リューマといえば、スリラーバークでブルックの影が入ったゾンビとして登場しゾロに”秋水”を託しており、死してなお麦わらの一味にも影響を与えていると言えます。

またリューマの生前は、ワンピース連載開始前の読み切り漫画『MONSTERS』で描かれており、刀神様と呼ばれる所以を知ることができます。

47歳で病気により亡くなり、死後はワノ国 鈴後の墓地に生前の愛刀”秋水”と共に埋葬されました。

シモツキ村との関係:ワノ国から来たコウ三郎がシモツキ村を作った?

 

霜月牛マルはゾロの出身地シモツキ村とも関係があります。

まず一つ目は
「シモツキ村はワノ国から来たコウ三郎が作った村」
という点です。

先ほど解説しましたが霜月牛マル本人はワノ国で生涯を閉じており、出国の経験はないと思われます。

しかし、ゾロの回想シーンで登場したシモツキ村の”ジジー”ことコウ三郎は55年前にワノ国を違法出国した「霜月家」であることが判明しており、実際に96巻のSBSのコーナーでコウ三郎がシモツキ村を作ったことが判明しています。

後程詳しく考察しますが筆者は「牛マルとコウ三郎は兄弟」だと考えており、もし予想が当たっていれば霜月牛マルとも強いつながりがあることになります。


シモツキ村との関係:霜月家の家系図を考察

それではシモツキ村の創始者コウ三郎を含めて、霜月家の家系図を考察していきましょう。

まず、

  • 霜月牛マルの先祖はリューマである

ことは確定です。

また96巻のSBSのコーナーでコウ三郎の生涯が語られており、以下のことが確定しています。

  • コウシロウは霜月コウ三郎の息子
  • くいなは霜月コウ三郎の孫

ここに、後に解説する筆者の考察を加えると以下のようになります。

リューマ
霜月コウ三郎
霜月牛マル
コウシロウ
???
くいなゾロ

では、筆者が「牛マルとコウ三郎は兄弟」だと考える理由をみていきましょう。

霜月牛マルの年齢予想から導く「牛マルとコウ三郎は兄弟」という可能性


ここでは霜月牛マルの年齢予想を元に、コウ三郎との関係を深堀していきます。

判断材料➀:光月おでんの年齢

まず、霜月牛マルの年齢を予想するために光月おでんの年表を確認していきましょう。

おでん年表
年齢時代出来事
(仮)0歳(仮)59年前霜月コウ三郎から”閻魔”が贈られる
39歳20年前カイドウに敗れ死亡する
故人現代

霜月牛マルの年齢予想で必要になるのはこれくらいです。

閻魔が贈られた時期は明言されていないはずですが、鈴後には生まれたら刀を贈る風習があるので0歳と仮定しています。

ちなみにこちらの記事では光月おでんについてさらに詳しく解説していますので、ぜひチェックしてみてください!


判断材料➁:霜月コウ三郎の年齢予想

 

では次に、霜月コウ三郎の年齢と年表を考察していきましょう。

霜月コウ三郎年表
年齢時代出来事
(仮)20~30歳(仮)59年前閻魔を光月おでんに贈る
(仮)24~34歳55年前ワノ国を違法出国する
(仮)28~38歳51年前息子コウシロウが生まれる
(仮)50~60歳22年前孫くいなが生まれる
(仮)58~68歳(仮)14年前死亡

後程また年表で解説しますが、コウシロウは現在51歳、くいなは生きていれば22歳です。

また、55年前に違法出国をしていたことも確定しています。

死亡時期については、回想シーンのくいなが8歳くらいに見えるので14年前と仮定。

加えて霜月コウ三郎の見た目が、ワンピースSBSのコーナーでおなじみの「なにかあった未来」シリーズでの60歳のゾロと見た目年齢が同じくらいなので58〜68歳頃に死亡したと仮定しました。

判断材料➂:康イエの年齢

三つめに、康イエの年齢を確認していきましょう。

康イエ年表
年齢時代出来事
51歳20年前おでんがカイドウに敗れ死亡する
71歳現代死亡

康イエの情報で必要なのはこれくらいで少ないですが、霜月牛マルと同時期に大名を務めたこともあって大切な情報です。

恐らく、二人は同年代だったのではないでしょうか。


判断材料④:コウシロウとくいなの年齢

 

先ほども触れた内容ですが、最後の判断材料としてコウシロウとくいなの年齢も年表で確認しましょう。

コウシロウ年表
年齢時代出来事
0歳51年前誕生
29歳22年前娘くいなが生まれる
(仮)37歳(仮)14年前父霜月コウ三郎死亡
くいな年表
年齢時代出来事
0歳22年前誕生
(仮)8歳(仮)14年前祖父霜月コウ三郎死亡
11歳11年前死亡

先ほども触れたように、霜月コウ三郎の死はくいなの見た目年齢から14年前と仮定していますが、違っていてもくいなは11年前に亡くなっているため、霜月牛マルの年齢予想においては気にするほどの誤差ではないと思われます。

結論:牛マル(兄)コウ三郎(弟)の兄弟


おすすめの記事