このことに関して、カイドウは「昔の話だ!!」とあまり気に留めていない様子ですが、ビッグ・マムは「でかい借り」「一生の恩」と考えており現在でもこの件を引き合いに出していました。

先ほどもお話ししたようにこの件については謎が多いため

  • ビッグ・マムはどこでどうやってウオウオの実を手に入れたのか
  • ビッグ・マムはなぜウオウオの実を手放したのか
  • ウオウオの実をあげる対象はなぜカイドウだったのか

など、今後の展開にも注目していきたいところです。

ウオウオの実は四神「青龍」がモデル!今後登場しそうな悪魔の実を考察


それでは最後に、ウオウオの実のモデルと今後登場しそうな悪魔の実を考察していきましょう。

中国の神話の霊獣:四神とは

カイドウが食べたウオウオの実のモデル「青龍」は、中国の神話の霊獣である四神がモデルだと思われます。

また、モデルとなった青龍は不老長寿とも繋がりがあるようなので、そちらも合わせて考察していきましょう。

錬丹術とは
「不老長寿」や「鬼神を使役し変身など、超能力を持った神仙になれる」という丹薬を作る試みやその術のこと。
水銀と鉛を配合することが基本とされている。
四神とは
中国の神話の霊獣・四つの方角を司る神
四神一覧
青龍舌が長く青い鱗を持った龍
古代文書では錬丹術で使う水銀を取り出した際にその様子から水銀を龍に例えており、「錬丹術における青龍=水銀を表す術語」として引き継がれている。
白虎西細長い体をした白い虎
古代文書では錬丹術で使う鉛を虎に例えており、「錬丹術における白虎=鉛を表す術語」として引き継がれている。月の女神の化身とも言われている。
朱雀赤く大きな翼を持った鳥
水銀を加熱する際に発生する二酸化硫黄が朱雀に例えられている。
玄武蛇が巻き付いている脚が長い亀
冥界を行き来することができ不老長寿の象徴でもあるため、他の四神よりも格上に扱われることが多い。

いかがでしょうか。
カイドウが食べたウオウオの実のモデル「青龍」は、

  • 不老長寿の薬を作るための材料「水銀」を表す術語

なのです。
なんだか怪しいですね。

もしかしたらベガパンクはカイドウの血統因子を使って「不老長寿の薬」を作ろうとしていたのかもしれません。


「白虎」「朱雀」「玄武」の悪魔の実

神話の中での四神についてお分かりいただけたでしょうか。

ここでは、神話を元に残る「白虎」「朱雀」「玄武」の悪魔の実について考察していきます。

「白虎」の悪魔の実
名前予想ネコネコの実 幻獣種 モデル:白虎
能力予想
  • 月に関する力を持っている?
  • 金属性のため関連する力を持っている?
「朱雀」の悪魔の実
名前予想トリトリの実 幻獣種 モデル:朱雀
能力予想不死鳥と同一視されることが多いが本来朱雀に不死の要素はないため、不死鳥の悪魔の実の下位互換になる?
「玄武」の悪魔の実
名前予想カメカメの実 幻獣種 モデル:玄武
(ヘビヘビの実 幻獣種 モデル:玄武)
能力予想
  • 防御力が高い?
  • 四神の中で最も強い可能性がある?
  • 冥府(死者の国)に関する力を持っている?

龍と竜は別物?リュウリュウの実とウオウオの実の違い

それでは最後に、「龍」と「竜」の違いについてみていきましょう。

まず、カイドウが食べた悪魔の実は「ウオウオの実」で、漢字では「龍」と表します。

そして、百獣海賊団に所属していたX・ドレーク、キング、クイーン、うるティ、ページワン、ササキらが食べた悪魔の実は全て古代種の「リュウリュウの実」です。

この違いは

  • 「魚に関するリュウ」=「龍」=「ウオウオの実」
  • 「恐竜のリュウ」=「竜」=「リュウリュウの実」

で区別しているのだと考えられます。

恐竜の竜は漢字のままですが、龍が魚に関連するものとして扱われている理由は

  • 古代中国の「竜門と呼ばれる急流の滝にたくさんの魚が挑んだが、鯉のみが登り切り竜になった」

という故事が元になっていると考えられます。

この故事の名前は「登竜門」と言い漢字は竜を使いますが、ワンピースの世界では「鯉」の方を重要視して「龍」の漢字を使っているのでしょう。

今後どのようなウオウオの実とリュウリュウの実が登場するのか楽しみですね。

カイドウとウオウオの実の考察まとめ

今回はカイドウとウオウオの実について深堀してみましたが、いかがでしたか?

カイドウ本人の戦闘能力が非常に高いことに加え、悪魔の実の能力も強力だったため、ルフィとカイドウの闘いは手に汗握る展開の連続でしたね。

カイドウはルフィに敗れましたが生死は判明していませんし、モモの助の”人造ウオウオの実”が今後どうなっていくのかも気になります。

これからの展開も目が離せませんね!


おすすめの記事