【ワンピースネタバレ考察】ニカは実在したのか?太陽の神ニカについて考察
出典:『ONE PIECE』(Ⅽ)尾田栄一郎/集英社

電子書籍を買うならRakuten Koboがお得です!

Rakuten Kobo
楽天kobo
おすすめポイント!
①400万冊の品揃え・ジャンルも豊富!無料作品も充実
②初めてのご購入でポイント70倍!その他お得なキャンペーンやクーポン多数!
③楽天ポイントが貯まる・使える!

奴隷を解放する存在として信じられている太陽の神ニカですが、ジョイボーイはニカに覚醒した人間の可能性が高く、物語で重要な存在なのは間違いないでしょう。

ニカの実在の可能性やジョイボーイとニカの関係、ニカと五老星の関係などについて考察します。

最新話でニカに関して判明した事実

ルフィのことをベガパンクに話すくま
出典:『ONE PIECE』(Ⅽ)尾田栄一郎/集英社

くまはベガパンクとニカの話をしていた

ワンピース1102話で、くまはベガパンクにニカの話をしています。
くまはルフィの事を「俺が憧れるニカのようだ」と言い、それを聞いてベガパンクは笑っていました

以前、くまとベガパンクが解放のドラムのようなリズムに合わせて踊っていたため、2人にとってニカは共通の話題になっている可能性は高かったです。

1102話で、くまとベガパンクがニカの話をしていことが確定しました。

くまはニカをただの伝説だと考えている

ニカに憧れているくまですが、ニカはただの伝説で実在していないと考えていることが明らかになりました。
くまは自我を失う直前に「ニカはただの伝説だ」と断言しています。

「でもおれはボニーに教えた解放のリズムに乗って人々を笑顔にする戦士がいると」と言っており、ボニーに希望を持たせるために話したことも明かしました。

くまはニカを過去の存在と考えている可能性もありそうですが、少なくともニカが自分たちの前に現れるとは考えていないようです

くまは、ルフィがヒトヒトの実モデルニカを食べたことを知っていたわけではないことになります。

くまはルフィがニカのような存在になることを期待していた

ニカは実在しないと考えるくまですが、ルフィがニカのような存在になることを期待していたことも判明しました。
ワンピース1102話でくまは、ずっとルフィの行動を追いかけてきたことが確定。

ゴムの能力を持つ世界政府と戦う姿を見て、くまはルフィをニカと重ねるようになったようです。
ルフィが魚人を守るために、天竜人を殴ったのを見てニカのような存在になると確信したようにも見えます。

くまはヒトヒトの実モデルニカの存在を知らなかったと思われますが、無自覚にルフィがニカになることを理解したのかもしれません。

ニカは実在したのか?

ニカの名前を口にするフーズ・フー
出典:『ONE PIECE』(Ⅽ)尾田栄一郎/集英社

ニカはただの伝説で実在しない?

ワンピース1102話でくまが言っていたように、ニカはただの伝説で実在しない可能性もあります。
ワンピースに登場する悪魔の実は、実在しない存在の悪魔の実も登場しています。

大仏や龍はワンピースの世界にも実在しない存在と思われますが、どちらもゾオン系幻獣種の悪魔の実として登場しました。

ベガパンクの仮説では、悪魔の実は人間の願望から生まれた存在です。
悪魔の実が人間の願望から生まれるなら、存在しない神の悪魔の実が存在するのも当然でしょう。

ニカは過去に実在した人間?

ニカは過去に存在した人間の可能性もあります。
ニカのような人間が存在するとは思えないかもしれませんが、ルナーリア族のように不死身に近い種族も存在します。

ワンピースの世界で、特殊能力を持つ人間がいることはそれほど不自然ではないでしょう。
ベガパンクの仮説が正しいなら、ワンピースの世界は人間の願望が現実に影響を与えるのかもしれません。

自分の願望で体を変化させた人間が、ニカだった可能性もありそうです。
ニカが人間だったとしても、それだけの特殊能力を持っていたのなら、太陽の神として信仰の対象になったのではないでしょうか?

おすすめの記事