【呪術廻戦】五条悟の封印の解除はいつ?復活する時期や方法をネタバレ考察!

映画公開に向け、現在、人気急上昇中の呪術廻戦。原作では、五条悟が封印されたことで今後の展開に注目が集まっています。果たして、五条悟の封印は解けるのか?解除の方法と復活の時期を考察していきます。

アニメ「呪術廻戦」の続きの漫画をお得に読む方法
題名収録巻
アニメ「呪術廻戦」1期単行本第1巻~8巻63話
劇場版「呪術廻戦0」単行本0巻
表の通り、アニメ「呪術廻戦」1期の続きは、原作漫画8巻から読むことをオススメします!
アニメの続きが気になって、小説や漫画で先読みしたい方は、下記2サイトをお得に利用しましょう!
ebookjapan
ebookjapan
ebookjapanのおすすめポイント!
①60万冊のラインナップ、コミックの品揃え国内最大級!
②新規登録で6回まで50%OFFセールや、漫画購入毎にポイント還元!
③9000作品の漫画が無料読み放題!
U-NEXT
U-NEXTトップ画像
U-NEXTのおすすめポイント
①無料登録でアニメやドラマなど14万作品の動画が31日間無料で見放題!
②無料登録だけで漫画一冊購入できる600ポイントがもらえる!
③アニメや漫画やドラマなどオールジャンル楽しみたい人におすすめ!

【呪術廻戦】五条悟が封印された「渋谷事変」とは?


「渋谷事変」の目的

 

「渋谷事変」とは、五条悟を封印することを目的とした、2018年10月31日に起きた大事件のことです。

首謀者は夏油傑(げとうすぐる)の偽物{見た目は夏油傑で中身は加茂憲倫(かものりとし)}を中心とした特級呪霊達。

ハロウィンだった渋谷の中心で、半径およそ400メートルの{一般人のみが閉じ込められる帳(とばり)}が降ろされたことで、多くの一般人が人質となる事態に。五条悟の領域展開である「無量空処(むりょうくうしょ)」を使わせないように降ろされたこの帳の中で、多くの一般人が犠牲になったのはもちろん、対処しようと動いた補助監督や呪術師たちも多数犠牲になるという始末。
さらには、五条悟が獄門彊(ごくもんきょう)に封印されてしまうという、最悪な結末を迎えた大事件になりました。


五条悟が封印された獄門彊(ごくもんきょう)とは?

 

獄門彊(ごくもんきょう)とは、封印できないモノはない生きた結界のことです。

封印できるのは定員1名で、中の人間が自死しない限り使用不可という代物。何でも封印できてしまう代わりに獄門彊(ごくもんきょう)には封印条件がひとつだけありました。それが「獄門彊(ごくもんきょう)開門後、封印有効範囲の半径約4メートル以内に1分間、封印の対象人物を留めなければならない」というものです。この1分間とは、封印される人物の脳内での1分間を指します。

今回の「渋谷事変」では、五条自身が殺したはずの高専時代の友人、夏油傑(げとうすぐる)が現れたことで、動揺した五条の脳内では3年分の高専時代の記憶が流れ、封印されてしまったというわけです。
封印するための条件が、五条悟に対しては大変難しいことが分かっていたため、今回の「渋谷事変」は綿密に計画されていたのでしょう。

【呪術廻戦】五条悟を封印した獄門彊(ごくもんきょう)の解き方は2つ

解除方法①「天の逆鉾(あまのさかほこ)」


おすすめの記事