪に移り、ハウザーインパクトクラスターの威力は想像以上で、流石の相澤先生も物間に衝撃で目を瞑っていないか確認するほどでした。

爆豪の新必殺技の威力に、天空の棺を破壊するのではないかと危惧しましたが、別の場所でサポートに回っていた上鳴はその考えを否定します。爆豪は見た目とは違って慎重な男であり、最善を常に考えていると言ったのでした。


ヒロアカネタバレ359話|万全ではなかった、爆豪

しかし爆豪の状態は万全ではなかったようで、予想外の死柄木の反撃で爆豪の眼もとのマスクが損傷、右目を負傷し右手を折られてしまいます。

爆破を凝縮し、周囲の被害を抑えつつも威力を段違いに上げた点に称賛し、しかしそれだけで爆豪の思いや成長には興味がないと言い放ちました。

負傷した爆豪を見たミルコやベストジーニストは、なんとかして爆豪を救出しようと無数の指の間を通って本体に近寄ろうとしますが、うまくいきません。

「本体を見つければ勝てると思ったのが間違いだ」と嘲笑い、無数の指で巨大化した手を振りかざし、爆豪たちを衝撃波で打ち払います。

地面に膝をついた爆豪は、自身の最大攻撃をもってしても届かない存在に悔しさをにじませます。そんな中、死柄木の体を乗っ取ったオールフォーワンは爆豪に近寄りながら、右半分が焼け爛れた顔で笑顔を浮かべて言葉を紡ぎます。

爆豪に今持つ興味は、現ワンフォーオールの継承者でありオールフォーワンの一番興味を持つ、デクとの関係性についてでした。

ヒロアカネタバレ359話|ビッグ3が到来!

相澤先生はマンダレイに向かって、現在こちらに向かっているデクについての新しい情報が入っていないか確かめます。しかしデクについての情報は何も入っておらず、さらに天空の棺周囲のバリアの外で電波がおかしくなっていると報告を受けました。

不測の事態に焦る相澤先生の目には、再び膝をついて肩で息をする爆豪が移ります。生徒の死亡を恐れた相澤先生は、ベストジーニスト、ミルコ、エッジショットに爆豪を守ってほしいと指示しました。

そこで視点は変わり、天喰が「卒業式がしたかった」と溢しながら、戦いが終わった後に根津校長に何とかしてほしいと言葉にし、傍にいる波動は天喰に同意します。

勝てるかどうかの不安を続けた天喰の言葉を答えず、せめてデクが到着するまでの間はみんなを守ろうと背中で返しました。

「俺たち三人の力で」と続けたルミリオンことミリオに、波動も天喰も覚悟を決めた目をし、ビッグ3がそろったのでした。

ヒロアカネタバレ359話まとめ

今回のジャンプ本誌では、ヒロアカが表紙を飾っていましたね。みんなの笑顔がとても印象的でした。それとは裏腹に、深刻な状況である物語…。

やはり爆轟がやられる姿をみるのは、つらいですね。Twitterでも、「ヒロアカ つらい」というワードが目立っていました。

しかし現在がダークな反面、これからの巻き返しがとても楽しみでもあります。きっとヒロアカはハッピーエンドでしょうから、ここからみんなが巻き返してくれるに違いありません。

ちなみに、ヒロアカの人気キャラ投票がはじまってますので、興味のある方は調べてみてください。

ヒロアカ360話の確定情報が出てきましたら、随時情報を更新していきますので、お楽しみに。


おすすめの記事