【推しの子】の原作を最新刊まで全話ネタバレあらすじまとめ!
出典:『推しの子』(C)赤坂アカ・横槍メンゴ/ 集英社

目次

電子書籍を買うならRakuten Koboがお得です!

Rakuten Kobo
楽天kobo
おすすめポイント!
①400万冊の品揃え・ジャンルも豊富!無料作品も充実
②初めてのご購入でポイント70倍!その他お得なキャンペーンやクーポン多数!
③楽天ポイントが貯まる・使える!

2023年4月からアニメが放送され、衝撃的な展開から瞬く間に話題を呼んだ『推しの子』。
ジャンルとしては「転生芸能界モノ」という、異色の作品となっています。

本記事ではそんな『推しの子』について、全巻ネタバレ解説していきます!

【推しの子】について解説!

【推しの子】ってどんな物語?

出典:『推しの子』(C)赤坂アカ・横槍メンゴ/ 集英社

 

『推しの子』はヤングジャンプにて、2020年4月から連載されている青年漫画です。
「転生×芸能界×サスペンス」モノという、異色ジャンルの漫画となっています。

主人公は田舎の産婦人科医である雨宮ゴロー。ある日推しアイドルである星野アイが、患者としてやって来たことで物語が動き始めます。

アイの主治医として付き添うゴローでしたが、出産直前に何者かによって殺されてしまいました。
しかし次にゴローが目を覚ました時、なんとアイの子供アクアとして転生していたのです。

こうして2度目の人生を始めたゴローは、推しアイドルの子供として数奇な運命を辿ることになります。

【推しの子】原作の最新話は何話まで進んでる?

出典:『推しの子』(C)赤坂アカ・横槍メンゴ/ 集英社

 

現在『推しの子』は2023年5月現在、11巻まで刊行され、最新話は116話まで連載されています。

物語の核心に迫る「映画編」に突入しており、毎週手に汗握る展開が繰り広げられています。
またジャンプ+や、ヤンジャンアプリなどで、初回だけ無料のキャンペーンがよく行われている作品です。

長さも110話ほどとなっているため、一気読みするのには今がチャンスでしょう。
筆者としては、放送中のアニメの予習がてら、原作を読むことをお勧めします。

ヤングジャンプ2に掲載された特別編もある

出典:『推しの子』(C)赤坂アカ・横槍メンゴ/ 集英社

 

実は『推しの子』には、ヤングジャンプ2に掲載された特別編があります。

4ページ足らずの特別編ですが、その内容の濃さが非常に話題となりました。
物語はルビーがミドジャンのグラビアを飾り、そのグラビアについてアクアと談笑する一時となります。

衝撃的なのは、この「ルビーを撮影したカメラマン」の正体が、なんと『かぐや様は告らせたい』のかぐやであることです。

『かぐや様は告らせたい』といえば、『推しの子』の原作を担当する赤坂アカ氏が連載していた作品。
作品の枠を越え、「かぐや様」のその後が描かれるという、ファンにとってはたまらない特別編となりました。

【推しの子】全話ネタバレ解説①幼少期編

ゴローとアイの出会い

出典:『推しの子』(C)赤坂アカ・横槍メンゴ/ 集英社

 

ゴローは研修医時代に会った患者で、12歳の若さで亡くなったさりなの影響でアイを知り、アイドルオタクとなります。

そんなゴローの前に、アイが妊娠してやって来ました。
ショックを受けながらも、アイドルと子供どちらも諦めないアイの姿に、ゴローはアイをサポートすることにします。

しかしアイの出産日となったある日の夜、ゴローはアイのストーカーに殺されてしまいました。
意識が遠のきゴローとしての人生が終わった直後、アイの息子として転生したのです!

アクア、ルビー誕生

出典:『推しの子』(C)赤坂アカ・横槍メンゴ/ 集英社

 

アイのストーカーに殺されたゴローは、なんとアイの息子である星野愛久愛海(アクアマリン)として転生します。

更に双子として生まれた星野瑠美衣(ルビー)は、ゴローに懐いていた患者さりなでした。
しかし2人はお互いの正体に気づかないまま、アイドルとして活躍するアイを密かに支えることとなります。

そしてアクアはアイの仕事を見学しに行った先で、監督である五反田泰志に気に入られ、役者としての道が開かれました。

アイも順調に仕事を増やし、アクアも推しの子として順風満帆な日々を過ごしていましたが、長くは続きませんでした。

アイの死

出典:『推しの子』(C)赤坂アカ・横槍メンゴ/ 集英社

 

アイの所属するグループB小町は、アイの活躍もあってとうとう東京ドームでのライブに手が届きました。

しかしドームライブ当日、かつてゴローを殺したアイのストーカーが自宅に押しかけ、アイは刺殺されます。
その後犯人は自殺し、アイを目の前で看取ったアクアとルビーは、深い心の傷を負いました。

しかし、母の背中を追いかけ、ルビーはアイドルを目指し再起します。
一方のアクアは、アイの住所を教えた共犯者の存在に気づき、復讐の道を進み始めるのでした。

【推しの子】全話ネタバレ解説②芸能界編

ルビーがアイドルデビュー

出典:『推しの子』(C)赤坂アカ・横槍メンゴ/ 集英社

 

アイの死から数年経ち、中学生3年生になったルビーは、アイドルのオーディションを受けます。

しかし妹にアイと同じ轍を踏ませたくないアクアは、ルビーが合格しないように裏で工作していました。

そんな状況を見かねたアクア達の義母で、アイが所属した苺プロ社長である斉藤ミヤコは、新規アイドルグループを立ち上げることを決意。
晴れてルビーは、苺プロ所属のアイドルとなったのです。

その矢先にアクア達は、幼少期にアイが出演した映画で共演した元「10秒で泣ける天才子役」有馬かなと再会しました。

アクアがドラマ「今日あま」に出演

出典:『推しの子』(C)赤坂アカ・横槍メンゴ/ 集英社

 

再会した有馬は、アクアと再び役者として共演することを望みます。

しかし、自身に演技の才能がないと考えていたアクアは、素直に首を縦に振りません。
ですが、有馬が共演を申し出たドラマ「今日は甘口で」のプロデューサーが、アイの関係者の1人鏑木勝也と知ると、出演を承諾します。

しかしドラマは大人の事情で、大根役者、原作改変された脚本と踏んだり蹴ったり。
そんな現場でもいい作品にしようと奮闘する有馬に応えるため、アクアは培ってきた演技スキルを披露します。

有馬かながB小町に加入!

出典:『推しの子』(C)赤坂アカ・横槍メンゴ/ 集英社

 

アクアの活躍もあり、「今日あま」の最終回は世間からも好評。

そして有馬にはアクアと共に仕事をする中で、淡い恋心が生まれていました。
そんな中、アイドルグループを始動させたいルビーは、有馬をスカウトすることに決めます。

ルビーからの誘いに最初は難色を示した有馬でしたが、アクアのゴリ押しもあり苺プロ所属のアイドルとなりました。
しかしアクアに想いを寄せる有馬にとっては、アクアとの共演を望めるチャンスでもあります。

ですがそんな有馬の気持ちを裏切るように、アクアの次の仕事はなんと恋愛リアリティーショーで!?

【推しの子】ネタバレ解説③恋愛リアリティショー編

アクアが「今ガチ」に出演!

出典:『推しの子』(C)赤坂アカ・横槍メンゴ/ 集英社

 

「今日あま」に出演した際に、プロデューサーの鏑木から気に入られていたアクア。
アイの情報を教えてもらうことを交換条件に、恋愛リアリティーショー「今からガチ恋始めます」に出演することになりました。

一方のルビーは有馬と共に、結成したグループの名前を、B小町に決定します。
母の所属したグループの名前を襲名したルビー、アクアも「今ガチ」の撮影を卒なくこなし、順調な日々を送っていました。

しかし「今ガチ」共演者の1人である黒川あかねが、別の共演者である鷲見ゆきを怪我させてしまい……?

黒川あかねが炎上!

出典:『推しの子』(C)赤坂アカ・横槍メンゴ/ 集英社

 

あかねとゆきの問題は、本人間ですぐに決着がついたものの、世間はあかねを大バッシングします。

批判に耐えかねたあかねは、飛び降り自殺しようとしますが、間一髪アクアが救いました。
そしてあかねへの批判を収めるため、アクア達「今ガチ」メンバーは、SNSを使ってあかねへの印象を変革させる作戦にでます。

結果的に作戦は大成功し、あかねの炎上は一旦の収束を見ました。
この件でアクアに恩義を感じたあかねは、番組内でアクアの好みの女性を演じることを決意。

そしてあかねはアクアの推しである、アイをトレースします。

あかねがアイをコピー!?

出典:『推しの子』(C)赤坂アカ・横槍メンゴ/ 集英社

 

トレースを経て、完璧にアイのカリスマ性をコピーしたあかねに、アクアは思わず心惹かれてしまいます。

しかし有馬と関わる中で、「あかねに抱くのは恋心ではない」と確信しました。
ですがあかねが、「アイには隠し子がいたのでは?」と、核心に迫る考察が出来るほど、アイの研究をしていることを知ります。

自分よりアイの心情を理解しているあかねを、復讐に利用できると考えたアクア。
最終的に番組内であかねとキスし、付き合うことになりました。

しかし有馬はこの状況をよく思わないようで……?

【推しの子】ネタバレ解説④ファーストステージ編

新生「B小町」誕生!

出典:『推しの子』(C)赤坂アカ・横槍メンゴ/ 集英社

 

一波乱ありながらも、無事完結した「今ガチ」。
それぞれが元の生活に戻る中、アクアはアイドルを夢見ていた共演者、MEMをB小町に誘います。

しかしMEMは年齢詐称をしていたようで、18歳と名乗りながら実際は25歳だったのです。
ですがMEMには、家庭の事情があり、中々夢を追いかけられずにいた過去がありました。

ようやく夢を追いかけられるようになった時には、夢を追いかけられる年齢ではなかったのです。

やはり自分にはアイドルは無理だと、諦めかけるMEMをルビーと有馬は暖かく向かい入れます。
こうして3人態勢となり、B小町は本格始動するのでした。

おすすめの記事