【鬼滅の刃】胡蝶しのぶは最後、死亡する?死因や死亡シーンをネタバレ解説!
出典:pixiv@河CY

作中で人気の胡蝶しのぶですが、「しのぶが死んだ」なんて噂はみなさん何度も聞いていると思います。
胡蝶しのぶは本当に死んでいるのでしょうか。

漫画を何度も読み込んでいる方はわかると思いますが、アニメしか観ていない方、もしくは一度しか漫画を読んでいない方も、その真実がわかっていないのではないでしょうか。

胡蝶しのぶがなぜ死んだと話題になっているのか?死ぬまでの経緯は?死んだとしたら死因は?など、多くの疑問があると思います。

この記事では、胡蝶しのぶの最後について徹底的に解説していき、みなさんの疑問を全て解決していきます。

「鬼滅の刃」アニメ2期の続きを今すぐお得に楽しめるサービス

題名収録巻
鬼滅の刃 アニメ1期漫画7巻の54話「こんばんわ煉獄さん」の冒頭まで放送
鬼滅刃 劇場版「無限列車編」漫画7巻の54話から8巻の69話まで収録
鬼滅の刃 アニメ2期「遊郭編」漫画8巻70話〜11巻97話まで収録
鬼滅の刃 アニメ3期「刀鍛冶の里編漫画12巻98話〜15巻127話まで収録

表の通り、アニメ2期の続きを読みたい方は漫画12巻から読むことをオススメします!

アニメの続きが気になって、漫画で先読みしたい方は、下記2サイトをお得に利用しましょう!

ebookjapan
ebookjapan
ebookjapanのおすすめポイント!
①60万冊のラインナップ、コミックの品揃え国内最大級!
②新規登録で6回まで50%OFFセールや、漫画購入毎にポイント還元!
③9000作品の漫画が無料読み放題!
U-NEXT
U-NEXTトップ画像
U-NEXTのおすすめポイント
①無料登録でアニメやドラマなど14万作品の動画が31日間無料で見放題!
②無料登録だけで漫画一冊購入できる600ポイントがもらえる!
③アニメや漫画やドラマなどオールジャンル楽しみたい人におすすめ!

【鬼滅の刃】胡蝶しのぶと童磨は過去に因縁があった


まず本題に入る前に、胡蝶しのぶの過去について簡単に説明します。

姉・胡蝶カナエが童磨に殺された

 

胡蝶しのぶの姉にあたるのが『胡蝶カナエ』
幼い頃は、姉と両親と4人で幸せに暮らしていました。

そんなある日、鬼に襲われ両親が殺されてしまうのです。
胡蝶しのぶとカナエは岩柱・悲鳴嶼行冥によって助けられたのですが、それからは姉と2人で生きていくことに。

この経験から、胡蝶しのぶは鬼に憎しみを抱くように。
反対に、胡蝶カナエは鬼も元人間であって必ず鬼になった理由があるはずだから、鬼と仲良くしたい・差別したくないと思っていました。

花柱に昇格した胡蝶カナエは、上弦の弐・童磨と遭遇。
作中では、戦闘シーンは描かれていませんが、胡蝶カナエは負けたのです。

人間の女性を喰べることが好きだった童磨でしたが、戦いが長引いたため胡蝶カナエを食べることができず。
日が昇る前に逃走したのでした。


胡蝶カナエの死亡シーン

 

16巻の第141話「仇」

童磨の逃走後、胡蝶しのぶは姉のいる現場に到着。
胡蝶カナエは致命傷を負っていたのですが、まだ意識はありました。

そして、姉妹で最後の会話をしたのです。

胡蝶カナエ
鬼殺隊をやめなさい
あなたは頑張っているけれど
本当に頑張っているけれど
多分しのぶは・・・
普通の女の子の幸せを手に入れて
お婆さんになるまで生きてほしいのよ

 

胡蝶しのぶ
嫌だ絶対辞めない
姉さんの仇は必ずとる

言って!!どんな鬼なの
どいつにやられたの・・・!!
カナエ姉さん言ってよ!!
お願い!!
こんなことされて私
普通になんて生きていけない!!


おすすめの記事