【ワンピース】ブルックのまとめ!プロフから過去や強さまで徹底解説!
出典:『ONE PIECE』(C)尾田栄一郎 / 集英社

電子書籍を買うならRakuten Koboがお得です!

Rakuten Kobo
楽天kobo
おすすめポイント!
①400万冊の品揃え・ジャンルも豊富!無料作品も充実
②初めてのご購入でポイント70倍!その他お得なキャンペーンやクーポン多数!
③楽天ポイントが貯まる・使える!

麦わらの一味の音楽家であるブルックは、メインキャラクターの一人ですが、実はその過去や強さを多くは知られていません。

この記事では、ブルックのプロフィールから過去や強さまで徹底的に解説していきます。

【ワンピース】ブルックの基本的な情報

まずは、ブルックの基本的な情報からおさらいしていきましょう。

ブルックのプロフィール

ブルック
出典:『ONE PIECE』(C)尾田栄一郎 / 集英社

 

名前ブルック
誕生日4月3日
年齢88歳→90歳
身長266cm→277cm
血液型X型
星座おひつじ座
出身地西の海
好物カレー
所属ある王国の護衛戦団→ルンバー海賊団→麦わらの一味
所属船サウザンド・サニー号

ブルックは麦わらの一味8人目の仲間

ブルック
出典:『ONE PIECE』(C)尾田栄一郎 / 集英社

 

ブルックはスリラーバーク編で麦わらの一味の仲間になりました。

ブルックの姿を見たルフィは即座に仲間入りを提案し、ブルックも二つ返事で了承しました。
モリアに影を奪われていることから、すぐに仲間入りということには生きませんでしたが、問題が解決した後はブルック自ら麦わらの一味への仲間入りを懇願し、仲間になったのです。

麦わらの一味での役職は音楽家で、宴のたびに音楽を奏でて一味を盛り上げています。
また、楽器は一通り扱うことができるようで、音楽家としてかなりの才能を持っています。

ブルックの性格

ブルックとナミ
出典:『ONE PIECE』(C)尾田栄一郎 / 集英社

 

ブルックの見た目は、骨だけの骸骨であるため、一件不気味に見えるでしょう。
しかし、ブルックの性格は不気味とは真反対です。

ブルックは音楽が好きだけでなくジョークも好きで、陽気な性格をしています。
また、美人に目がなく、ナミに「パンツ見せて貰ってもよろしいですか?」と冗談半分(本音でもある?)で言っています。

このように、見た目と性格のギャップからファンも多くいるでしょう。

【ワンピース】ブルックの過去は?

ブルックは麦わらの一味に入るまで、壮絶な過去を過ごしていました。
ここでは、ブルックの過去について解説していきます。

ブルックは元ルンバー海賊団のメンバー

ブルックとルンバー海賊団
出典:『ONE PIECE』(C)尾田栄一郎 / 集英社

 

ブルックは麦わらの一味に入る前、ルンバー海賊団に所属していました。

ルンバー海賊団は、船長であるヨーキが音楽が好きな船員を集め、楽しく陽気に冒険をしていた海賊団です。
ブルックもまた音楽を楽しむ明るい性格をしていたため、ルンバー海賊団で楽しく過ごしていました。

しかし、冒険を続けていく上で、ヨーキ船長を始め数人の船員が謎の疫病に倒れ、冒険を続けられなくなってしまいます。
そして、謎の疫病の感染を広げないよう、ヨーキ達は船を離脱し、ブルックが船長代理を務めることになります。

しかし、フロリアン・トライアングルに迷い込み、他の海賊団との戦いにも敗れ、ブルックは1人取り残されたのです。

海賊になる前は護衛船団団長

ブルックとロビン
出典:『ONE PIECE』(C)尾田栄一郎 / 集英社

 

ブルックはルンバー海賊団に所属し、海賊になる前は、西の海にあるある王国の護衛船団団長を務めていました。
ただ、このときの情報は全く描かれていません。

わざわざルンバー海賊団以前の経歴があることから、何か秘密があるのでしょうか。
今後のブルックにも注目ですね。

骨になる前の姿

生前のブルック
出典:『ONE PIECE』(C)尾田栄一郎 / 集英社

 

ブルックの過去で読者の多くが気になることとして、骨だけの骸骨になる前の姿が挙げられます。

骨になっている姿にも入っているヒビと同じ位置に傷跡があり、サングラスもかけています。
髪型もアフロで変わりませんが、集めの唇は大きな違いと言えるでしょう。

また、現在はソウルキングとしての経験もあり、派手な衣装を着ていますが、2年前同様紳士的な衣装を身にまとっていました。

【ワンピース】ブルックの強さは?

次に、ブルックの強さについて解説していきます。

ブルックは剣の使い手

ブルック
出典:『ONE PIECE』(C)尾田栄一郎 / 集英社

 

ブルックは剣を使って戦うことをメインとしています。
ただし、ゾロとは違ってやや細めの剣を使っていることが特徴的です。

また、剣術の腕は護衛船団の団長をつとめていた際に培われているようで、ルンバー海賊団に入団し、その剣術の高さからすぐに団のNo.2に上り詰めるほどの実力者です。

戦いにおける能力の使い方

ブルックの能力
出典:『ONE PIECE』(C)尾田栄一郎 / 集英社

 

ブルックはヨミヨミの実の能力者です。
2年前まで、ヨミヨミの実の能力は一度死んでから蘇られるだけの能力だと言われていました。

しかし、2年間の修行で、ブルックはヨミヨミの実の能力の本質に気づきます。
それは、下記の2つの能力です。

  • 黄泉の冷気
  • 幽体離脱

ブルックは黄泉と通じる魂の存在です。
そのため、読みの冷気を利用して相手を凍らせるコールド魂をできます。

また、魂だけの存在であることから、自由に体から抜け出せることにも気づきました。
魂は実態がないため、どこにでも侵入できる万能な能力です。

これらの能力を活かして、新世界では能力を持ちった戦いも行っています。

おすすめの記事