スポンサーリンク

すると黒ゴマと黒糖を混ぜ込んで、チュイールという生地を作り出します!
ここで、茜ヶ久保に対してスイーツで対抗するのではないかと、全員が感じ始めました。
えりなは茜ヶ久保の絶対的自身のあるジャンルの料理で、打ち勝とうという事を決めていたのです!

そしてえりなの作品が徐々に完成に近づき、出来た料理がパンケーキでした!それは茜ヶ久保ももが完成させた、ロールケーキに対抗するような形でえりなは差し出しました。

えりなも素晴らしい料理人として知名度は高いものの、流石に厳しいのではないかと周りの皆は感じざるを得ませんでした。

パンケーキのビジュアル自体は美味しそうな雰囲気を引き立てていましたが、茜ヶ久保のロールケーキタワーの迫力には到底及ばないものでした。

しかしえりなは絶対的な自信をもってパンケーキを出し審査員に食べさせました。
審査員も神の舌を持つ女性が作った料理であったことから、興味を示していました。

ネタバレ③薙切えりなのパンケーキの味の破壊力!

薙切えりなのパンケーキを審査員たちが実食しました。審査員はこのパンケーキの虜になります。
パンケーキの間にはあんこがはさまれており、黒糖のこしあんを作り上げることに成功しています。

見た目は迫力が茜ヶ久保には劣るものの、味の爆発力はえりなの方が上だったのです。
それはどら焼きのような形となっており、洋菓子と和菓子の組み合わせになっていました。

えりなは審査員を完璧に虜にしてしまい、茜ヶ久保のロールケーキを上回る評価をしようとします。そして茜ヶ久保自身も、えりなのパンケーキに関しては”95点”と高い評価をします。

えりなは茜ヶ久保に自分の作ったパンケーキを試食させます。すると茜ヶ久保は目がハートになり虜になってしまうのです。パンケーキには隠し味が判明し、ギリシャヨーグルトを使用していることが判明します。しっかり水切りをされて旨味がギュッと濃縮された食材を使用していました。

裏ワザとしてコーヒーフィルターを使用して、隠し味を際立たせることに成功していました。

茜ヶ久保も実際に試食してみて、美味しさに衝撃を受けます。最終的には薙切えりなが圧倒し、見事勝利を勝ち取りました!

スポンサーリンク

「食戟のソーマ」第7話の感想

筆者感想

「食戟のソーマ」の第7話を視聴してみて、まずは女性実力者同士の食戟は凄まじいなと思いました!

食材が黒糖という中で、茜ヶ久保ももが非常に有利だろうなと感じていましたが、薙切えりなの思い切った対抗心が勝利を呼び寄せたと感じます!
調理をしている中でも、お互いの様々なテクニックを使用しているシーンは、非常に勉強にもなり素晴らしかったです!

えりなは神の舌を持つ人物で、味を良く知ってるというのはわかっていたものの、ここまで料理の腕前もあると完璧な女性像に見えてきます。

スポンサーリンク
アニメの続きが気になる…原作漫画で一気に読みたい!そんな時は?

アニメの続きが気になって、原作漫画を購入しようとしているなら、下記3サイトを利用してお得に購入しましょう!

ebookjapan
ebookjapan
ebookjapanのおすすめポイント!
①60万冊のラインナップ、コミックの品揃え国内最大級!
②初回50%オフセールや、漫画購入毎にポイント還元!
③漫画は9000冊が無料読み放題!
DMM電子書籍
DMM電子書籍
DMM電子書籍のおすすめポイント
①初回購入50%オフクーポン
②初回以外もお得なキャンペーンが頻繁に開催
③アダルト電子書籍業界No.1
まんが王国
まんが王国
まんが王国のおすすめポイント
①3000作品以上が無料で試し読みができる
②無料会員登録で半額クーポンがもらえる
③レビュー機能が充実!漫画購入の参考になる!
おすすめの記事