【呪術廻戦】釘崎野薔薇がかわいい!可愛いシーンやイラスト画像を紹介
出典:pixiv@しんゆ

呪術廻戦の1年生の中で紅一点、元気で明るい釘崎野薔薇。口が悪く、気が強いところもありますが、それもまたファンの心を掴む個性の1つとなっています。今回は、そんな釘崎野薔薇の可愛さを沢山ご紹介していきましょう。

アニメ「呪術廻戦」の続きの漫画をお得に読む方法
題名収録巻
アニメ「呪術廻戦」1期単行本第1巻~8巻63話
劇場版「呪術廻戦0」単行本0巻
表の通り、アニメ「呪術廻戦」1期の続きは、原作漫画8巻から読むことをオススメします!
アニメの続きが気になって、小説や漫画で先読みしたい方は、下記2サイトをお得に利用しましょう!
ebookjapan
ebookjapan
ebookjapanのおすすめポイント!
①60万冊のラインナップ、コミックの品揃え国内最大級!
②新規登録で6回まで50%OFFセールや、漫画購入毎にポイント還元!
③9000作品の漫画が無料読み放題!
U-NEXT
U-NEXTトップ画像
U-NEXTのおすすめポイント
①無料登録でアニメやドラマなど14万作品の動画が31日間無料で見放題!
②無料登録だけで漫画一冊購入できる600ポイントがもらえる!
③アニメや漫画やドラマなどオールジャンル楽しみたい人におすすめ!

【呪術廻戦】釘崎野薔薇の可愛いシーン集


「TDL TDL 行きたい!!」 第1巻4話より

 

釘崎野薔薇(くぎさきのばら)が合流し、初めて1年生が全員揃った原宿でのひとコマ。

おのぼりさん状態の2人を見て五条悟(ごじょうさとる)が提案した「東京観光」。そのワードに予想以上の食いつきを見せた釘崎野薔薇と虎杖悠二(いたどりゆうじ)の2人。

TDL(ディズニーランド)に行きたいと言った釘崎野薔薇に対し、虎杖悠二は中華街に行きたいと揉め、結果、五条悟が放った言葉は「六本木」でした。

TDLは千葉県で、中華街も神奈川県。どちらも東京ではないのですが、はしゃいでいる2人の姿がかわいい一幕でした。


「お金のこと気にせず上京するにはこうするしかなかったの」 第1巻4話より

 

「なんで呪術高専来たんだ?」と虎杖悠二に聞かれた釘崎野薔薇。

その問いに「田舎が嫌で東京に住みたかったから!!」と答えた釘崎野薔薇は、理由としてこのセリフを放ちました。きゅるんとした顔で言った釘崎野薔薇の表情がとてもかわいいのでご注目です。

「おおお落ち着け!メゾネットよ!!」 第1巻6話より

 

1年生全員揃って、初めての任務を請け負った時のこと。

建物は2階建ての寮の中だったはずなのに、入ってみれば、目の前には高層階の建物がそびえ立つ始末。焦る虎杖悠二にこのセリフを放った釘崎野薔薇も、動揺を隠せない様子。

この釘崎野薔薇のセリフに「…違ぇよ」とひそかに突っ込んでいる伏黒恵のセリフにもご注目。1年生の可愛いやり取りが垣間見えるシーンでした。


「カエル苦手なんスけど…」 第1巻7話より

 

1年生3人での任務中、序盤に1人だけ飛ばされていた釘崎野薔薇を助けに来た伏黒恵。

危機一髪のピンチに間に合ったのは良いものの、伏黒恵の式神の口の中に含まれ保護された釘崎野薔薇。その式神がカエルでした。釘崎野薔薇がカエルが苦手という意外な弱点に、かわいさを見た一幕です。

「そんな男が死んで泣き喚く程 チョロい女じゃないのよ」 第2巻10話より

 


おすすめの記事