アニメ「鬼滅の刃」の魅力とは?あらすじや筆者の感想や評価をご紹介!
出典:アニメ「鬼滅の刃」公式サイト


アニメ「鬼滅の刃」は、吾峠呼世晴による週刊少年ジャンプで連載中の漫画が原作です。

単行本の累計発行部数は2019年11月時点で1600万部を突破した大人気作品です。

ジャンプ系の作品では、今までに無いほどとても暗く、ダークファンタジーとも言うべきジャンルです。
ですが、その裏には強いメッセージ性と魅力がふんだんに盛り込まれています。

本記事では、アニメ「鬼滅の刃」のあらすじや、魅力、感想、評価、さらには無料で動画を視聴する方法をご紹介します。

アニメ「鬼滅の刃」を知らない方やまだ観たことがない人にも、その魅力を存分にご紹介しますので、ぜひ読んでみてください!

アニメ「鬼滅の刃」とは?


「鬼滅の刃」の概要

週刊少年ジャンプにて連載中の吾峠呼世晴による「鬼滅の刃」が原作です。
アニメ「鬼滅の刃」は、2019年4月毎週土曜17時30分より放映していました。

2019年11月の時点で2020年にアニメ版に続く物語として映画化や舞台化が決定しているなど、大注目の作品です。


「鬼滅の刃」のあらすじ

大正時代の日本が舞台。

鬼によって家族を惨殺され、妹の禰豆子を鬼に変えられてしまった主人公の竈門炭治郎は、富岡義勇や鱗滝左近次らによる導きによって、鬼狩りを生業とする鬼殺隊に入隊する。
任務をこなす中で、出会う仲間とともに人々を守りながら家族の仇討ち、そして鬼にされてしまった禰豆子を人間に戻す方法を探していく物語です。

「鬼滅の刃」の主要登場人物

 

鍛冶屋 炭治郎(かまどや たんじろう)
声優:花江 夏樹
本作の主人公。
家族を皆殺しにした鬼を討つため、鬼になってしまった妹を人間に戻すために鬼殺隊に入る。
嗅覚が以上に敏感で血の匂いや人の匂いなどを嗅ぎ分けることができる。

 

竈門 禰豆子(かまど ねずこ)
声優:鬼頭 明里
竈門 炭治郎の実妹。
炭治郎の留守中に鬼に襲われ、鬼と化してしまう。

 

富岡 義勇(とみおか ぎゆう)
声優:櫻井 孝宏
鬼殺隊のトップの実力を持つものの称号「柱」をもつ剣士。
炭治郎を鬼殺隊に入るよう導く。

おすすめの記事