【チェンソーマン】暴力の魔人の強さや正体を徹底解説&考察!
出典:『チェンソーマン』(C)藤本タツキ/ 集英社

チェンソーマンの暴力の魔人は、公安対魔特異4課所属の魔人です。
名前は怖そうですが、穏やかな性格で魔人の中では異質な存在でした。

強さや正体、第2部で再登場する可能性など、暴力の魔人について詳しく考察します。

チェンソーマンに登場する暴力の魔人とは?

暴力の魔人のプロフィール

 

名前ガルガリ
身長不明
年齢不明
所属公安対魔特異4課
バディ東山コベニ
声優内田夕夜

 

暴力の魔人は、人間の死体に暴力の悪魔が取り付いた魔人です。
常にペストマスクに似た仮面を装着しているため、どんな顔をしているのかはわかりません。

公安の魔人でコベニとバディを組む

 

暴力の魔人は公安対魔特異4課の魔人で、バディは東山コベニでした
暴力の魔人が理性が強く、穏やかな性格なこともあり、2人の関係は良好です。

作中では暴力の魔人がコベニにソフトクリームを奢るシーンもあり、おいしそうに食べるコベニに食べ物を奢ることが多いようです。

下記の記事では東山コベニについて詳しく解説しています。
興味のある方は是非チェックしてみてください。

暴力の魔人の強さや性格は?

毒の出る仮面を付けられるほど強い

 

暴力の魔人はかなり強いため、毒の出る仮面を付けて弱体化させているようです。
魔人は悪魔だった時よりも力が落ちますが、暴力の魔人は魔人とは思えないほど強いとされています。

初登場シーンで岸辺は何があっても、暴力の魔人の仮面は外さないように説明していました。
毒の出る仮面に関して詳しい説明はされていません

ただ、闇の悪魔と戦う際に暴力の魔人はコベニに頼んで外してもらっており、仮面の毒が暴力の魔人を弱体化させている可能性が高いです。

能力は身体能力の強化だけ?

 

暴力の魔人の能力は不明ですが、身体能力を強化する能力の可能性があります。
暴力の魔人の攻撃は格闘だけで、特殊な能力は何1つ見せていません

ただし、本人がマジ蹴りという攻撃は肥大化した足での踵落としなので、身体強化が暴力の魔人の能力なのかもしれません。

名前に反して温厚な性格

 

暴力の魔人という名前は暴力的な性格を連想しますが、実際の性格は温厚で争いごとが嫌いです。

初登場時は間違って蹴り飛ばしたサメの魔人ビームに謝ったり、蜘蛛の悪魔を人間と間違えてゾンビに咬まれるのを心配していました。
コベニとの会話では、「暴力なんて好きじゃない」と暴力の魔人らしかぬ発言をしています。

魔人の性格は死体に取り付いた悪魔と同じはずなので、暴力の悪魔が優しい性格の可能性もあります。
ただ、暴力の魔人は人間の記憶が残っており、そのせいで穏やかな性格なのかもしれません。

おすすめの記事