爆裂魔法を打つめぐみん
出典:アニメ「この素晴らしい世界に祝福を!」公式サイト
スポンサーリンク
アニメ「このすば」の続きの原作や漫画をお得に読む方法

①:U-NEXT
(無料登録で600P付与)

②:ebookjapan
(初回50%オフセールや、漫画購入毎にポイント還元!)

③:DMM電子書籍
(初回購入50%オフクーポン、アダルト電子書籍も充実!)

題名収録巻
「このすば」1期原作小説1~2巻
「このすば」2期原作小説3~4巻、漫画版7巻41章
劇場版「このすば」紅伝説原作小説5巻
表の通り、アニメ2期の続きを読みたい方は、原作小説版は5巻、漫画版は8巻から、劇場版の続きを読みたい方は、原作小説6巻から読むことをオススメします!

下記3サイトを利用することで、お得に楽しむことができる
ので、ぜひチェックしてみてください!

このすばの人気キャラクターであるめぐみんは、作中で数々の面白いセリフや心に残るセリフ、カッコいいセリフを披露してくれています。
そこで今回は、めぐみんの痛々しいセリフや名言、一言セリフなど、アニメ「このすば」でのめぐみんのセリフをご紹介していきます。

めぐみんの魅力が詰まったセリフばかりですので、是非最後までご覧ください!

スポンサーリンク

「このすば」めぐみんの自己紹介のセリフは?

アニメこのすばの1期2話で初登場するめぐみん。
そこでカズマとアクアに対し、長くて痛々しい自己紹介をしてくれます。
また、両親の名前を紹介する、めぐみんのセリフも有名です。

以下で、めぐみんの自己紹介のセリフをご紹介していきます。

「我が名はめぐみん!」から始まるめぐみんの自己紹介

 

めぐみんの自己紹介といえば、紅魔族特有の中二病溢れる痛々しい自己紹介のセリフ。

「我が名はめぐみん!紅魔族随一の魔法の使い手にして爆裂魔法を操りし者!」が定番でもあります。
めぐみんの初登場シーンでは、以下のセリフでカズマ達に自己紹介していました。

我が名はめぐみん!
アークウィザードを生業とし
最強の攻撃魔法、爆裂魔法を操る者
あまりの強大さ故
世界に疎まれし禁断の力を
汝も欲するか
ならば我と共に究極の深淵を覗く覚悟をせよ
人が深淵を覗く時、深淵もまた人を覗いているのだ

「めぐみん」は本名 「母はゆいゆい、父はひょいざぶろー!」

「めぐみん」というあだ名のような名前は、めぐみんの本名です。
「母はゆいゆい、父はひょいざぶろー!」と、めぐみんは両親の名前も紹介しています。

このすばの主人公カズマに「ふざけてるのかと思った」と言われるほど変わった名前ですが、めぐみんの故郷である紅魔の里では、あだ名のような変わった名前が当たり前です。

紅魔族の祖先はあだ名で呼びあっており、それが名前として定着してしまった為、変わった名前が多いのです。

スポンサーリンク

「このすば」めぐみんの名言5選!

中二病のめぐみんは数々の迷言(名言)を残しています。その中から選りすぐりの名言を5つご紹介していきます。

めぐみんの名言①「私は爆裂魔法しか愛せない」

 

幼い頃に爆裂魔法を見ためぐみんは、いつか自分も爆裂魔法を使えるようになると心に決め、学校へ通い、爆裂魔法の習得に励みます。
爆裂魔法は11回しか打つことが出来ず、打った後は全く動けなくなりますが、「私は爆裂魔法しか愛せない」と、めぐみんはかっこよく断言しています。

また、趣味・特技・好きな物の全てが爆裂魔法であるとプロフィールに載っており、めぐみんの爆裂魔法への愛を感じます。

めぐみん名言②「我ほどの大魔法使いともなれば、活動するために大量の贄が必要となるのだ」

 

スポンサーリンク
アニメの続きが気になる…原作漫画で一気に読みたい!そんな時は?

アニメの続きが気になって、原作漫画を購入しようとしているなら、下記3サイトを利用してお得に購入しましょう!

ebookjapan
ebookjapan
ebookjapanのおすすめポイント!
①60万冊のラインナップ、コミックの品揃え国内最大級!
②初回50%オフセールや、漫画購入毎にポイント還元!
③漫画は9000冊が無料読み放題!
DMM電子書籍
DMM電子書籍
DMM電子書籍のおすすめポイント
①初回購入50%オフクーポン
②初回以外もお得なキャンペーンが頻繁に開催
③アダルト電子書籍業界No.1
まんが王国
まんが王国
まんが王国のおすすめポイント
①3000作品以上が無料で試し読みができる
②無料会員登録で半額クーポンがもらえる
③レビュー機能が充実!漫画購入の参考になる!
おすすめの記事