【君の名は。】のトップ画像
出典:「君の名は。」公式サイト
スポンサーリンク

新海誠監督大ヒット作品【君の名は。】は2016年に公開されました。

日本映画の歴代興行収入で、「千と千尋の神隠し」に続いて、第2位を獲得。

「人気ヒット作とは聞くけど、見逃してしまった…」そんな方のために、今回は【君の名は。】のあらすじや魅力、感想をご紹介します。

少しでも気になっている方は是非、読んでみてください。

【君の名は。】の基本情報・あらすじ

【君の名は。】の基本情報

<スタッフ>

監督 新海誠
原作 新海誠
脚本 新海誠
編集 新海誠
音楽 RADWIMPS
制作 コミックス・ウェーブ・フィルム

前作「言の葉の庭」から3年ぶりとなる、新海誠監督6作目となる劇場アニメーション映画です。

この作品は新海誠監督が全世界に大きく知れ渡る要因となった作品です!

劇中の音楽はすべて「RADWIMPS」が制作を担当しています。

受賞した賞
・東京国際映画祭 ARIGATO賞
・日本アカデミー賞 話題賞 作品部門
・日本アカデミー賞 最優秀脚本賞
・日本アカデミー賞 最優秀音楽賞
・日本レコード大賞 特別賞
・シッチェス・カタロニア国際映画祭 アニメーション部門最優秀長編作品賞
・ロサンゼルス映画批評家協会賞 アニメ映画賞

ここでは書ききれないほどの賞を国内外で受賞しています。

43か国以上で公開され、興行収入は250億円を超えています。

<登場人物・キャスト>

登場人物 キャスト
立花 瀧(本作の主人公) 神木 隆之介
宮水 三葉(本作のもう一人の主人公) 上白石 萌音
宮水 四葉(三葉の妹) 谷花 音
宮水 一葉(三葉の祖母) 市原 悦子
勅使河原 克彦(三葉の親友) 成田 凌
名取 早耶香(三葉の親友) 悠木 碧

登場人物の声を担当している方はかなり有名な方が多いですね。

ここまで【君の名は。】の製作スタッフや登場人物についてご紹介しました。

ここからはあらすじを紹介していきます!

【君の名は。】はある日東京に住む男子高校生の立花 瀧と岐阜に住む女子高校生の宮水 三葉の間に入れ替わりの現象が生じ、見知らぬ二人がひかれあっていくという物語です。

【君の名は。】のあらすじ

千年ぶりとなる彗星(すいせい)の来訪を一か月後に控えた日本。
岐阜の田舎町に暮らす女子高校生・三葉は憂鬱な日常を過ごしていた。
ある日、自分が男子になる夢を見る。見覚えのない部屋、見知らぬ友人、目の前に広がるのは東京の街並み。都会での生活を満喫する三葉であった。
一方、東京で暮らす男子高校生・瀧も奇妙な夢を見た。行ったこともない山奥の町で、自分が女子高校生になっているのだ。
繰り返される不思議な夢、明らかに抜け落ちている記憶と時間。二人はお互いが入れ替わっていることに気付く。何度も入れ替わる事に戸惑いながらも、現実を少しずつ受け止め始める二人。残されたお互いのメモを通して、状況を乗り切っていく。しかし、気持ちが打ち解けてきた矢先、突然入れ替わりが途切れてしまう。自分たちが特別に繋がっていたことに気付いた瀧は、三葉に会いに行こうと決心する。しかし、辿り着いた先には、意外な真実が待ち受けていた…

次に【君の名は。】の魅力についてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

【君の名は。】の魅力とは?

【君の名は。】には主に3つの魅力があります。

【君の名は。】の魅力
1.過去作品の登場人物が本作で登場している!
2.笑い・涙・感動とバランスのいい物語になっている
3.美しい映像と美しい音楽

過去作品の登場人物が本作で登場している!

新海誠監督の熱狂的なファンの方やよく新海誠監督作品を見る方なら気づくかもしれませんが、【君の名は。】は過去の作品の要素も多く取り入れているのです!

なんと「言の葉の庭」のヒロイン・ユキノとタカオが同じキャラクターとして本作に登場しているのです。

ヒロイン・ユキノは本作では高校の古文の教師として出演しています。

公式ではこの教師が「言の葉の庭」のユキノとは言及されていませんが、声優が当時の方と同じであることやユキノの地元が四国というところから同一人物として考えてもほぼ間違いはありません。

タカオは本作で瀧が乗っている電車が代々木駅に停車し三葉の後ろ姿が見えるシーンがあるのですが、その一瞬にタカオが写っているのです。

これはコマ送りをしなければ気づくことができないレベルです!

これは新海誠監督がツイッターで言及しているので本人で間違いありません。

笑い・涙・感動とバランスのいい物語になっている

新海誠監督の前作を見てみると、序盤から最後まで悲しい物語で終わることも少なくはありません。

しかし、【君の名は。】は序盤に笑いあり、中盤に鳥肌、終盤に感動に涙とバランスの良い物語になっているのです。

さらに瀧と三葉のラブストーリー構成もしっかりと組み込まれています。

スポンサーリンク
アニメの続きが気になる…原作漫画で一気に読みたい!そんな時は?

アニメの続きが気になって、原作漫画を購入しようとしているなら、下記3サイトを利用してお得に購入しましょう!

ebookjapan
ebookjapanのおすすめポイント!
①60万冊のラインナップ、コミックの品揃え国内最大級!
②初回50%オフセールや、漫画購入毎にポイント還元!
③漫画は9000冊が無料読み放題!

 

DMM電子書籍
DMM電子書籍のおすすめポイント
①初回購入50%オフクーポン
②初回以外もお得なキャンペーンが頻繁に開催
③アダルト電子書籍業界No.1
まんが王国
まんが王国のおすすめポイント
①3000作品以上が無料で試し読みができる
②無料会員登録で半額クーポンがもらえる
③レビュー機能が充実!漫画購入の参考になる!
おすすめの記事