星を追う子どもアイキャッチ
出典:星を追う子ども公式サイト© Makoto Shinkai / CMMMY

「星を追う子ども」は2011年に公開された新海誠監督の劇場版アニメ作品です。

新海監督といえば、「君の名は。」や「天気の子」で有名ですが、この作品はどうなのか気になりますよね。

  • 実際に「星を追う子ども」は面白いの?
  • 動画を無料で見る方法は?

こんな疑問を持っている方のために、今回は「星を追う子ども」の魅力や無料で動画を視聴する方法をご紹介します。

この作品はこれまでの新海作品とは全く異なる作風で描かれているので、少しでも気になった方は是非、読んでみてください。

「星を追う子ども」の動画を無料で視聴する方法は?(図解)

有料動画配信サービスの無料お試し期間を利用して視聴する!

有料動画配信サービスの無料お試し期間を利用すれば、なんと!アニメ「星を追う子ども」を無料で視聴することができます!

さらに無料期間中であれば、他の気になる作品も視聴することができるのです!

※無料期間中に解約しなければ有料となってしまいますので、ご利用期間・ご利用方法にはご注意ください。

「星を追う子ども」の動画配信サービス一覧表

サービス名 配信状況 月額料金(税込) 作品数 無料体験期間
U-NEXT 2,189円 約16万本 31日間
hulu 1,026円 約5万本 2週間
976円 約3万本 2週間
500円
(※年会費4900円)
約1.4万本 30日間
dアニメストア 440円 約2,900本 30日間
dTV 550円 約12万本 31日間
注意
こちらの情報は2020年2月時点のものです。
サービスに登録する際は、見たい作品が配信されているかご自身でお確かめの上、登録するようにしてください。
ここからは、各動画配信サービスの特徴を簡単にご紹介します。

U-NEXTの特徴

  • 月額2,189円だが、課金用のポイントが1,200円分もえらる!
  • 作品数が16万本以上!特に新作映画やドラマに強いので、新作を観たい人におすすめ!
  • 最大4人まで同時視聴可能!家族などで使えばかなりお得!
  • 約70誌以上のファッション誌や週刊誌が読み放題!ポイントで漫画の購入も可能

    Huluの特徴

    • 月額1,026円(税込)で50,000タイトル以上が見放題!追加課金一切なし!
    • 海外ドラマが最新作まで充実!日テレ系ドラマやバラエティも豊富!
    • 大人から子供まで楽しめる大人気アニメ作品多数!見放題サービス最大級!
    • HD画質(720p)なので綺麗に見れる!DVDよりも圧倒的な画質の綺麗さ!

    FODプレミアムの特徴

    • 人気ドラマやアニメなどのフジテレビ番組が見放題!
    • 海外ドラマや映画も見放題で視聴可能!FODオリジナル作品も見逃せない!
    • 毎月最大1,300円分のポイントをゲットできる!月額料金以上におトク!
    • アニメ好きにはたまらないノイタミナ作品が豊富です!
    • 100誌以上の人気雑誌が読み放題!期間限定で無料で読めるコミックもあります!

    dアニメストアの特徴

    • 業界最安値!月額440円(税込み)で利用ができる!
    • 名作から最新作まで約2,900作品のアニメが見放題!
    • 最新作の見逃し配信が充実!
    • 声優のフォロー機能やタグ検索が優秀!

    Amazonプライムビデオの特徴

    • 年会費4,900円(税込)のプライム会員で動画見放題!30日間の無料トライアルも実施中!
    • 最新作から、Amazonオリジナル作品まで豊富に揃ったラインナップ!
    • 動画だけじゃなく、プライム会員でお急ぎ便使い放題や音楽聴き放題など多彩なサービスが利用できる!
    • スマホはもちろん、Kindleやスマートテレビ、ゲーム機など色々なデバイスで楽しめる!

    dTVの特徴

    • ドコモユーザー以外も契約可能!
    • 月額550円(税込)で動画が見放題!
    • 作品数12万本以上!dTV限定動画(BeeTV、Beeマンガ)も豊富。
    • 4K動画も対応開始!オリジナルVR動画もあり!

    アニメ「星を追う子ども」の動画を無料で視聴する手順

    これまで、アニメ「星を追う子ども」の無料で観れる動画動画配信サービスをご紹介してきました。

    ここからは、実際にアニメ「星を追う子ども」を無料視聴する流れを図でご紹介します。

    無料動画配信サービスの登録方法の図解

    「星を追う子ども」の基本情報

    深海誠監督の作品「星を追う子ども」は2011年5月7日に公開されました。

    この作品は「秒速5センチメートル」から4年ぶりの作品となる劇場用アニメーション映画となります。

    制作には2年がかかっていて、2010年11月に制作が発表されました。

    星を追う子どもの脚本は深海誠がロンドン滞在中に書かれており、幼いころに読んでいた児童書「ピラミッド帽よ、さようなら」がモチーフとなっています。

    今までとはイメージの違う作風となっていてファンタジー要素が強いです。

    深海誠監督作品には少ないアクションシーンが満載となっています。

    あらすじ

    幼少期に父親を亡くしてしまった渡瀬明日菜(わたせ あすな)は、看護師として働く母にかわり家事を手伝いながら暮らしています。

    山の中にある秘密基地では、父の形見である鉱石をラジオの部品として用いた手作りラジオを聴いていました。時々ラジオから誰かの歌声が聞こえることがありました。

    ある日、得体のしれない怪物に襲われる渡瀬明日菜。救ってくれたのがどこかから現れた地下世界「アガルタ」からきた少年シュンだったのです。ほどなくして仲良くなった2人でしたが、後日シュンが遺体となって発見されてしまいます。

    しかし、シュンの死に実感が湧かない明日菜。 そんな時、新任教師の森崎竜司が授業で話す「死後の世界」に興味をもち、その日の帰りに死んだシュンにそっくりの少年シン・クァーナン・プラエセスに出会います。
    彼もまた、地下世界から来たのです。明日菜はシンのことを自分との記憶を失ったシュンなのかもしれないと考え、地下世界アガルタへ向かうのでした。

    物語主要人物

     

    ・渡瀬 明日菜(わたせ あすな)【アスナ】

    本作の主人公に当たります。

    山間部の田舎育ちで母と2人で暮らしています。

    明朗で行動的だが自分の居場所はここではないのかというような感覚にとらわれ同級生から距離を置いてしまう多感な一面を持っています。

    父親の形見である鉱石から作られた自作ラジオから聞こえてくる不思議な歌を聞いたことがきっかけで地下世界に興味を持ち行ってしまう。

    旅の中で森崎とともにお互いのきずなを深めていく。

     

     

    ・シュン・クァーナン・プラエセス【シュン】

    アガルタから来た少年。病に侵されていながらも地上に憧れを持ち最期に一目でも地上を見ようと扉を抜けた。

    明日菜と触れ合ったが間もなく死んでしまい遺体となって見つかる。

    明日菜の自作ラジオから聞こえてきた歌声の正体は【シュン】である。

     

     

    ・シン・クァーナン・プラエセス【シン】

    シュンの弟。

    兄が地下世界から持ち出したクラヴィンスを回収するために地上に立ってくる。

    使命を全うするも明日菜と森崎のアガルタへの侵入を許してしまい、クラヴィスの欠片を取り戻すべく2人を追う。

    夷族の手から逃げる際に傷を負ってしまい、明日菜と森崎の手を借りて手当てをした。

    その時の借りを返すため、フィニス・テラへの到達を助ける。

    気丈にふるまっているが兄シュンの市に胸をとても痛めています。

     

    ・森崎 竜司(もりさき りゅうじ)【モリサキ】

    明日菜のクラスの臨時担任。

    アガルタの秘密を探る組織アルカンジェリに所属していて、階級は中佐。

    亡き妻理沙との再会を願ってアガルタへの入り口を探していた。

    全職は軍人として外国へ行って任務をしていたため、銃器などの扱いにもなれている。

    「星を追う子ども」の魅力は?

    魅力①:プロの声優を起用

    深海誠監督の作品は、起用している声優さんは普段俳優として活躍している方が多いです。

    この配役としては物語の背景や世界観に合っている方を選んでいるのでしょう。

    プロの声優の起用はネットで賛否両論がありますが、このような作品から将来活躍していく声優さんや俳優さんが生まれるのではないかと私は考えています!

    以下に星を追う子どもで起用された声優さんの名前を記載しておきますので興味のある方は是非見てみてください。

    • アスナ:金元寿子
    • シュン・シン(二役):入野自由 (この方は後に深海誠監督作品「言の葉の庭」の秋月孝雄役で活躍しています!)
    • 森崎:井上和彦
    • アスナの母:折笠富美子
    • ミミ:竹内順子
    • 森崎リサ:島本須美
    • アモロートの老人:大木民夫
    • マナ:日高里菜
    • セリ:伊藤かな恵

    魅力②:今までになかった作風

    深海誠監督の作品といえば男女の恋の物語を中心に描いた作品が多いですね。

    しかし、この映画の作風はファンタジーな世界で描かれています。

    この映画のファンタジー性とは、純粋な少女が異世界を冒険するという物語です。

    最初は争っていた【シン】【森崎】【アスナ】だが、次第に理解を深める仲となります。

    この異世界に登場してくる生物はとても個性的です。

    その個性的なキャラクターが異世界性を強調してくれています。

    周りの風景なども、普段生活している日常の風景からかけ離れていて、生活様式や感じるものすべてが異世界の感じがしています。

    深海誠監督ファンの方なら気づくかもしれませんが、この様なファンタジーな世界観はこれまでも、その後も描かれることはないので、とても珍しい作風になっているのです!

    魅力③:親子で楽しめる

    ファンタジー要素を大いに含んでいるため親子で楽しむことができます。

    深海誠監督の作品は少し難しい所があると思いますが、「星を追う子ども」ではファンタジー要素を含んでいるだけではなく、生と死を考えさせられる作品となっています。

    命の大切さや大切なものを失ったものをなくした時の気持ちなど、子供の心の面を成長させるにはとても向いている作品ではないかと考えられます。

    「星を追う子ども」の感想や評判

    ここからは実際に視聴した筆者の感想をご紹介します。また、視聴者の評判や感想もご紹介していきます。

    筆者の感想

    さまざまな魅力をご紹介しましたが、私がこの映画で一番「すごいな!」と思ったのは、今までの作品とは全く異なったような作風と世界観が描かれているということです。

    ファンタジー性の強い作品でアクションシーンが多いという面は新海誠監督作品を見ている中で数少ない作品になります。
    しかも、1時間46分と長編になっています。

    この映画は、アニメーションを見ない大人世代にも見てもらいたいという思いから、大人にも見てもらえるようなファンタジー性の強い「ジブリ」などを元に作られたと言われています。

    これまでの作品は短編で描かれていたり、短編でいくつかのストーリーに分かれていて1話2話3話と別々になっていることがあったと思いますが、今回の作品は長編作品となっているため、長い時間映画を楽しむことができるのも良い点です。

    他にも、【シュン】と【アスナ】の出会う場面がとても印象的でした。

    いつも通り秘密基地にラジオを聴きに向かっている時に得体のしれない怪物に出会います。

    その危機的状況を救ってくれたのは【シュン】でした。

    自分の体を傷つけてまで助けてくれた【シュン】に対して【アスナ】は次第に思いを寄せていきます。

    しかし、数日後に【シュン】は遺体として発見されるのです。

    【シュン】と【アスナ】の出会いと別れがいい感じに描かれているので、そこも見どころです!

    以上が私の感想になります。
    以下からは国内外の感想や評判についてご紹介していきたいと思います!

    視聴者の感想・評判

    またみたい!
    幻想的な風景や音楽が映画にマッチしていてとてもよかった!
    ファンタジー要素全開!
    印象的な物語でした。
    深い作品なので、また見たいと思いました!
    キラキラアニメだと思っていたが・・・
    キラキラアニメだと思っていたが、予想とは裏腹に深い作品になっていて面白かった!
    子供でも見やすい作品!

    小中学生でも楽しめる作品だが、いろいろ考えさせるところもあっていいと思う。

    大人には違った視点で楽しめると思います!

    ほかにも「ジブリ似ている」といった批判の声もありますが、深海誠監督のジブリ愛の強さが伝わってくるといった意見も少なくありませんでした!

    「星を追う子ども」のファンタジーな作風を楽しもう!

    これまで「星を追う子ども」の動画を無料で視聴する方法や魅力などをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

    深海誠監督作品の最大の特徴は、美しい映像描写ですね。細かな映像表現に注目して見ていただきたいです。

    ちなみに、筆者のオススメする動画配信サービスはU-NEXTです!気になる方は下記もチェックしてみてください。

    U-NEXTのおすすめポイント!
    • お試し期間の31日間は無料で動画が見放題
    • 無料登録時も600ポイント付与!新作漫画が約一冊無料ですぐに読める!
    • 有料会員なら毎月1200ポイント付与!新作漫画が2~3冊無料で読める!
    • 漫画購入毎に40%のポイント還元!お得に全巻楽しめる!

      関連記事一覧

      スポンサーリンク
      アニメの続きが気になる…原作漫画で一気に読みたい!そんな時は?

      アニメの続きが気になって、原作漫画を購入しようとしているなら、下記3サイトを利用してお得に購入しましょう!

      ebookjapan
      ebookjapanのおすすめポイント!
      ①60万冊のラインナップ、コミックの品揃え国内最大級!
      ②初回50%オフセールや、漫画購入毎にポイント還元!
      ③漫画は9000冊が無料読み放題!

       

      DMM電子書籍
      DMM電子書籍のおすすめポイント
      ①初回購入50%オフクーポン
      ②初回以外もお得なキャンペーンが頻繁に開催
      ③アダルト電子書籍業界No.1
      まんが王国
      まんが王国のおすすめポイント
      ①3000作品以上が無料で試し読みができる
      ②無料会員登録で半額クーポンがもらえる
      ③レビュー機能が充実!漫画購入の参考になる!
      おすすめの記事