炭治郎とカナヲ
出典:pixiv@STG
スポンサーリンク

鬼滅の刃の主人公『竈門炭治郎』と、裏のヒロイン『栗花落カナヲ』

この2人はどちらも人気があり、週刊少年ジャンプで行われた人気投票では、どちらも10位以内に入っています。

作中では、仲良さそうなシーンも見ることができ、「炭カナ」なんて言われていますよね。

そんな2人に関してですが、「結婚してるの?」と疑問に思っている方も多くいます。
そこで今回は、炭治郎とカナヲは結婚したのか、結婚したとしたら子どもはどうなのか解説していきます。

「鬼滅の刃」アニメ1期や劇場版の続きを漫画で今すぐ無料で読めるサイト
  1. U-NEXT
    (無料登録で600P付与)
  2. music.jp
    (無料登録で動画1000P+漫画600P付与)
  3. FODプレミアム
    (無料登録時100P付与、8・18・28日に400Pずつ付与で合計1300P)
題名収録巻
アニメ「鬼滅の刃」1期原作漫画7巻の54話「こんばんわ煉獄さん」の冒頭まで放送
劇場版「鬼滅刃」無限列車編原作漫画7巻の54話から8巻の69話まで収録

表の通り、アニメの続きを読みたい方は漫画7巻から、劇場版の続きは漫画8巻から読むことをオススメします!

さらに、3サイトとも無料お試し期間は漫画の購入だけでなくアニメも無料で視聴できるため、アニメを振り返ることもできます

無料期間中に解約すれば、1円もかかることなくアニメや漫画が楽しめるので、今すぐ続きが読みたいと思ったら、下記のリンクをチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】炭治郎とカナヲについて

まずは、炭治郎とカナヲがどういう人物なのかを簡単に紹介します。

竈門炭治郎のプロフィール

 

『鬼滅の刃』の主人公で、竈門家の長男にあたるのが竈門炭治郎。
家業の炭焼きを継いでいて、よく麓にある町に炭を売りに行っています。

責任感が強く、真面目で優しい性格。
その優しさは人間だけではなく、敵である鬼にも同じように優しくしている場面も。

一方、天然な部分もあり、ツッコミではなくボケる場面が多くあります。
正直という性格も裏目に出ることがあり、嘘をついた時はバレやすかったり、指導が下手だったり。

妹を大切にしていて、納得ができないと反発してなかなか引き下がりません。

小さい頃から鼻が良く、特有の匂いを嗅ぎ分け、人を探したり、鬼の接近に気づくことができます。
その鼻の良さは戦いでも応用していて、自分の間合いを『隙の糸』として嗅ぎ分けることが可能です。

水の呼吸の使い手であり、父から受け継ぐヒノカミ神楽(日の呼吸)の使い手でもある特別な存在。。

栗花落カナヲのプロフィール

栗花落カナヲは、胡蝶しのぶの継子で、炭治郎の同期。

いつも微笑んでいて、話すことはほとんどありません。
常にコイントスの裏表で行動を判断し、何事にも無関心

特に動体視力が優れていて、相手の全身の動きから次の攻撃を予測することができます。

生まれた家は貧乏で、両親から虐待を受けていた過去があり、暴力から逃れるために視力が発達して、致命傷を避けていました。

亡くなった兄弟が何人もいて、自身もある時から何も感じなくなってしまうことに。
ついに親に売られてしまい、人買いに連れられてところを胡蝶カナエ・しのぶ姉妹に保護されます。

栗花落カナヲという名前は、カナエにつけてもらったもの。

蝶屋敷に住ませてもらいますが、家事や怪我人の治療ができないため、見よう見まねで花の呼吸を会得。
そして最終選別を突破し、鬼殺隊へ入隊することに。

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】炭治郎とカナヲの出会いと馴れ初め

続いて、炭治郎とカナヲの出会い、そして馴れ初めについて見ていきましょう。

炭治郎とカナヲの出会いは最終選別

2巻の第8話

鬼殺隊最終選別にて、カナヲは炭治郎、善逸、玄弥と一緒に通過。

スポンサーリンク
アニメの続きが気になる…原作漫画で一気に読みたい!そんな時は?

アニメの続きが気になって、原作漫画を購入しようとしているなら、下記3サイトを利用してお得に購入しましょう!

ebookjapan
ebookjapan
ebookjapanのおすすめポイント!
①60万冊のラインナップ、コミックの品揃え国内最大級!
②初回50%オフセールや、漫画購入毎にポイント還元!
③漫画は9000冊が無料読み放題!
DMM電子書籍
DMM電子書籍
DMM電子書籍のおすすめポイント
①初回購入50%オフクーポン
②初回以外もお得なキャンペーンが頻繁に開催
③アダルト電子書籍業界No.1
まんが王国
まんが王国
まんが王国のおすすめポイント
①3000作品以上が無料で試し読みができる
②無料会員登録で半額クーポンがもらえる
③レビュー機能が充実!漫画購入の参考になる!
おすすめの記事