ヒロキと司
出典:TVアニメ「pet」公式サイト
スポンサーリンク

本記事では、1月13日に放送されたアニメ「pet」第2話を見逃してしまった方の為に、ストーリーのネタバレと感想、さらに動画配信情報をご紹介します。

前回第1話では〜という内容で終わりました。今回の第2話では、健治が横田の事情を知った上での物語となっています。司とヒロキは、健治から横田のイメージを変えるために脳内の記憶へ潜入することになるのです。ここで二人の能力が明らかになり、話の物語が面白くなっていきます。

スポンサーリンク

アニメ「pet」第2話のあらすじ

司は健治を眠らせ、脳内の記憶を操ろうとしました。司とヒロキの前に桂木が登場します。桂木は健治を殺すようにと促すのです。桂木はヒロキと司を”潰し屋”であるということを改めて自覚させようとするのでした。しかし、司とヒロキはそれを全面否定します。

司とヒロキは、健治を殺さずに横田が死んでしまった事を違和感なく理解させることを決心。そしていよいよ司とヒロキは、手を取り合い健治の脳内記憶に入り込むことになります。ヒロキは金魚、そして司は水に変身できるイメージを持っていたのです。

しかし健治が記憶している横田は良いイメージばかりで、悪い部分を探すのが大変であることが判明。司とヒロキは横田と健治が初めて会った日や、二人が桂木の依頼を実行していた際のシーンなどに戻ります。健治の記憶をキープしている「タニ」というポイントが子供時代にあることを健治とヒロキは把握するのです。

果たしてヒロキと司は、健治を殺さずに横田との思い出をかき消すことができるのか注目してみましょう!

スポンサーリンク

アニメ「pet」の動画配信サービスは?

アニメ「pet」は、下記の動画配信サービスにて、視聴することができます!

サービス名配信状況
U-NEXT×
hulu×
FODプレミアム×
DMM見放題chライト×
Amazonプライムビデオ
dアニメストア×
dTV×
NETFLIX×
スポンサーリンク

アニメ「pet」第2話のネタバレ

ネタバレ①司とヒロキの能力

健治を殺さないために、自らが記憶を書き換えること宣言した二人。司とヒロキは二人で手を取り合い、ゆっくりと瞑想をします。すると司は水のような液体へ変わり、ヒロキは巨大な金魚になり健治の記憶の中に入り込んでいくのです。健治と横田が二人で話している様子が登場。

ヒロキは金魚となり、水しぶきをあげながら跳ねていました。司はヒロキに対して「遊ぶな」と喝を入れます。最初の司はヒロキの手のひらに乗ってしまうくらい小さかったものの、時間の経過と共に徐々に大きくなっていったのでした。ヒロキはイメージになるまでが以前よりも早くなっていたあことが判明。

そして司は健治が横田に対して良いイメージしかない事を察知。司とヒロキは、健治の記憶から横田の悪い部分を抽出しようとしていることから、手間がかかる作業になる可能性があると睨みます。健治と横田の会話から聞こえてきたのは、飲み屋をやるかどうかという内容でした。

スポンサーリンク
アニメの続きが気になる…原作漫画で一気に読みたい!そんな時は?

アニメの続きが気になって、原作漫画を購入しようとしているなら、下記3サイトを利用してお得に購入しましょう!

ebookjapan
ebookjapan
ebookjapanのおすすめポイント!
①60万冊のラインナップ、コミックの品揃え国内最大級!
②初回50%オフセールや、漫画購入毎にポイント還元!
③漫画は9000冊が無料読み放題!
DMM電子書籍
DMM電子書籍
DMM電子書籍のおすすめポイント
①初回購入50%オフクーポン
②初回以外もお得なキャンペーンが頻繁に開催
③アダルト電子書籍業界No.1
まんが王国
まんが王国
まんが王国のおすすめポイント
①3000作品以上が無料で試し読みができる
②無料会員登録で半額クーポンがもらえる
③レビュー機能が充実!漫画購入の参考になる!
おすすめの記事