メイドインアビス ボンドルド
出典:劇場版「メイドインアビス深き魂の黎明」公式サイト
スポンサーリンク
アニメ「メイドインアビス」の続きの漫画をお得に読む方法

①:U-NEXT
(無料登録で600P付与)

②:ebookjapan
(初回50%オフセールや、漫画購入毎にポイント還元!)

③:DMM電子書籍
(初回購入50%オフクーポン、アダルト電子書籍も充実!)

題名収録巻
アニメ「メイドインアビス」1期原作漫画4巻26話「新たなるスタート」まで収録
劇場版「メイドインアビス」深き魂の黎明原作漫画4巻27話「禁断の花畑」〜5巻38話(ラスト)「挑む者たち」まで収録

表の通り、
「メイドインアビス」アニメ1期の続きは原作漫画4巻から、劇場版の続きは原作漫画6巻から読むことをオススメします!

下記3サイトを利用することで、無料ポイントや50%オフでお得に楽しむことができる
ので、ぜひチェックしてみてください!

メイドインアビスは2017年に放映されたアニメです。原作は同名の漫画で「アビス」という大穴を舞台に、リコ、レグ、ナナチの三人の子供達が活躍する冒険ファンタジーです。

メルヘンチックな絵柄とは裏腹に、ハードでグロテスクな描写が多いことで話題を呼びました。

今回紹介する「プルシュカ」というキャラクターは、2020年に放映されたメイドインアビスの劇場版「深き魂の黎明」に登場するキャラクターです。

原作でもわずかな期間しか登場しませんが、物語に置いて重要な役割を果たすキャラクターです。そこで、今回はプルシュカがいかなるキャラクターなのかを紹介します。

スポンサーリンク

「メイドインアビス」プルシュカとは

プルシュカのプロフィール

プルシュカは、アビスの第五層にある「イドフロント(前線基地)」という施設で暮らしている少女です。 

年齢は主人公であるリコ達と同じくらいで、白笛の探掘家であるボンドルドによって育てられました。

名前の由来は「夜明けの花」という意味です。

 

一緒にいる小さな生き物の名前は「メイニャ」で、ボンドルドが彼女の10歳の誕生日にプレゼントしたものです。 

イドフロントは、アビスの第六層以降に向かうための前線基地で、リコ達は第六層に向かうために、イドフロントに立ち寄るのですが、その時にプルシュカと初めて出会います。 

年齢が近いためか、プルシュカは、初対面だと、リコ達に挑戦的に接しますが、ボンドルドの言いつけで、リコ達にイドフロントの案内をしてから、三人と仲良くなります。

プルシュカを演じている声優

プルシュカを演じている声優は、水瀬いのりです。

水瀬いのりは2010年「世紀末オカルト学院」で「岡本あかり」というゲストキャラを演じ、声優としてデビューしました。 

2013年にはNHK朝の連続テレビ小説、「あまちゃん」に成田りな役として出演をし、2020年には特撮作品「魔進戦隊キラメイジャー」のキャラクター「マブシーナ」のアテレコを担当しました。

2015年にはキングレコードよりシングル「夢のつぼみ」をリリースするなど、多方面で活躍をしている声優です。

スポンサーリンク

「メイドインアビス」プルシュカの過去

プルシュカは、どこで生まれ、どこで育った?

プルシュカは生まれたときから、ずっと、イドフロント暮らしていました。アビスに特殊な力場が流れており、下から上へ上がろうとすると、上昇負荷(後述参照)により、体に大きな負担がかかってしまいます。

そのため、彼女は第五層から出たことが無く、もちろん地上にも行ったことがありません。

イドフロントとは、第五層にある地底湖「なきがらの海」の真ん中にある施設で、探掘家たちが、アビスのさらなる深層に向かうための準備を行う施設です。 

 

イドフロントとは元々、アビスにいたとされる古代人類が建設した円盤上の巨大な建造物で、いかなる原理なのか建物がゆっくりと回転しているのが特徴です。

元々は古代人が祭祀場(神への祈りをささげる儀式を執り行う場所)として用いられていたらしく、アビスの深層が、いかに特殊な場所であるのかがわかります。

この祭祀場をボンドルドは、第六層以降より降下していくため前線基地に改造し、彼の探掘家「祈手(アンブレラハンズ)」とともに管理しています。 

中央には、第六層に向かうための昇降機がありますが、白笛の探掘家の称号にもなっている、特殊な石でできた白笛を使わないと、起動させることはできません。

この白笛は、所有者のみが使うことができるもので、他人が使うことはできません。

この時点で、リコ達が持っていたのは、リコの母、ライザの白笛ですが、親子であっても他人の白笛は使うことができないのです。

プルシュカの親はボンドルド?

イドフロントを訪れたリコ達の前に、ボンドルドが現れると、プルシュカはボンドルドを「パパ」と言って、彼の元に駆け付けていきました。

ボンドルドもプルシュカを娘のように接しています。

しかし、以前、イドフロントでボンドルドの助手として過ごした経験があるナナチは、ボンドルドに娘がいたということを知らなかったようです。

スポンサーリンク
アニメの続きが気になる…原作漫画で一気に読みたい!そんな時は?

アニメの続きが気になって、原作漫画を購入しようとしているなら、下記3サイトを利用してお得に購入しましょう!

ebookjapan
ebookjapan
ebookjapanのおすすめポイント!
①60万冊のラインナップ、コミックの品揃え国内最大級!
②初回50%オフセールや、漫画購入毎にポイント還元!
③漫画は9000冊が無料読み放題!
DMM電子書籍
DMM電子書籍
DMM電子書籍のおすすめポイント
①初回購入50%オフクーポン
②初回以外もお得なキャンペーンが頻繁に開催
③アダルト電子書籍業界No.1
まんが王国
まんが王国
まんが王国のおすすめポイント
①3000作品以上が無料で試し読みができる
②無料会員登録で半額クーポンがもらえる
③レビュー機能が充実!漫画購入の参考になる!
おすすめの記事