【怪獣8号】アニメがひどい!?キャラデザが違う?放送前に批判される理由を調査
出典:アニメ「怪獣8号」公式サイト

電子書籍を買うならRakuten Koboがお得です!

Rakuten Kobo
楽天kobo
おすすめポイント!
①400万冊の品揃え・ジャンルも豊富!無料作品も充実
②初めてのご購入でポイント70倍!その他お得なキャンペーンやクーポン多数!
③楽天ポイントが貯まる・使える!

怪獣8号は少年ジャンプ+で連載中の人気作品で、2024年4月にアニメが放送される予定です。
しかし、キャラデザの違和感などが指摘され、アニメ放送前から、炎上する騒ぎになっています。

怪獣8号のアニメがひどいと言われる理由についてまとめました。

【怪獣8号】人気作品のアニメが放送前にひどいと言われる理由は?

公開されたアニメ版のキャラクターが作画崩壊と話題に!

銃を構えるカフカ
出典:アニメ「怪獣8号」公式サイト

 

怪獣8号のアニメがひどいと話題になったのは、公開されたアニメ版のキャラデザインが期待されたものと違ったからです。

アニメのキャラデザに違和感を感じてしまうと、原作漫画のファンから批判的な意見が出やすくなります。

怪獣8号は人気の高い作品なので、キャラデザの違和感からアニメがひどいとして炎上騒ぎになってしまったのです。

少年ジャンプ+の休載の多さやコメント欄も炎上の理由?

トレーニング中のキコル・レノ・カフカ
出典:アニメ「怪獣8号」公式サイト

 

少年ジャンプ+での休載が増えたことも、怪獣8号のアニメが炎上する原因になっているようです。

怪獣8号は元々休載の多い作品ですが、アニメの放送が近くなってから休載が増えました
アニメのキャラデザへの不満と重なって、作品自体の批判に繋がったようです。

ジャンプ+のコメント欄で、「エヴァ」「アスカ」などの単語がNGワードになったことでも炎上しています。

ストーリーやキャラがパクリと言われることがありましたが、NGワードに指定したことで公式が認めたと言われてしまったのです。

【怪獣8号】アニメがひどい?キャラデザインを原作漫画と比較①

怪獣8号

アニメの怪獣8号
出典:アニメ「怪獣8号」公式サイト

 

アニメ版では、主人公の日比野カフカが変身する怪獣8号の迫力がないという意見が多いです。

原作の怪獣8号は全体的に角ばっており、皮膚はひび割れたようなデザインで迫力があります。
アニメ版はすっきりした雰囲気になったせいで迫力が弱く、着ぐるみに人間が入っているようです。

アニメはCGになる可能性が高く、怪獣8号はCGに適したデザインになったとも言われています。
アニメで動く映像を見たら印象が変わるかもしれません。

日比野カフカ

アニメの日比野カフカ
出典:アニメ「怪獣8号」公式サイト

 

主人公の日比野カフカは、アニメ版では特徴の感じられないデザインになったという意見が多いです。

原作漫画では情熱や内に秘めた闘志が感じられるデザインですが、アニメ版ではこうした面が弱くなって主人公らしくないと言われています。

日比野カフカに関しては以下の記事で詳しく解説しています。
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

亜白ミナ

アニメの亜白ミナ
出典:アニメ「怪獣8号」公式サイト

 

ヒロインで第3部隊隊長の亜白ミナは、アニメ版では印象が弱くなったという意見が多いです。

原作漫画に比べてアニメ版は、リアル寄りの絵柄になっています。
しかし、アニメ版のミナは目のハイライトがないせいで、暗くなった、人間味が感じられないと言われています。

亜白ミナに関しては以下の記事で詳しく解説しています。
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

おすすめの記事