炭治郎と禰豆子
出典:pixiv@mayu☆

皆さんは竈門一家について、どのくらい知っていますか?

作中では、炭治郎の家族が登場するのは主に第一話だけで、あとはほとんど出てきません。
途中、回想したりしますが、それほど竈門一家の情報は持っていないのではないでしょうか?

そんな謎の多い炭治郎の家族を今回、解説していきます。
まず家族の名前や年齢、性格などを紹介してから、最後に竈門一家が鬼に襲われた理由を考察しました。

「鬼滅の刃」アニメ2期の続きを今すぐお得に楽しめるサービス

題名収録巻
鬼滅の刃 アニメ1期漫画7巻の54話「こんばんわ煉獄さん」の冒頭まで放送
鬼滅刃 劇場版「無限列車編」漫画7巻の54話から8巻の69話まで収録
鬼滅の刃 アニメ2期「遊郭編」漫画8巻70話〜11巻97話まで収録
鬼滅の刃 アニメ3期「刀鍛冶の里編漫画12巻98話〜15巻127話まで収録

表の通り、アニメ2期の続きを読みたい方は漫画12巻から読むことをオススメします!

アニメの続きが気になって、漫画で先読みしたい方は、下記2サイトをお得に利用しましょう!

ebookjapan
ebookjapan
ebookjapanのおすすめポイント!
①60万冊のラインナップ、コミックの品揃え国内最大級!
②新規登録で6回まで50%OFFセールや、漫画購入毎にポイント還元!
③9000作品の漫画が無料読み放題!
U-NEXT
U-NEXTトップ画像
U-NEXTのおすすめポイント
①無料登録でアニメやドラマなど14万作品の動画が31日間無料で見放題!
②無料登録だけで漫画一冊購入できる600ポイントがもらえる!
③アニメや漫画やドラマなどオールジャンル楽しみたい人におすすめ!

【鬼滅の刃】竈門炭治郎の家族構成

https://twitter.com/drtk6WKnnp1Ex7g/status/1397510917206597641

竈門炭治郎の家族構成は、以下のようになっています。

炭十郎(たんじゅうろう)
葵枝(きえ)
長男炭治郎(たんじろう)
長女禰豆子(ねずこ)
次男竹雄(たけお)
次女花子(はなこ)
三男茂(しげる)
四男六太(ろくた)

炭治郎の祖先に、『炭吉(すみよし)『すやこ』という人物がいますが、作中ではほとんど登場していません。

1話目ではすでに父が病死していたため、竈門家では7人で生活していました。
炭治郎が幼い時には祖母がいて、鬼の話を聞いたことがあると言っていましたが、顔や名前は不明。
祖父に関しては、一切触れられていません。

炭治郎の玄孫として、長男『カナタ』と次男『炭彦(すみひこ)
禰豆子の子孫として、長女『燈子(とうこ)と長男『善照(よしてる)が登場しています。

【鬼滅の刃】炭治郎の家族、竈門一家を詳しく解説!名前・年齢など

炭治郎の家族を1人ずつ詳しく見ていきましょう。

炭治郎の祖先『炭吉』『すやこ』

炭治郎の祖先『炭吉』と『すやこ』

この2人は日の呼吸の使い手である継国縁壱と出会い、それ以降竈門家にヒノカミ神楽を継承していった最初の人物です。

『炭吉』と『すやこ』には、『すみれ』という子供がいました。
『すやこ』が臨月の時、鬼に襲われそうになったところを継国縁壱が救ったのです。
その後、継国縁壱は産婆を連れてきて、無事『すみれ』が生まれたのでした。

年齢に関しては、作中で述べられていません。


炭治郎の両親『炭十郎』『葵枝』

https://twitter.com/hatori_co/status/1197779158614462464

父『炭十郎』

炭治郎が幼い頃に病気で亡くなっています
生きていた時は、いつも優しく穏やかな性格で、家業である炭焼きをしていました。

ヒノカミ神楽を使うことができ、病弱ではありましたが、ヒノカミ神楽を一晩中舞うことができるほどの実力者。
さらに、日の呼吸の素質もあったため、時間の流れが遅く感じ、相手の動きを先読みできるようになる「透き通る世界」も習得していました。

母『葵枝』

6人の子供の成長を温かく見守り、幸せを願う優しく美人なお母さん。
父が亡くなってからも1人で家事を頑張っていました。

炭治郎の石頭は『葵枝』の遺伝であり、若い時には猪を頭突きで追い払ったという噂もあります。

また、父母ともに年齢は不明です。

炭治郎の5弟妹『禰豆子』『竹雄』『花子』『茂』『六太』

https://twitter.com/haru_8v8/status/1246085564832444418

長女『禰豆子』

家に鬼が襲撃してきた時に唯一生き延びたのですが、鬼の血を浴びて鬼になってしまいました
初登場時は12歳でした。

次男『竹雄』

顔が炭治郎に似ていた子で、鬼に襲撃された時に殺されてしまいました。

次女『花子』

髪の毛がぱっつんの美人で、同じく鬼に襲撃された時に殺されてしまいます。

三男『茂』

炭治郎と遊ぶのが好きだった坊主の子で、同じく鬼に襲撃された時に殺されてしまいます。

四男『六太』

まだ話すことができない赤ちゃんで、同じく鬼に襲撃された時に殺されてしまいます。

また、禰豆子以外は年齢が不明となっています。


炭治郎の玄孫『カナタ』『炭彦』

https://twitter.com/Karanogi/status/1262040445581852673

炭治郎とカナヲの子孫が、長男の『カナタ』16歳と次男の『炭彦』15歳です。

長男『カナタ』

容姿はカナヲに似ていて、あだ名が「初恋ドロボウ」と言われるほど無意識に女性を口説いてしまうしっかり者のイケメン

次男『炭彦』

容姿は炭治郎に似ていて、禰豆子に似て寝るのが好きな少年
身体能力が高く、登校中にパルクールをする場面も。

禰豆子の子孫『燈子』『善照』

https://twitter.com/Karanogi/status/1262040445581852673

禰豆子と善逸の子孫が、長女の『燈子』18歳と長男の『善照』17歳です。

長女『燈子』

容姿は禰豆子に似た美人で、カナタのことが好きなしっかり者

長男『善照』

容姿は善逸に似ていて、黒髪で泣き虫
イケメンに嫉妬し、女の子が好きなことから、まさに善逸の生まれ変わりです。

【鬼滅の刃】炭治郎の家族は誰に殺された?

第一話で鬼に殺された炭治郎の家族。
一体どの鬼に殺されたのか、皆さん気になっていると思いますので紹介します。


炭治郎の家族の死亡シーン


おすすめの記事