呪術廻戦ネタバレ244話|宿儺戦開幕!日車は死刑判決に持ち込めるか⁉︎

電子書籍を買うならRakuten Koboがお得です!

Rakuten Kobo
楽天kobo
おすすめポイント!
①400万冊の品揃え・ジャンルも豊富!無料作品も充実
②初めてのご購入でポイント70倍!その他お得なキャンペーンやクーポン多数!
③楽天ポイントが貯まる・使える!

2023年12月4日発売の週刊少年ジャンプ53号に掲載される『呪術廻戦』244話のネタバレをご紹介します。

呪術廻戦ネタバレ243話のおさらい

呪術廻戦ネタバレ243話①|羂索と高羽の漫才始まる!

  • C-1グランプリ決勝戦に出場し、漫才をする
  • 羂索がボケ、高羽がツッコミを担当
  • 2人のお笑いコンビ名は”ビンチャン”
  • 松本人志や上沼に似た人物が審査員
  • 高羽と羂索は多くの観衆から笑いを掻っ攫っていく

呪術廻戦ネタバレ243話②|夢の舞台での漫才を終わらせたくない高羽

  • コント終盤に差し掛かり、高羽が突然呆然と立ち尽くす
  • 「おい、どうした」と聞く羂索
  • 「夢の舞台での漫才、終わりたくねえ」と言って、涙を浮かべる高羽
  • 羂索は「泣くな 白けちまうだろ」と言って、高羽を励ます
  • 2人は漫才を再開させ、最後まで漫才をやり切る
  • 高羽の「もういいよ」の言葉で漫才を終える

呪術廻戦ネタバレ243話③|お互いを讃えあう高羽と羂索

  • 漫才を終え、現実世界に戻る高羽と羂索
  • 高羽のお笑いへの欲求が満たされる
  • 白装束を着て仰向けで死んだように目を瞑る高羽
  • その様子を羂索がそばに立って見ている
  • 高羽は起き上がり、羂索に「ありがとう」とお礼を言う
  • 「君、超面白かった」と言って、満面の笑みを見せる

呪術廻戦ネタバレ243話④|羂索が乙骨に首を斬り落とされる

  • 乙骨が羂索の背後から登場
  • その瞬間、羂索はようやく乙骨の殺気に気づく
  • 邪魔されたくなかったから、今まで乙骨の気配に気づかなかったのだと悟る
  • 羂索の首をめがけて、剣を振り上げる乙骨
  • 術式反転反重力アンチグラビティを発動しようとするも間に合わず、首を切り落とされる
  • 首を斬られてもなお、羂索は死なず
  • 「道半ば、残念だよ」と嘆く羂索
  • その後、「だが、私の意志は受け継がれる」と話す

呪術廻戦243話のネタバレ詳細を知りたい方は下記よりご覧ください

呪術廻戦ネタバレ244話

呪術廻戦ネタバレ244話①高専側の作戦が明らかに‼︎

羂索との戦いが決着し、宿儺と日車、そして虎杖の3人の戦いがこれから始まろうとしていました。

ここで時間は遡り、高専側の術師一同が会場に集まり、作戦会議をする様子が描かれます。

243話では乙骨が羂索の首を切り落とすことに成功しましたが、どうやらこの作戦は五条が負けた時のプランだったようです。

「乙骨の蜻蛉とんぼがえり確定だからな」と日下部のセリフから、この後乙骨は再び、新宿に戻ることになるでしょう。

一方、宿儺戦は総力戦のはずでしたが、三輪や加茂憲紀かものりとしなど、明らかに戦力外な人物がいる関係で、この作戦は却下。
誰が宿儺と戦うのか、日下部を中心に考えることになります。

呪術廻戦ネタバレ244話②ジャッジマンで宿儺に被せられる罪とは?

日車の術式”ジャッジマン”で、宿儺にどんな罪を被せることができるかという話になります。

日車の見立てによると、宿儺にかけられる罪は少なくとも8つ。
その中には傷害罪や建造物放火、数々の人物に対する殺人未遂などの疑いがあるようです。

これだけ多くの罪を被せられる可能性がありますが、ジャッジマンには弱点があります。

それは、ジャッジマンは一つ一つの罪状を取り上げて起訴するため、一気に起訴することはできないことです。
それだけでなく、問える罪は日車自身も選べず、完全に運での勝負になります。

宿儺が犯した罪の中には軽犯罪も含まれるためたとえ宿儺を有罪にできても、死刑にはならない可能性があります。

そのこともあるため、虎杖たちはなかなか宿儺に確実に勝てる作戦は立てることができません。

おすすめの記事