囮になるダクネス
出典:アニメ「この素晴らしい世界に祝福を!」公式サイト

「この素晴らしい世界に祝福を!」に登場するダクネスは、攻撃が全く当たらないクルセイダーです。
ダクネスはこのすばのドМキャラで、ドМとしての名言が多く、シリアスな場面で飛び出すドМ発言はとても面白いですよね。

そこで今回は、ダクネスのドМな名言はもちろん、クルセイダーとしてのかっこいい名言や心に残る一言セリフを、シーンと共にご紹介していきます。

ダクネスの名言を振り返り、このすばをもっと楽しみましょう!

ダクネスのドМな名言7選!

ダクネスのドМな名言はどれも面白く、つい声を出して笑ってしまいます。

初登場から現在まで、ドМキャラとして全くブレない、ダクネスのドМな名言をご紹介していきます。

ドМな名言①「私の目に狂いはなかった」

 

こちらは、クリスとめぐみんのパンツをスティールし、ゲスい顔をしながら取った下着を振りかざすカズマに対して言ったダクネスのセリフ。

年中発情してスケベそうなのが必須条件だという、ゲスい男性が好みのダクネスにとって、カズマは最高の相手のようです。
ダクネスは「な、なんという鬼畜の所業!私の目に狂いはなかった」と、改めてカズマのゲスさを認識し、一人で興奮します。

Mなだけでなく、男性のタイプにも変化球のある、ダクネスならではの名言になっています。

ドМな名言②「男たちが私の肌を見て興奮している…何と言う辱め!」

こちらは、アクセルの街がキャベツに襲われ、そのキャベツがダクネスに体当たりし、ダクネスの鎧が剥げていく際に言った、ダクネスのドМな名言です。

ダクネスは自身の露わな姿を、男たちがいやらしい目で見ているという変態的な妄想を膨らませ、その辱めを悦ぶというドМぶりをみせています。

ドМな名言③「あの檻の中ちょっとだけ楽しそうだな」

https://twitter.com/konosubaanime/status/1246815343940497408

 

檻の中に入ったアクアは、泣きながら一人で湖にいるモンスターを浄化するというクエストを受けます。
とてもかわいそうなアクアの姿を見て、ダクネスはこちらのセリフを言っていました。

アクアは恐怖のあまり泣きわめいていましたが、ダクネスにはそれが楽しそうに見えているようです。
少しうつむきながら頬を染め、この名言をつぶやくダクネス。
ドМでなければ決してこの発言は出来ません。

ドМな名言④「ギリギリまで抵抗してみるから邪魔しないでくれ」

ベルディアとの戦いの最中、ダクネスはこちらのドМな名言をカズマに対して放っています。
助けようとしてくれている仲間に対し、「邪魔しないでくれ」と言うダクネス。
ダクネスの「邪魔しないでくれ」は明らかに、「ベルディアの城に連れていかれ、色々とされたいから邪魔しないでくれ」です。

ダクネスの脳内では、ベルディアは変態魔王になっていますが、ベルディアの生前は真面目な騎士です。
ドМすぎるダクネスについて行けず、ベルディアは「きちぃ…」と引いていました。

ドМな名言⑤「悪くない、悪くないぞこの仕打ち。さすがカズマだ!散々引き回したあげくモンスターの餌に…」

 

このすば28話で、馬車に引きずられ、ハシリタカトビの囮となるダクネスの名言です。
ダクネス自ら囮となることを志願し、馬車に引きずられます。

さらに、こちらのセリフの前には「いい…いいぞこの感じ!新感覚だ。このモノ扱いされてる感じ!」と、ドМとして嬉しい悲鳴を上げてくれています。

このシーンを見ると、ダクネスが心も体も本当にドМであることが感じられます。 

ドМな名言⑥「カズマ、この街は女子供に至るまで色々とレベル高いな」

このセリフは、アニメこのすばの29話で、アルカンレティアを観光した後のダクネスのドМな名言です。
アルカンレティアは、信仰心の熱いアクシズ教徒の住む街です。
エリス教徒であるダクネスは、アクシズ教徒の子供から石を投げつけられ、レストランへ行くと犬用のお皿を出されます。

通常の人間であれば精神がめげてしまいますが、ドМの極みであるダクネスはこの仕打ちを非常に喜び、アルカンレティアを大変気に入っていました。 

ドМな名言⑦「我が家のペットにするところだ!」

アニメ「このすば」210話の敵となるハンスが、巨大でヌルヌルとしたスライムと化し、カズマ達を襲います。

そんなスライムを見て、ダクネスは「なんと見事なスライムだ…惜しい!毒さえなければ持って帰り我が家のペットにするところだ!」と頬を染めながら興奮気味に叫びます。

どんなにピンチな状況でも、ドМな感性がブレないダクネスは本物のドМです。

ダクネスのかっこいい名言2選!

攻撃が全く当たらない上に、ドМで変態なダクネスではありますが、稀に飛び出すかっこいい名言からは、騎士としての誇りが感じられます。

以下では、稀に見るダクネスのかっこいい名言を2つ、ご紹介していきます。

「クルセイダーは背に誰かを庇っている状況では下がれない。こればかりは絶対に」

 

アニメこのすばの16話で、ベルディアが再びアクセルの街に来てアンデッドを召喚し、冒険者たちが次々と倒れていった時のダクネスのセリフです。
戦えるのはもうカズマ達しかいないという窮地の状況で、ダクネスがこのかっこいい名言を放ちます。

この時のダクネスの姿は、いつもと違ってとても凛々しく、騎士としてとてもかっこいいです。

「私は騎士だ。領民の暮らしを守ることは私の義務であり誇りだ」

 

こちらのセリフは、アニメこのすば110話のラスボスである起動要塞デストロイヤーが街を襲ってきた際のダクネスのかっこいい名言です。

攻撃が全く当たらないダクネスですが、騎士として街の人を守ることに誇りを持ち、敵うはずのない強大な相手に一人立ち向かっていくシーン。

どんなにシリアスなシーンでもドМ発言で場を和ませてくれるダクネスですが、このシーンではクルセイダーとして活躍する、かっこいいダクネスが見られます。

ダクネスの心に残る一言セリフ5選!

たった一言のセリフですが、ご紹介するどのセリフからも、ドМのダクネスらしさが感じられます。

以下ではダクネスの、心に残る一言セリフと、そのシーンを合わせてご紹介していきます。

ダクネスの一言セリフ「粘液まみれ…」

ジャイアントトードの粘液まみれになったアクアとめぐみんを見て、カズマ達のパーティに入ることを熱望したダクネス。

極度にジャイアントトード討伐を拒否するアクアとめぐみんをよそに、ダクネスは「粘液まみれ…」と興奮気味につぶやきます。
「お前今興奮したろ」とカズマに言われ、「してない!」と言うダクネスですが、完全に興奮していました。

ダクネスの一言セリフ「いってくりゅ~!」

可愛らしく聞こえる「いってくりゅ~!」という一言名言は、上記のダクネスのドМな名言でご紹介した「ギリギリまで抵抗してみるから邪魔しないでくれ」の後に続くセリフです。

ベルディアを脳内で変態に仕立て上げたダクネスは自分の妄想に耐え切れず、ベルディアのところへ駆け出します。
「デュラハンの人が困っているだろ!」とカズマに止められますが、ダクネスに引きまくっているベルディアと、変態な妄想を膨らませるドМすぎるダクネスが楽しめる名シーンです。

ダクネスの一言セリフ「むしろ望むところだ!」

「むしろ望むところだ!」というセリフは、最も心に残るダクネスの名言かもしれません。
こちらの名言を用い、グッズが多々出されているのをお見掛けします。

モンスターや敵からの攻撃を大好物をしているドМなダクネスにとって、敵の襲来は「むしろ望むところ」なのです。

ダクネスの一言セリフ「どんなご褒美だ!」

雪精討伐クエストの際、雪精のボスである「冬将軍」と遭遇します。
ダクネスは、得意の妄想で「将軍の地位を利用して私を手籠めにする気だろう」と冬将軍に対しても、ドМ力を発揮します。

カズマは、土下座をすれば冬将軍に許してもらえると考え、ダクネスにも冬将軍に土下座をするよう要求します。
無理やりカズマに頭を抑えられ、地面に顔を擦り付けられるダクネスは、「どんなご褒美だ!」と言って悦びます。

ダクネスの一言セリフ「お構いなく」

これは、アニメこのすばの25話で登場するダクネスの名言です。
バニルに身体を乗っ取られ、激痛が走っているというダクネスを助けようとするカズマに対して言ったセリフ。

ダクネスにとって、この激痛も、身体は乗っ取られても心は乗っ取られまいとするこの状況も、非常に悦ばしいのです。
真顔で「お構いなく」とダクネスが言った後、一瞬時が止まったようにフリーズするカズマとバニルの姿がとても面白く描かれています。

「ララティーナ」と言われた時のダクネスの名言は?

ダクネスの本名は「ダクティネス・フォード・ララティーナ」。
ですがダクネスは、「ララティーナ」と呼ばれることに抵抗があるようです。

以下では「ララティーナ」と呼ばれた時のダクネスの名言と共に、ダクネスのリアクションをお伝えしていきます。

「ララティーナと呼ぶな!」

ダクネスは「ララティーナ」や「ララティーナお嬢様」と呼ばれると、素で照れます。
これは、ダクネスの求めている辱めではなく、単純に「ララティーナ」と呼ばれることが恥ずかしいのです。

ダクネスは「ララティーナ」と呼ばれることは全く望んでいませんが、本気で恥ずかしがる純粋でかわいいダクネスが見られます。

ダクネスの名言・名シーンを、アニメと原作でもう一度楽しもう!

 

攻撃が全く当たらないクルセイダー、ダクネスの名言をシーンと共にご紹介しました。
ダクネスのドМで面白い名言はもちろん、かっこいい名言も見物です!

アニメや原作で、ダクネスの名言をもう一度楽しむことで、さらにダクネスの魅力を感じられます。

ぜひ今一度、このすばを見返してみてはいかがでしょうか。

ここからは、「このすば」が気になる方のために下記をご紹介します。

  1. アニメ「このすば」を無料で視聴する方法
  2. アニメの続きの原作や漫画をお得に読む方法

これまでのアニメの書籍収録巻は下記です!

題名収録巻
「このすば」1期原作小説1~2巻
「このすば」2期原作小説3~4巻、漫画版7巻41章
劇場版「このすば」紅伝説原作5巻

表の通り、アニメ2期の続きを読みたい方は、原作小説版5巻、漫画版8巻から、劇場版の続きを読みたい方は、原作6巻から読むことをオススメします!

そこで、アニメ2期の続きが気になる方や、アニメを無料で見たい方は、下記3サイトを利用することで、お得に楽しむことができるので、ぜひチェックしてみてください!
U-NEXT
アニメも原作も見たいなら、U-NEXTがお得!
①無料登録期間はアニメ「このすば」1期・2期が無料で見放題!
②無料登録でも書籍購入等に使える600ポイントがもらえる!
③このすばの小説や漫画が682円なので、アニメの続きの書籍が100円以内で購入可能!
④有料会員になると、毎月1200ポイント付与!新刊漫画が毎月2冊ほど無料で読める!
※アニメの場合31日間の無料登録期間内に解約すれば、料金は一切かかりません!
ebookjapan
アニメの続きの書籍購入ならebookjapanがお得!
①60万冊のラインナップ、コミックの品揃え世界最大級!
②初回50%オフセールや、漫画購入毎にポイント還元!
③9000タイトルが読み放題!
DMM電子書籍
アニメの続きの書籍購入ならDMM電子書籍もお得!
①初回購入50%オフクーポン
②初回以外もお得なキャンペーンが頻繁に開催
③アダルト電子書籍業界No.1

このすばの関連記事はこちら

スポンサーリンク
アニメの続きが気になる…原作漫画で一気に読みたい!そんな時は?

アニメの続きが気になって、原作漫画を購入しようとしているなら、下記3サイトを利用してお得に購入しましょう!

ebookjapan
ebookjapanのおすすめポイント!
①60万冊のラインナップ、コミックの品揃え世界最大級!
②初回50%オフセールや、漫画購入毎にポイント還元!
③9000タイトルが読み放題!

 

DMM電子書籍
DMM電子書籍のおすすめポイント
①初回購入50%オフクーポン
②初回以外もお得なキャンペーンが頻繁に開催
③アダルト電子書籍業界No.1
まんが王国
まんが王国のおすすめポイント
①3000作品以上が無料で試し読みができる
②割引やポイント還元等のキャンペーンが充実
③レビュー機能が充実!漫画購入の参考になる!
おすすめの記事